小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今も昔も最強アウター!?「マウンテンパーカー」が幅広い層から支持される理由

2021.09.14

数々のアウターの中で、根強い人気を誇る“マウンテンパーカー”。季節に合わせた使い方ができる万能ジャケットとして、幅広い年齢層から支持を得ている。その機能性の高さから、最近は防災ウェアとしても注目されているようだ。

そこで本記事では、マウンテンパーカーについて解説したい。マウンテンパーカーの特徴や人気の理由も併せて参考にしてほしい。

マウンテンパーカーとは

マウンテンパーカーとは、そもそもどのような衣服を指すのだろうか。まずは、マウンテンパーカーの意味と特徴を見ていこう。

マウンテンパーカーとは「登山用のアウターのこと」

マウンテンパーカーとは、その名の通り、山などのアウトドアで使用する多機能ジャケットのこと。もともとは登山用に開発されたアウターだが、登山以外にもアウトドア全般で活用できる。変わりやすい山の天気に対応できるように、防風や防寒、防水、撥水性に優れているのがポイントだ。

マウンテンパーカーの特徴は?

マウンテンパーカーには、さまざまな工夫が施されている。例えば、強風によってフードが脱げないように、フード部分にはドローコード(締まりを調節するひも)が付いている。また、首元に風を通さないために、ウインドフラップが付いているケースが多い。

サイドポケットには、ファスナーやスナップボタンがあるため、所持品を落とす心配が少ないのもポイントだ。加えて、ウエストの内側部分にはドローコード、袖口にはアジャスターが付いており、外からの冷気を遮断し高い保温性が保たれる。

人気ブランドは「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」

マウンテンパーカーを販売しているブランドは数多く存在するが、その中でも人気が高いのが、1968年にサンフランシスコで誕生したアウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス」。同ブランドのマウンテンパーカーは、シンプルなデザインと、高い機能性が特徴。特に、ゴアテックスという特殊な素材を使った“マウンテンジャケットシリーズ“は、数十年続くロングセラーアイテムだ。

ちなみに、ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーは、サイドポケットの位置が少し高く設定されている。これは、リュックを背負っている状態でもスムーズにポケットを使えるように工夫してあるからだそう。見た目のかっこよさだけでなく、着る人の気持ちに寄り添う細やかな心遣いも、人気の秘訣かもしれない。

マウンテンパーカーはなぜ人気なのか?

では、マウンテンパーカーがここまで愛され続ける理由はどこにあるのだろうか。ここでは、マウンテンパーカーの人気の理由を4つ紹介する。

1.流行りに左右されない

マウンテンパーカーは、シンプルなデザインのものが多いため、トレンドに左右されず、長く着られるという特徴がある。ベーシックなデザインのマウンテンパーカーは、さまざまなテイストの服と相性が良い。多彩な着こなしが可能なため、ワードローブに取り入れておくと重宝するはず。

2.お洒落なカラーバリエーション

カラーバリエーションが豊富な点も、マウンテンパーカーが人気の理由の一つ。主な定番カラーは黒やネイビー、カーキ、ブラウンなどがある。また、オレンジやレッド、ブルー、ピンクなど、コーディネートのアクセントになるような鮮やかなカラーが用意されているケースも多い。なお、落ち着いた色味のマウンテンパーカーは着る人の年齢を選ばないため、40〜50代のミドル層でも抵抗なく着用できる。

3.機能性に優れている

優れた機能性は、マウンテンパーカー最大の特長と言っても過言ではない。春夏の暑い時期には、コンパクトに畳んで羽織として持ち歩いたり、冬は中にフリースやダウンベストを着て防寒着にしたりすることができる。撥水性に優れているため、レインウェアとして活用しても良いだろう。その機能性の良さがあるゆえに汎用性が高いことが、マウンテンパーカーの人気ポイントだと言える。

4.価格帯が幅広い

幅広い価格帯も、マウンテンパーカーが人気を集めている理由の一つだろう。最近は、タウンユースできる低価格のマウンテンパーカーが豊富に販売されている。特に、ユニクロやGU、ワークマンプラスなどは価格が安い上、デザインの種類が豊富。10,000円以下で購入できるものも多いため、たくさんあるカラーバリエーションの中から、色違いで2、3色買う人も少なくないようだ。

文/oki

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。