小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

仮想通貨が急騰している3つの理由と今後の動向

2021.09.19

2021年1月に発刊した『DIME MONEY 本当に儲かる米国株の買い方』の大好評を受けて、シリーズ第2弾を刊行! 今回のテーマは、いま大注目の「仮想通貨(暗号資産)」だ。

2020年から現在まで仮想通貨の価格は乱高下している。2021年上半期には、一時1BTC=約700万円と最高値を更新したのは記憶に新しい。今回はその理由について、野村総研のエグゼクティブ・エコノミスト木内登英氏に伺った。取引所関係者でもビットコイン投資家でもない中立的な視点から見えてくるものとは?

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

2021年初頭にビットコインが急騰した3つの理由

1. コロナ禍による金融政策などの影響

①ビットコインETFの登場
②政策金利の低下
③インフレヘッジ

2. 株や債券などとの価格連動性

テスラがビットコインによる支払い受け付けなど

3. 利益を求める投資家がボラティリティーを求めた

理由1:コロナ禍での金融政策がビットコインの追い風に

ビットコインの価格変動が起きる原因は何か?「政策が一番影響しています。ビットコインには適正価格ができる仕組みがありません」と語る木内氏は、経済学の観点からビットコインをはじめとする金融商品を分析する第一人者だ。2020年からのコロナ禍で、各国政府は金融緩和政策を行ない市場のお金の流通量を増やした。当初、2020年の前半時点ではビットコイン価格は落ち着いていたが、2021年になり、ビットコインETF の登場や政策金利の低下が価格の急上昇を招いた。「ビットコインには金や原油などと同じコモディティー(モノ)の性質があるので、物価上昇に備えて投資する投資家も一定数いました。一方、2021年5月の急落は、中国の規制当局が仮想通貨サービスを禁じたことが発端です」(木内さん)。政策は負の影響ももたらすことを肝に銘じておきたい。

価値が計算できないことに注意が必要

「ビットコインの価値を明確に計算する根拠がありません。株や債券などの金融商品では、配当金や利息を生む。これらの一定期間分を集計して価値算定が可能です。しかしビットコインは利息が付かず計算できないのです。」

野村総合研究所
金融IT イノベーション事業本部
エグゼクティブ:エコノミスト
木内登英さん
日本銀行の最高意思決定機関である政策委員会の審議委員に就任し、金融政策等業務を5年間担い、2017年7月より現職。

理由2:株や債券などとの価格連動で機関投資家が投資しやすい環境に

政策以外でビットコイン価格に影響するのは金融商品の値動きだ。経済指標や企業動向で、株価や、債券金利が上下する。これらの変動でビットコイン価格も変動する。「市場メカニズムで株価や債券金利が変動し、ドルの価値が下がった時、ビットコイン価格が上昇する例が多いですね。また、ビットコインETF の登場で、機関投資家が株と似ているETF なら投資してもよいと考え、資金が流入しています」(木内さん)。今後、機関投資家が買いポジションから売りポジションへと変えるタイミングにも注意が必要だ。

理由3 : 利益を求める投資家がボラティリティーを求めた

ビットコイン価格の乱高下がニュースになるたびに、新規投資家が増える。最高値更新した2021 年にも同じ事象が見られた。値動きの大きさに期待する投資家が増えたというわけだ。「米国株のある銘柄で価格の乱高下は個人投資家が大きく動かしました。それと同じく個人投資家がビットコイン価格に影響を及ぼす動きが見られます」(木内さん)。取引が取引を呼ぶ相場形成が起こっている。

「機関投資家がビットコインETFになら投資する背景には、顧客説明責任があります。これまでボラティリティーの大きさにも興味があったのですが、直接ビットコインに投資するのは、「犯罪に加担していそうな雰囲気」で乗り気ではなかったです。しかしETFなら金融商品のイメージが先行します。」

〈まとめ〉今後はどうなる? 政策金利の上昇や各国の規制強化で岐路に

最高値を更新して以降、急落した2021年のビットコイン価格の動きはネガティブ傾向。中国以外にも関連サービスの規制を行なう動きも出てきた。金融緩和政策の解除、いわゆるテーパリングが起こって金利上昇が起こり、ビットコイン価格が下落するなどのシナリオもある。一方、ビットコインETFはカナダでしか承認されていないが、米国で承認されれば投資マネーがさらに集まることになるだろう。NFTなどの新たな商品注目を集め、バブルとなる可能性もある。いずれにせよ、右肩上がりで価格上昇し続けるわけではなさそうだが、長期目線での投資を検討したい。

中央銀行デジタル通貨はビットコイン価格に影響するのか?

政府発行の通貨をデジタル化した「中央銀行デジタル通貨(CBDC)」の実用化は、ビットコイン価格に影響するか。「そもそもCBDCとビットコインは別物。バズワード的に盛り上がり、価格に影響する可能性がある程度です。すでにカンボジアで発行され、中国でもまもなく実用化されますが、本格化は2030年代くらいとまだ先。実用化しても紙幣は残り、キャッシュレスの一手段として使われるでしょう」(木内さん)。つまり、現金が減っていく社会でのデジタル通貨がCBDCなのに対し、ビットコインは全く別の資産であり役割が違う。価格への影響は限定的だろう。

史上もっともわかりやすい「仮想通貨の教科書」!
『DIME MONEY 仮想通貨の新常識』各電子書店で好評発売中!

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

より詳しく、わかりやすく「米国株」の賢い買い方や資産の殖やし方を解説!
『DIME MONEY vol.1 本当に儲かる米国株の買い方』も各電子書店で好評発売中です!

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。