小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

血中酸素濃度を自動で測定できるQriomのスマートウォッチ「CHRONOWEAR 2 QSW-02H」

2021.09.06

山善は、Qriom(キュリオム)ブランドより、スマートウォッチの新製品として「CHRONOWEAR 2 QSW-02H(SG)」を発売した。

本製品は、今年6月発売のスマートウォッチ「CHRONOWEAR Lite(クロノウェア ライト) QSW-01L(B)」に、血中酸素濃度と体表温度の測定機能を追加したモデル。

血中酸素濃度自動測定機能では、00:00~翌07:00までの時間帯の睡眠時に無呼吸状態が続くことによる低酸素状態を検出。血中酸素濃度が90%を下回る数字を検出した際は、スマートウォッチ画面にアラートを表示するほか、アプリ「WearLog+」にも記録し、睡眠の質を可視化する。また、睡眠時の心拍数推移も同時に記録する。

温度センサーは、手首上面の体表温度の変化を定期的に測定。普段の体表温度を把握することで、自分の体調の変化に気づくことができ、健康を細かくケアすることができる。

加えて、アプリ「WearLog+」のアップデートで、外部の健康アプリ「Appleヘルスケア」に加え、「Google Fit」や「Fitbit」とも連携が可能となった。

ディスプレイは解像度360×360ドットの1.32インチ液晶を採用し、本体ベルトは合成皮革のPU(ポリウレタン)ベルトとシリコンゴムのベルトの2種類を同梱。そのほか、IP68の防塵防水性能を装備。連続動作時間は約10日間。重量は約50g(ベルト含む)。

インターネット通販「くらしのeショップ」での販売価格は16,280円。

製品情報
https://book.yamazen.co.jp/product/qriom/iot/i_smartwatch/QSW-02H.html

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。