小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ZoomはChromebookとSurface、どっちが使いやすい?

2021.10.27

テレワークで急速に普及したビデオ会議ツール。中でも「Zoom」は多くの企業がテレワークの標準ツールとして採用し、日常的に利用されている。そんなZoomは『Chromebook』と『Surface』シリーズのどちらが使いやすいのか。対応機能を含めてチェックした。

Zoom

■ 私が試しました!

平澤寿康さん

ITライター  平澤寿康さん
最近はスマホの取材も増えているが、本来はPCをメインに取材や記事執筆を行なう。『Surface』は初代『Surface RT』から利用し『Surface Go』をサブマシンとして使うこともある。

■ この機種で試しました

ASUS『Chromebook Flip CX5 CX5500』

ASUS『Chromebook Flip CX5 CX5500』(Core i5モデル)

■ この機種で試しました

マイクロソフト『Surface Laptop Go』

マイクロソフト『Surface Laptop Go』(Core i5モデル)

Officeの検証と同様にCore i5を搭載する2モデルで「Zoom」をレビュー。カメラはいずれも約92万画素。音声を拾いやすいデュアルマイクとともに、高音質なスピーカーも搭載する。特に『Surface Laptop Go』はDolby Audio対応の高性能スピーカー仕様だ。

【CHECK 1】利用準備と招待&参加

招待や参加の手順はほぼ同じだがWindowsはできることが多い

『Chromebook』

Chromebook

インストールは「Google Playストア」から簡単に行なえる。アプリの起動後には、会議への参加もしくはサインインを選択する点はWindows版と同じ。しかし、会議のスケジュール予約機能やスケジュール表示機能がないのは残念。

Chromebook

Chromebook

サインイン後の会議への参加や新規会議の作成も手順は同じ。中央に新規ミーティングと参加のボタン、上部にホームと連絡先のボタンが表示されるだけ。なお、一部ボタン表記が英語という点がWindows版との違い。

『Surface』

Surface

アプリのインストールはブラウザーでZoomのホームページにアクセスして行なう。アプリ起動直後は会議への参加もしくはサインインを選ぶ。サインインによって全機能が利用でき、アプリも完全に日本語化されているために扱いやすい。

Surface

Surface

会議への参加や新規会議作成は『Chromebook』版と同じ。ただし、会議スケジュールの予約や表示が行なえるのは、『Chromebook』との違い(2021年8月時点)。仕事で日常的にビデオ会議をするならWindowsのほうが便利。

【CHECK 2】起動中の表示項目

ビデオの基本メニューは共通だが録画などWindowsだけの機能もある!

起動中の表示項目

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。