小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

豊かな階調表現を可能にする5140万画素センサーと強力な手ブレ補正機構を搭載した富士フイルムの中判ミラーレス「GFX50S II」

2021.09.23

富士フイルムは、 35mm判の約1.7倍となるラージフォーマットセンサーを採用したミラーレスデジタルカメラ「GFXシリーズ」の最新モデルとして、「FUJIFILM GFX50S II」を9月29日に発売する。

「GFX50S II」は、質量約900gの小型軽量ボディに約5,140万画素センサーを搭載したミラーレスデジタルカメラ。35mm判センサー搭載のデジタルカメラと比べて1画素当たりの受光面積が大きいため、豊かな階調表現が可能。低照度環境でも極めてノイズの少ないクリアな写真撮影を実現する。

また、細部まで捉える高解像性能と浅い被写界深度による美しいボケ味を生かし、被写体を際立たせた立体的な表現を行うことが可能。さらに、5軸・最大6.5段の強力な手ブレ補正機構を搭載し、三脚を使用できない場所や光量が少ない場所での手持ち撮影をサポート。高速画像処理エンジン「X-Processor 4」と最新アルゴリズムによる高性能AFも備えているため、素早く正確に被写体を捉えることができる。

EVFには0.5型有機EL(約369万ドット)、背面モニターには3.2型3方向チルト式タッチパネル付きTFT液晶(約236万)ドットを採用。本体サイズは幅150.0×高さ104.2×奥行き87.2mm、重量は約900g(バッテリー、 SDメモリーカード含む)。

価格はオープン。予想実勢価格はボディ単体が495,000円前後、「フジノンレンズ GF35-70mmF4.5-5.6 WR」をセットにしたレンズキットが548,900円前後。

関連情報
https://fujifilm-x.com/ja-jp/products/cameras/gfx50s-ii/

構成/立原尚子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。