小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

高性能パーツのスペックをしっかり引き出すマザーボードおすすめ12選

2021.09.17

PCを自作する醍醐味は、やはり処理能力の高いシステムを構築することにある。ゲーミングPCのような高いスペックを要求されるPCを自作するときは、CPUやメモリなどはできるだけ高性能なものを選びたい。それと同時に、それらの高性能パーツを支えるマザーボード選びも重要になってくる。この記事では、そんなマザーボードのおすすめを12製品ご紹介する。

【目次】

本格的な自作におすすめ!AMD製CPUをサポートするATX規格のマザーボード3選

信頼のIntel製CPU が使える!ATX規格のマザーボード3選

コンパクトなゲーミングPCを自作したい!Micro ATX規格のマザーボード3選

高性能な超小型のゲーミングPCの自作に!Mini ITX規格のマザーボード3選

本格的な自作におすすめ!AMD製CPUをサポートするATX規格のマザーボード3選

処理能力の高いPCを自作するには、拡張性やレイアウトの自由度が高いATX規格のマザーボードを利用するのがおすすめだ。まずは、人気のAMD製CPUをサポートするマザーボードをご紹介する。

AMD Ryzenプロセッサー対応で高コスパ「MSI B450 GAMING PLUS MAX」

AMD Ryzenプロセッサー対応で高コスパ「MSI B450 GAMING PLUS MAX」

AMD B450チップセット搭載で、第1、第2、第3世代のAMD Ryzenプロセッサーに対応。32MB BIOS ROMの採用により、Ryzen 3000シリーズ CPUをネイティブサポートするマザーボードだ。

CPUに安定した電流を供給するCore Boostテクノロジーにより、マルチコアCPUの性能を発揮するほか、最大32Gb/sのスピードでシステムやアプリケーションを起動できるTurbo M.2スロットを装備するなど、充実の性能でコスパが高いのが特徴だ。

出典 公式サイト|AMD Ryzenプロセッサー対応で高コスパ「MSI B450 GAMING PLUS MAX」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

耐久性・安定性・信頼性抜群「ASUS TUF GAMING B550-PLUS」

耐久性・安定性・信頼性抜群「ASUS TUF GAMING B550-PLUS」

軍用グレードのTUFコンポーネントで、最新のAMDプラットフォームに対応したマザーボード。PCIe 4.0、デュアルM.2、10 DrMOSパワーステージ、2.5 Gbイーサネット、HDMI、DisplayPort、SATA 6 Gbps、USB 3.2 Gen.2 Type-AおよびType-Cなど、充実のインターフェースをサポート。

Aura Sync RGBライティングにも対応している。高いネットワーク性能でオンラインゲームに最適なほか、AIノイズキャンセリングマイクでクリアな音声コミュニケーションを楽しめるのもうれしい。

出典 公式サイト|耐久性・安定性・信頼性抜群「ASUS TUF GAMING B550-PLUS」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

AMD Ryzen 5000シリーズをフルサポート「GIGABYTE X570 AORUS PRO」

AMD Ryzen 5000シリーズをフルサポート「GIGABYTE X570 AORUS PRO」

AMD X570 チップセットを搭載し、AMD Ryzen 5000シリーズのプロセッサーをフルサポートしたマザーボード。IR 12+2フェーズのデジタル電源設計で、サーバー級の耐久性を確保。高効率な放熱性能を有するのも特徴だ。

PCIe 4.0やUSB Type-Cなどの次世代インターフェースをサポートするほか、洗練されたオーディオや高速イーサネットも搭載。RGB Fusion 2.0によるデジタルLEDにも対応しているので、あらゆる面で満足できるマザーボードに仕上がっている。

出典 公式サイト|AMD Ryzen 5000シリーズをフルサポート「GIGABYTE X570 AORUS PRO」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

信頼のIntel製CPU が使える!ATX規格のマザーボード3選

自作PCの醍醐味は、自分が気に入ったブランドのパーツでPCを組み上げられること。プロセッサーには、やはり信頼のIntel製CPUをチョイスしたい人も多いのではないだろうか? ここでは、Intel製CPUをサポートするATX規格のマザーボードをご紹介する。

