小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

GoogleカレンダーにTo Doリストを表示する方法

2021.10.21

ビジネス/プライベート問わず、スケジュールの管理に「Googleカレンダー」を使用している人は多いでしょう。筆者も取材の日程などはすべてGoogleカレンダーで管理しています。

Googleカレンダーをさらに便利に使用できる機能の中には、「ToDo」リストというものがあります。提出期限のある資料を登録するなど、「○○日までに○○をやる」といったスケジュールの管理に重宝する機能なので、早速使い方を紹介していきましょう。

スマートフォンのGoogleカレンダーアプリで「ToDoリスト」を管理する方法

まずは、スマートフォンのGoogleカレンダーアプリから「ToDoリスト」に新しいタスクを追加したり、カレンダー上にタスクを表示する方法を紹介していきます。

本機能はiPhone版/Android版の両方で使用できるようになっており、いずれも操作方法はほぼ共通となっています。今回はiOS 15を搭載したiPhoneにて設定を行っていきます。

Googleカレンダーアプリを開き、右下に表示されている「追加アイコン(+マーク)
」をタップ。「タスク」に進みます。

アカウント名の上部が「ToDoリスト」となっていることを確認し、タイトルや時間を記入していきます。「詳細を追加」には、作業の内容などを細かく記入すると良いでしょう。

日付の下に表示されている「繰り返さない」をタップすると、毎日/毎週/毎月など定期的に行うタスクとして設定することができます。「燃えるゴミの日」のように毎週必ず行うスケジュールを管理するのもありでしょう。

全ての項目を入力したら、右上にある「保存」をタップすると、Googleカレンダー上に登録したタスクが表示されます。この時点で、Web版のGoogleカレンダーにも表示されており、Web版Googleカレンダーの“サイドパネル”や、「ToDoリスト モバイルアプリ」でも確認できるようになっています。

また、Googleカレンダーアプリ上でToDoリストを非表示にしたい場合は、左上の三本線マークをタップし、対応するGoogleアカウントの「ToDoリスト」についているチェックマークを外せばOKです。

「ToDoリスト モバイルアプリ」に直接タスクを入力してもGoogleカレンダーに同期できる!

先にも少し登場しましたが、iPhone/Androidスマートフォンで利用できる「ToDoリスト モバイルアプリ」でタスクを作成し、Googleカレンダーに表示することも可能です。

「ToDoリスト モバイルアプリ」では、これから行うタスクのほかに、完了済みのタスク一覧を確認することも可能なので、Googleカレンダーの「ToDoリスト」とうまく使い分けてみましょう。

「ToDoリスト モバイルアプリ」で新しいタスクを作成する方法は以下の通りです。

「ToDoリスト モバイルアプリ」を開き、Googleアカウントでログインします。

下部に表示されている「追加アイコン(+マーク)」をタップ。ポップアップが表示されるので、「新しいタスク」を入力します。「新しいタスク」の下部に表示されているアイコンのうち、左をタップすると詳細の入力が可能。右をタップするとタスクを実行する日付と時刻、繰り返しの設定が行えます。

最後に「保存」をタップすればタスクの作成が完了します。この時点でGoogleカレンダーにタスクの同期ができているはずなので、確認してみましょう。

Web版のGoogleカレンダーから「ToDoリスト」を管理する方法

では、パソコンのブラウザで使用できるGoogleカレンダーで「ToDoリスト」を管理する方法を見ていきましょう。今回はWindowsパソコンにて、Chromeブラウザを使用していきます。

Googleカレンダーを開き、右側に表示されている“サイドパネル”の上から2番目のアイコンをクリックします。

すでに登録してあるタスクの一覧が表示されます。新しいタスクを作成する場合は、「タスクを追加」をクリックします。

新しいタスクを作成できるので、タイトルや日時、詳細を記入していきましょう。

入力した時点で、Googleカレンダーにタスクが同期され、表示されます。タスクを終えたら、「完了とする」をクリックしましょう。

※データは2021年10月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。