小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「ネルシャツ」ってどんなシャツ?お洒落な着こなしのポイントと特徴を解説

2021.10.04

本格的な秋の訪れを感じる10月は、いつもの服装にプラスして、薄手の上着が必要になってくる季節。羽織りものの定番であるネルシャツは、アメカジコーデをはじめ、ストリートテイストコーデやカジュアルコーデなど、さまざまなジャンルにマッチする汎用性が高いアイテムのため、1枚は持っておいて損はないはず。

そこで本記事では、ネルシャツの意味と特徴を解説する。お洒落に見える着こなしのポイントも併せて参考にしてほしい。

ネルシャツとは?

「ネルシャツ」とは、具体的にどのようなシャツを指すのだろうか。まずは、ネルシャツの特徴を解説する。

フランネル素材で仕立てたシャツのこと

ネルシャツとは、「フランネル」という生地で仕立てられたシャツのことを指す。「英語:フランネル」を略して「ネル」と呼び、「ネルで作られたシャツ=ネルシャツ」になったと言われている。そもそもフランネル生地とは、軽くて柔らかい紡毛織物のこと。紡毛が起毛しているため肌触りがやさしく、シャツやパジャマ、子供服などに使われていることが多い。

ネルシャツの特徴

では、ネルシャツにはどのような特性があるのだろうか。ネルシャツには魅力的なポイントがたくさんあるが、ここでは、その中から主な特徴を3つ紹介する。

1.保温性があり暖かい

フランネル生地で作られているネルシャツは、生地の表面が少し起毛しているため、他の素材のシャツと比べて、保温性が高く暖かいのが特徴。ウール素材のネルシャツは、秋は一枚でアウターにすることができ、冬はインナーとして活用できる。前ボタンを外して暖かさを調整でき、屋外と室内の寒暖差に柔軟に対応しやすいのもポイント。

2.汎用性が高い

ネルシャツのデザインは多様なため、さまざまなジャンルのコーディネートと合わせられる。そもそも、ネルシャツを「チェック柄のシャツ」と認識している人は少なくないが、実はそれは間違い。フランネル生地で作られたシャツ全般のことをネルシャツと呼び、色や柄のパターンは問わない。無地のネルシャツも多数存在しており、それぞれ自由な着こなしが楽しめる。

3.古着としても人気

ヴィンテージと呼ばれる90年代前半のアイテムを探すことができるのも、ネルシャツの魅力の一つ。ネルシャツは生地が丈夫でしっかりしているため、年月の経過による劣化が少ない。保存状態が良ければ、30年以上前のアイテムでも楽しむことができる。ちなみに、高級ブランドのヴィンテージもののネルシャツをコレクションしている「ネルシャツマニア」と呼ばれる人も存在するようだ。

おしゃれな着こなしを実現するために意識したいポイント

ユニクロやGU、無印良品などの身近なブランドでも購入できるネルシャツは、気軽にコーディネートに取り入れられるアイテムの一つ。しかし、フランネル生地特有の起毛感や定番のチェック柄は、着方によっては野暮ったい印象になりやすく、一つ間違えると「ダサいコーディネート」になってしまう。洗練されたネルシャツコーデを叶えるためには、ここで挙げる具体的なポイントを参考にてほしい。

メンズコーデ

ネルシャツを使ったメンズコーデの際に心掛けたいのは、以下の2つ。いずれもスマートな印象を作るためには欠かせない大切なポイントだ。

・ジャストサイズを選ぶ

ジャストサイズのネルシャツを選ぶことで、すっきりとしたシルエットを作り、スマートな印象を作ることが可能になる。ネルシャツは着丈が長すぎるとだらしなく見えてしまい、清潔さを感じられなくなってしまう。品性を感じる着こなしを実現するためにも、ジャストサイズのネルシャツをサラッと着こなすことを心がけよう。

・ダークトーンで落ち着いた印象を演出する

シックで洗練されたコーディネートを叶えるためには、ダークトーンを意識することが大切だ。ネルシャツの定番デザインは、赤×黒のオブレンチェックや、白×濃紺のバッファローチェックなどが挙げられる。そのため、鮮やかなカラーを選んでしまうと、一気に子供っぽい印象になってしまう。明度と彩度を抑えた色合いを選ぶことで、落ち着いた大人の雰囲気を演出しよう。

レディースコーデ

女性がネルシャツを使ったコーディネートをする場合、以下のポイントに注意してほしい。ほんの少し工夫するだけで、一気にこなれたお洒落感を演出できるはず。

・インナーやボトムスはシンプルなものを合わせるのがおすすめ

チェック柄のネルシャツに合わせるアイテムは、シンプルなものを選ぶのが原則。他のアイテムに柄物をもってくると鬱陶しい印象になり、コーディネートがまとまらないことが多い。特に40~50代の女性は、チェック柄による幼さを抑えるためにも、シンプルなアイテムを合わせることを忘れてはいけない。

・オーバーサイズで抜け感をプラスする

ネルシャツを使ったレディースコーディネートに大切なのは、程よい抜け感。オーバーサイズのネルシャツをラフに着こなすことで、一気にトレンド感のあるコーディネートに仕上がる。ゆったりシルエットに抜き襟風の着こなしをプラスすれば、ヘルシーな肌見せが可能になり、女性らしさも演出できるはず。

文/oki

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。