Intel Core第10世代・11世代LGA 1200ソケット対応「MSI MAG B560 TORPEDO」

Intel Core第10世代・11世代LGA 1200ソケット対応「MSI MAG B560 TORPEDO」

エントリークラスながらも、12+2+1の強力な電源回路を搭載し、Dual LAN構成を採用して柔軟で高速なネットワーク環境を構築可能なマザーボード。拡張ヒートシンク設計により基盤上の熱を効率的に奪い、プロセッサーなどの性能低下を防ぐことができる。

最大で64GB/sの転送速度を持つPCIe Gen4とM.2を搭載するなど、高速なインターフェースも充実。7.1chのHDオーディオにも対応し、トータルバランスに優れたマザーボードだ。

出典 公式サイト|Intel Core第10世代・11世代LGA 1200ソケット対応「MSI MAG B560 TORPEDO」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

充実インターフェース「ASRock H470 Phantom Gaming 4」

充実インターフェース「ASRock H470 Phantom Gaming 4」

チップセットにIntel H470を採用し、第10世代Intel Coreプロセッサーに対応するマザーボード。10電源フェーズ設計により、頑丈なコンポーネントで、 CPUに対して確実な電力供給が可能。

SSD用に2つのウルトラM.2スロットを用意するほか、オンボードのLANポートに加えてWi-Fi用のM.2拡張スロットも搭載。USB 3.2 Gen2をType-AとType-Cそれぞれ1つずつ用意するなど、各種インターフェースが充実しているのが特徴だ。

出典 公式サイト|充実インターフェース「ASRock H470 Phantom Gaming 4」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

ハイパフォーマンスのゲーミングPC自作に「ASUS ROG STRIX Z590-F GAMING WIFI」

ハイパフォーマンスのゲーミングPC自作に「ASUS ROG STRIX Z590-F GAMING WIFI」

第10世代と第11世代Intel Coreプロセッサーに対応したマザーボード。チップセットはZ590を採用。ProCool II電源コネクタを備えた14+2段のパワーステージで、最適なパワーソリューションを提供する。

最新のIntel Wi-Fi 6EとPCI Express 4.0 M.2を搭載し、超高速転送を実現。双方向AIノイズキャンセリングにより、マイクや着信音声からのバックグラウンドノイズを低減し、ゲーム中や通話中でもクリアな通信を確保できるのが特徴だ。

出典 公式サイト|ハイパフォーマンスのゲーミングPC自作に「ASUS ROG STRIX Z590-F GAMING WIFI」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

コンパクトなゲーミングPCを自作したい!Micro ATX規格のマザーボード3選

高性能だが省スペースにもこだわったゲーミングPCを自作するなら、ミニタワーケースに対応するMicro ATX規格のマザーボードがおすすめだ。コンパクトとパフォーマンスを両立するマザーボードをご紹介する。

AMD A320チップセット採用でエントリータイプ「ASRock A320M-HDV R4.0」

AMD A320チップセット採用でエントリータイプ「ASRock A320M-HDV R4.0」

エントリータイプのAMD A320チップセットを採用しながらも、充実のインターフェースを実装するマザーボード。

映像出力はHDMI、DVI-D、D-Subに対応し、4K×2K をサポート。7.1チャンネルHDオーディオに加え、前面に2個、背面に4個のUSB 3.2 Gen1ポートや、RealtekのギガビットLANも搭載している。

さらに、ストレージのインターフェースとして、4つのSATA3と32GB/sのM.2も搭載。これだけの装備が5千円以下で手に入るコスパの高いマザーボードだ。

出典 公式サイト|AMD A320チップセット採用でエントリータイプ「ASRock A320M-HDV R4.0」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

長時間でも安定したパフォーマンスを提供「ASUS TUF GAMING B560M-PLUS」

長時間でも安定したパフォーマンスを提供「ASUS TUF GAMING B560M-PLUS」

最新の第10世代・第11世代Intel Coreプロセッサーに対応。8+1 DrMOSパワーステージをはじめとするパワーソリューションと、包括的な冷却システムで、安定したパフォーマンスを実現するマザーボードだ。

PCIe 4.0、Realtek 2.5Gbイーサネット、リアにUSB 3.2 Gen 2、フロントにUSB 3.2 Gen 1を搭載し、Type-CおよびThunderbolt 4にも対応。双方向AIノイズキャンセリングにより、ゲームやビデオ会議などでクリアなコミュニケーションを実現できる。

出典 公式サイト|長時間でも安定したパフォーマンスを提供「ASUS TUF GAMING B560M-PLUS」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

