小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

仮想通貨で億り人になった投資家ひろぴーさんに聞く「値上がりしそうなコイン」の探し方

2021.10.27

仮想通貨ブームで1億円を超える資産を築き上げた投資家たち、通称「億り人」。華やかなイメージとは裏腹に彼らの投資法は実に堅実なものだった。そのひとり、ひろぴーさんも「初心者は100倍に値上がりするような銘柄より、比較的安定的なものに投資すべき」だという。株やFXとは違った仮想通貨の世界で負けない術を大先輩から教えてもらおう。

投資するだけではNG!情報をきちんと探して追いかけるべし

 仮想通貨はまだまだ歴史も浅くデータが少ないのでチャートの分析は難しいが、「今年の8月と類似した値動きをした年はなかったか、その後の値動きはどうなったのか、といったことを調べてみると今後の投資の道標になるかもしれません」

ひろぴーさん

CXRエンジニアリング 代表取締役
ひろぴーさん
投資前後のどちらでも構いませんが、ホワイトペーパー(詳細は後述)には目を通しておくのがおすすめでしょう。そしてそのコインがなぜ売れるのか、なぜ支持されるのかを考えることが大切です。この繰り返しがコインを見極める目を養うのです。

時価総額などのファンダメンタルズ情報はCoinMarketCapで探そう

世界中の1000を超える仮想通貨、400近い取引所の情報をまとめたサイト。各仮想通貨のチャートだけでなく、時価総額や取引量のランキングも集計して一覧にしており愛用している仮想通貨投資家も多い。急成長をしているコインを探したい時や新たな取引所で口座を作りたい時などにも活用できる。
http://coinmarketcap.com/ja/

CoinMarketCap

PC版とスマホ版アプリがある。

情報は仮想通貨の公式サイトを中心に調べよう

ホワイトペーパーは各コインの公式サイトで公開されている。その仮想通貨が取り組むプロジェクトの内容について解説した公開文書で、採用されている技術や解決したい課題、目標達成までのロードマップなどが記されている。初心者だと読んでもわからないことが多いかもしれないが、初心者なりにこのプロジェクトはどんな意味を持つのだろうかと考えることが、仮想通貨投資を続けるうえで力となってくる。公式サイト以外では各取引所の解説ページなどが中立性と正確性が担保された情報源になる。SNSやYouTubeには信憑性の低い情報も多いので気をつけよう。

上がりそうなコインは、マーケティングセンスが高い!?

 数多くのホワイトペーパーを分析したひろぴーさんはある法則性に気づいたという。「革新的な技術がなくシンプルな技術を採用しているコインでも、投資家を説得させやすい言葉でプロジェクトを説明しているコインは投資家の注目を集めています」。つまり、一般投資家の人が聞いた時に、直感的にこれは上がるなと思えるものは、実際の技術力以上に訴求力が高いことがあるという。「実績がなくても、技術が確立していなくても、プレゼンテーション能力が高いチームに資本が集まりやすく、結果、コインの価格が上昇しやすいという傾向があります。銘柄選びの参考にしてみてください」

ひろぴー流「投資レベル別 仮想通貨取引所選び」迷ったらこの取引所へ!

 これまで投資経験がない投資初心者ならコインチェックがおすすめだという。「レバレッジ取引はできないが現物取引の銘柄も多く、低リスクでの投資ができる。株やFXの経験があるならGMOコインやビットフライヤーがレバレッジ取引もでき取引量も多いので選んでみてもいいでしょう」。中級者以上なら、ビットバンク、ビットポイント、ディーカレットといった中堅取引所もおもしろいだろう。インターフェイスが操作しやすい点と、それぞれ国内取引所ではそこでしか扱っていないコインがある点が理由だ。「将来性のある銘柄に投資できるメリットがあるだけでなく、国内でどこも扱ってないコインを扱ってやろうという取引所の姿勢がいい。大手に負けないよう強みを打ち立てているので、将来性にも期待できるのではないでしょうか」

●レベル別のおすすめ取引所

レベル別のおすすめ取引所

●初心者向けのコインチェック

初心者向けのコインチェック

現物取引では国内取引所で最大の取扱通貨数である17種類を誇る(2021年8月21日現在)。アプリの使い勝手もよく、チャートの確認やコインの売買も手軽にできる。

●取引経験がある人はGMOコイン

取引経験がある人はGMOコイン

レバレッジ取引に強みがある取引所。現物取引にレバレッジをかけた取引からIFD注文、IFD-OCO注文といった注文方法も可能。レバレッジは最大2倍。

●中級レベル以上ならビットバンク

中級レベル以上ならビットバンク

取扱コイン数は10種類とそれほど多くはないが、すべてのコインで板取引(取引所取引)ができる。ベーシックアテンショントークン(BAT)の板取引も可能。

億り人〝ひろぴー〟流仮想通貨投資の鉄則

(1)億り人を目指そうとして無理は禁物。FX取引のレバレッジは1倍未満で!
(2)嗅覚を研ぎ澄ませて次に大当たりする仮想通貨を探そう。
(3)自分の投資ランクを見極めて適切な取引所で取引したい。

もっともわかりやすい「仮想通貨の教科書」!
『DIME MONEY 仮想通貨の新常識』各電子書店で好評発売中!

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

より詳しく、わかりやすく「米国株」の賢い買い方や資産の殖やし方を解説!
『DIME MONEY vol.1 本当に儲かる米国株の買い方』も各電子書店で好評発売中です!

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

取材・文/久我吉史

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。