小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

缶詰も惣菜もポッカポカ!のせるだけで温め続けてくれる便利ガジェット「フードウォーマープレートS」

2021.10.13

猛暑の夏は過ぎ、秋もやがて終わりを告げて間もなく待望の冬のシーズンが到来します。

寒さを紛らせて気分を高揚するためには、何かを食べてお酒でも楽しむのがイチバン。

熱燗(あつかん)でちょっと一杯やることにしました。ホントはお酒飲めないけれど。

さあ、お酒もあったまった所で、食材をお皿に盛って「いっただっきまーす!」

……あり? ちべたい。(冷たい)

どうやら、燗(かん)酒をしている間に、お惣菜が冷えてしまったようです。缶詰は最初から冷たいです。

仕方がないので、お惣菜を温めたら、その間に今度はお酒が冷えてしまいました。ガチョーン!

……どうすればいいのだ!

デジタルガジェット全盛の時代、お食事中、お惣菜もお酒も、ついでに缶詰も、ようするに食べ物全般を、食事の間、ポッカポカにしてくれるような商品は存在しないのでしょうか?

実はあります。

このたび、サンコー(サンコーレアモノショップ)より、缶詰やお惣菜もポッカポカ! 乗せるだけでずっと保温し続けてくれる冬のお食事の必需品「フードウォーマープレートS」が登場いたしました!

……何でもこれさえあれば、熱燗のお酒を飲みながら缶詰やお惣菜を食べていると、食べ終わりには冷えてしまって美味しくない……。そんな不満を解決する保温プレート! なんだそうです!

こういうモノを待っていた!

乗せるだけでずっと温かい! 「フードウォーマープレートS」が新登場!!

THANKO/乗せるだけでずっと温かい「フードウォーマープレートS」

【宅飲み】お惣菜をホカホカに保温! フードウォーマープレートS

「フードウォーマープレートS」は、缶詰やお惣菜もポッカポカ! 乗せるだけでずっと保温し続けてくれる冬のお食事の必需品です。

せっかく暖かいお惣菜を買ってきても、すぐ冷えてしまい、食べ終わる頃には冷めている……。

熱燗も、食べながら呑んでいると、食べ終わり頃には凍ってしまっていたりする……。(それはない)

冷えてしまった料理やお酒は、美味しいとは言い難いことも多いです。

「IH調理器があればイイじゃん!」と思われる方もおられると思いますが、IHに対応していない容器だったらそれも不可能です。

まあ、スーパーやコンビニで買えるお惣菜自体が、そもそもIH対応には、まずなっていないですからね。お弁当なんかもそうです。

ちなみに、アルミホイルで巻かれたものは、電子レンジで調理できません。これも困った。

日本全国では、統計によると、約7千6百万人が、そういった不満を抱えており、今では大きな社会問題と化しています。うそです。

そんな難題へ果敢に挑戦して、ついに打ち勝つことができたのが、本誌ではみな様おなじみのサンコーです。またやらかして、もとい、やってくれました。

そしてその商品こそが……!

「フードウォーマープレートS」の降臨です!!

これまでの食材保温電化製品を陵駕(りょうが)する! 「フードウォーマープレートS」の特徴とは?

それでは、「フードウォーマープレートS」の特徴を、ご説明します。

IHや電子レンジでは不可能だった「ずっと保温」をついに実現!

「フードウォーマープレートS」は、何度でも言いますが、これまで、熱々の「おでん」やお弁当を買ってきて、いざ食事をしようとしても食べ終わり頃にはすっかり料理も冷えてしまい、涙を呑む人が後を絶ちませんでした。ちなみに涙は塩辛いです。

しかし! 「フードウォーマープレートS」は、「ずっと保温」してくれるので、長時間、暖か~い料理を楽しめます。

特に、これまでのIHや電子レンジでは保温が難しかった、

●缶詰
●お弁当のパック
●コーヒー
●お茶
●お酒
●陶器に入った食材
●ガラスに入った食材
●取りあえず温めて食いたいもの

……も、み~んな、ポッカポカに温め続けることができるので、その結果、幸せに、もといシヤワセになれるので、生きる気力がリンリンわいてきて、ア〇パンマンもニンマリです。

電子レンジでは保温不可能な「アルミホイル」や「アルミ容器」でも保温してくれる!

「フードウォーマープレートS」は、表題の通り、電子レンジでは保温不可能な「アルミホイル」や「アルミ容器」でも保温してくれます。

いちいちアルミ包装を解いたり、容器を移し替えなくても済むので助かります。

ここだけの話、電子レンジで加熱は一応できるけれど、パサついてマズくなってしまう「ハンバーガー」も、ここでは美味しく温められます。

フードデリバリーの料理や、「たこ焼き」にも、相性バッチリ!!