シャア専用ザクの意匠を取り入れた「ASUS TUF GAMING B550M(WI-FI)ZAKU II EDITION」

シャア専用ザクの意匠を取り入れた「ASUS TUF GAMING B550M(WI-FI)ZAKU II EDITION」

TUF GAMING B550M(WI-FI)をベースとした、期間限定バージョンのマザーボード。AMD AM4ソケットの採用により、第3世代AMD Ryzenプロセッサーにも対応している。

最新技術に対応しながらも、シャア専用ザクの赤を配したクールなデザインが特徴だ。同じくZAKU II EDITIONとなるWi-Fiルーターや、ATXミッドタワーケース、ゲーミングモニター、水冷式CPUクーラーも用意されている。ぜひセットでそろえて、印象的なPCを組み上げたい。

出典 公式サイト|シャア専用ザクの意匠を取り入れた「ASUS TUF GAMING B550M(WI-FI)ZAKU II EDITION」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

高性能な超小型のゲーミングPCの自作に!Mini ITX規格のマザーボード3選

Micro ATXよりも基盤面積が小さい規格のMini ITX。Micro ATXが縦横244mmなのに対し、Mini ITXは縦横170mmと、ATXと比べて約1/2.5の小ささとなる。こちらのマザーボードを使って、設置スペースを取らない小型ゲーミングPCを自作しよう!

低消費電力ファンレスマザーボード「ASUS PRIME J4005I-C」

低消費電力ファンレスマザーボード「ASUS PRIME J4005I-C」

Gemini Lake世代の省電力SoC Celeron J4005と一体化したマザーボードで、ASUS独自の品質基準「5X PROTECTION II」に準拠。

サージ保護機能を備えたネットワークポートや、過電圧保護、ESD保護、過電流保護、ステンレスバックプレートなどを採用し、8,000時間以上の厳格な検証を行うことで、高い互換性と信頼性を確保している。

8Gb/s対応のM.2スロットや、フロントにUSB 3.0 Gen1ポートを4基備えるなど、高速インターフェースも充実している。

出典 公式サイト|低消費電力ファンレスマザーボード「ASUS PRIME J4005I-C」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

超小型ながらフルスペックなのがうれしい「GIGABYTE B550I AORUS PRO AX」

超小型ながらフルスペックなのがうれしい「GIGABYTE B550I AORUS PRO AX」

Direct 6+2デジタル電源フェーズ設計で、第3世代のAMD Ryzenプロセッサーに対応したマザーボード。

大型のヒートシンクと放熱性裏面ベースプレートを搭載し、低温を維持。パフォーマンスの低下を防いでくれる。

2つのM.2スロットを搭載するほか、2.5GbイーサネットやWi-Fi 6にも対応。USB 3.2 Gen.2 Type-Cに加え、DisplayPortやHDMIも2基搭載するなど、次世代インターフェースにもしっかり対応。フルスペックのMini ITXマザーボードだ。

出典 公式サイト|超小型ながらフルスペックなのがうれしい「GIGABYTE B550I AORUS PRO AX」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

Intel Coreプロセッサー対応の高性能「MSI MPG B560I GAMING EDGE WIFI」

Direct 6+2デジタル電源フェーズ設計で、第3世代のAMD Ryzenプロセッサーに対応したマザーボード。

大型のヒートシンクと放熱性裏面ベースプレートを搭載し、低温を維持。パフォーマンスの低下を防いでくれる。

2つのM.2スロットを搭載するほか、2.5GbイーサネットやWi-Fi 6にも対応。USB 3.2 Gen.2 Type-Cに加え、DisplayPortやHDMIも2基搭載するなど、次世代インターフェースにもしっかり対応。フルスペックのMini ITXマザーボードだ。

第10世代・第11世代のIntel Coreプロセッサー対応のマザーボードで、ダイレクト6+2+1フェーズ50A DrMOSを採用。大型のヒートシンクをはじめとする優れた冷却システムで、長時間のゲームなど高い負荷でも安定した動作を実現できる。

2.5GbイーサネットとWi-Fi 6にも対応していて、64Gb/sのLightning Gen 4 x4 M.2スロットや、USB 3.2 Gen 2ポートといった高速インターフェースも搭載。フロントにUSB 3.2 Gen1 Type-Cポートを採用するなど、利便性にも配慮している。

出典 公式サイト|Intel Coreプロセッサー対応の高性能「MSI MPG B560I GAMING EDGE WIFI」

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/ねこリセット

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。