小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

テクニクスから力強いスピーカー駆動と躍動感溢れる低域再生を実現したプリメインアンプ「SU-G700M2」とフロアスタンド型スピーカー「SB-G90M2」が登場

2021.09.27

パナソニックは、テクニクスブランドのグランドクラスからプリメインアンプ「SU-G700M2」とフロアスタンド型スピーカー「SB-G90M2」を11月26日に発売する。

「SU-G700M2」

最上級クラスであるリファレンスクラス「SU-R1000」で開発した技術を継承した、テクニクス最新鋭のフルデジタル構成のプリメインアンプ。従来機種「SU-G700」の高解像度かつ情報量豊かな音楽表現を継承しながら、「SU-R1000」で開発した、高速応答・低ノイズ電源「Advanced Speed Silent Power Supply」を採用し、力強いスピーカー駆動と躍動感溢れる低域再生を可能とした。

また、筐体内部を3分割した構造やボトムシャーシを鋼板2層とした高剛性シャーシも継承しつつ、音質向上に寄与するパーツを徹底的に見直して各所に採用し、高純度で解像度がさらに向上した音を実現。

さらに、PHONO入力はMM型カートリッジに加えてMC型カートリッジにも対応。アナログ音源からデジタル音源までさまざまなソースや周辺機器に対応する。

定格出力は70W+70W(1kHz、T.H.D. 0.5%、8Ω、20kHz LPF、JEITA)、140W+140W( 1kHz、T.H.D. 0.5%、4Ω、20kHz LPF、JEITA)。周波数特性はPHONO(MM)が20Hz~20kHz、PHONO(MC)が20Hz~20kHz、LINEが5Hz~80kHz、DIGITALが5Hz~90kHz。推奨負荷インピーダンスは4Ω~16Ω。入力感度/入力インピーダンスはPHONO(MM)が2.5mV/47kΩ、PHONO(MC)が300µV/100Ω、LINEが200mV/22kΩ。本体サイズは430×148×428mm、質量は約12.7kg。カラーはシルバーとブラック。

価格は298,000円。

「SB-G90M2」

点音源・リニアフェーズ思想を受け継いだ3ウェイ4スピーカー構成のスピーカーシステム。新開発の同軸ユニットを採用し、明瞭な音像定位と広いサウンドステージを実現した。

また、エンクロージャーとユニットの取り付けでは、振動モード・応力解析技術などにより進化した「重心マウント構造」を採用し、音の粒立ちに優れ、立体的な音場を実現。さらに筐体内部の定在波を抑制し音響状態を整える新構造を採用。より生き生きとした自然な中低音を再生する。

使用スピーカーは16cmコーン型×2(ウーハー)、同軸16 cmコーン型×1/2.5 cmドーム型×1(ミッドレンジ/ツィーター)。再生周波数帯域は33Hz~90kHz(-10dB)。出力音圧レベルは86dB(2.83V/m)、83dB(W/m)。クロスオーバー周波数は500Hz、3.4kHz。インピーダンスは4Ω。推奨パワーアンプ出力は40~200W。本体サイズは292×1,114×366mm(スパイク使用時)、292×1,093×366mm(ゴム脚使用時)。質量は約35kg(1本)。カラーはブラック。

価格は298,000円(1本)。

関連情報
https://jp.technics.com/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。