筆者的には「たこ焼き」がずっと美味しく食べられるというのは、ポイント高し君です。

60度から110度まで幅広い温度調節が可能!

「フードウォーマープレートS」は、デジタルなタッチ操作で、60度から110度まで幅広い温度調節が可能です。物理ボタンではないので、丈夫で長持ちです。高温度に設定する際は、温める容器も熱くなるので取り扱いに注意いたしましょう。

「おでん」で、「フードウォーマープレートS」を使った時と、使わなかった時の、温度の差は?

「フードウォーマープレートS」を使った時と、使わなかった時の差を、コンビニの「おでん」で比較してみました。

購入時の「おでん」の温度が50度だったとすると……。

●「フードウォーマープレートS」を使った時……10分後の温度は47.1度。
●「フードウォーマープレートS」を使わなかった時……10分後の温度は43.3度。

その差は歴然ですね! (実験結果は、時と場合によって、差がある場合があります)

お手入れカンタンなガラス製!

「フードウォーマープレートS」は、ヒーター面がガラス製なので、汚れても、サッとフキンで拭くだけで、キレイになります。

消費電力がエコロジー!

「フードウォーマープレートS」は、1回2時間の使用だったとすると、なんとたった1.9円しか電気代がかかりません。

20日使っても約39円。こんな安価なコストで、超美味しいお食事ができると思えば安いものですね! たぶん!(1kwhあたりの単価27円で計算。小数点第1位以下切り捨て)

サイズが三種類もそろっている!

「フードウォーマープレートS」は、ほかにも、L、M、S、SSサイズがあります。お好きなサイズを選べます!

デザインがカッコいい!

「フードウォーマープレートS」は、サイズが薄くて、デザインもカッコいい!

実にナイスですね!

「フードウォーマープレートS」の仕様は以下の通りです。(一部抜粋)
サイズ:高さ210×幅210 厚み30(mm)
重量:約765g
種類:電気ホットプレート
定格電圧:100V
定格周波数:50/60Hz
消費電力:36W
プレート:ヒーター一体式
プレート温度調整範囲:60~110度
ヒューズ温度:142度
サーモスタット:120度
ケーブル長:約180cm
素材:ガラス、アルミ合金、鉄
耐荷重:8kg
パッケージサイズ:幅280×高さ260×奥行65(mm)
パッケージ込み重量:約1kg

……しかし、こういったものは実際に、お弁当や缶詰を温めてみないと、本当に美味しく食べられるのかどうか、良くわからないですよね。

そこでこのたび、缶詰やお惣菜もポッカポカ! 乗せるだけでずっと保温し続けてくれる冬のお食事の必需品「フードウォーマープレートS」を試用してみることとしました!

さっそく開梱の儀です!

「フードウォーマープレートS」を試用してみました!

「フードウォーマープレートS」の開梱の儀です。「S」と呼ばれるだけのことはあって、とても小さいにもかかわらず、コンパクトかつ軽量です。

これなら、キッチンやテーブルの上に置いておいても、ジャマになることはありませんね!思わず胸がフードウォーマーになります。

全部取り出してみました。付属品は説明書以外にありません。とってもカンタンに操作が可能ですので、まあ説明書は読まなくても使えそうですが、一度必ず読んでおきましょう。

光沢で光る表面のプレートは、とても美しいです。タッチ式のスイッチで、温度調整も自由自在。

10度単位で設定が可能です。

色々なモノが温められます。暖かくて、「ンマ~イ!」

コーシー、もといコーヒーの温めなんかにゃ、サイコーですにゃん!

実際の試用動画がコチラ!▼

缶詰やお惣菜もポッカポカ! 乗せるだけでずっと保温し続けてくれる冬のお食ことの必需品「フードウォーマープレートS」

缶詰やお惣菜もポッカポカ! 乗せるだけでずっと保温し続けてくれる冬のお食ことの必需品「フードウォーマープレートS」。

本商品のおかげで、今年の冬は何とか乗り切れそうな気がしてきました!

※本記事掲載の内容、画像、動画は、サンコー株式会社様より御承諾を頂いております。
※他資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性などを保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。御注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには、立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀(まれ)にあります。出資に当たっては、御自身で御判断いただきますようお願い致します。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、自称漫画家 兼 実質ライター。 電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中!→https://amzn.to/2XxEJQS
YouTubeチャンネル開設中→https://www.youtube.com/user/furucyan/videos?sub_confirmation=1
記事の内容について(おことわり)→https://tinyurl.com/2nvk2j4w

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。