小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

片側3.5g!小さくてもクリアな音を奏でるagの高音質ワイヤレスイヤホン「COTSUBU」

2021.09.04

「数万円払わないといい製品はなかなか手に入らない」イメージがあったワイヤレスイヤホンは、ここ数年でどんどん高性能化/低価格化が進んでおり、今や数千円でも高音質や長時間バッテリーといった強みを持つ製品が登場しています。

今回紹介するのは、音質はもちろんのこと本体の軽さ/コンパクトさから圧倒的な装着感を実現した、オーディオブランド「ag」の「COTSUBU」という完全ワイヤレスイヤホンです。

圧倒的コンパクトさと「final」監修の音質を兼ね備えたイヤホンが低価格で!?

「ag」は、日本のオーディオブランドとしてオーディオファンの間では知らない人がいないほど有名な「final」を有する株式会社finalが、“めったに出会えない優れた製品を、手の届きやすい価格で実現するブランド”として設立。

今回紹介するCOTSUBUもこのコンセプト通り、finalが培ってきた経験を活かしながら6480円という低価格で販売されています。1万円を大きく下回る完全ワイヤレスイヤホンとなると、バッテリーや音質、装着感などが不安という人も多いはずなので、レビューをお届けしていきましょう。

片側わずか約3.5g!? コンパクトボディで着け心地抜群!

COTSUBUの大きな特徴が、名前の通りのコンパクトボディです。本体サイズは筆者調べでわずか2cm程度しかなく、耳の穴にすっぽりと収まるようになっています。小さいモデルは耳から抜け落ちてしまう不安がつきものなのですが、本製品は耳のくぼみにしっかりとはまるように設計されているため、イヤホンがずれる感覚はほぼありませんでした。

本体の質量はわずか約3.5gと軽量。コンパクトボディとフィット感も相まって、イヤホンを耳に着けているというよりは、耳がほんの僅かだけ重くなっただけとすら思えるほどしっくりくる仕上がりです。

充電ケースもかなりコンパクトで、一般的なマッチ箱程度しかありません。これだけ小さければ持ち運ぶ際のストレスはほぼないでしょう。

本体カラーは7色展開と豊富なのも特徴です。今回試した「CREAM」はカフェオレのような明るい茶色で、汚れが付着しにくいマットな「粉雪塗装」の質感も好印象です。

final監修の高精細な音質も大注目!

6480円と比較的安価なワイヤレスイヤホンとなると、気になるのは音質でしょう。本製品の音質は先に紹介した通りfinalが監修しており、“らしさ”を存分に感じられる仕上がりとなっています。

具体的には、特に中音域から高音域にかけての音の明瞭さ、癖がなくまっすぐに耳に届くきれいなチューニングが印象的です。低音重視のズンズン体に音が響くタイプではないので、派手さこそありませんが“堅実”“愚直”といった素直な音色が魅力的でした。

あまり装飾のない純粋な音質のため、聞き疲れしにくいのも特徴でしょう。仕事中など長時間継続して音楽を聴きたい人にもおすすめです。

また、Bluetoothの規格である「コーデック」は一般的なSBCのほかにAAC、aptXというものにも対応しています。AACは主にiPhone、aptXは主にAndroidスマートフォンにて、SBCよりも高精細な音楽が楽しめる規格となっており、この両方に対応しながら6480円という価格に収まっているのは衝撃です。

Bluetoothのバージョンとしては最新の5.2に対応。安定した通信で音楽が楽しめ、電車内などで使用しても混線することは基本的にありませんでした。

必要十分のバッテリーと防水性能! 通話時のノイズキャンセリングにも対応

バッテリーはイヤホン本体のみで最大5時間、充電ケース込みだと最大20時間の再生が可能となっています。単体最大5時間は近年の完全ワイヤレスイヤホン市場を見ると及第点といったところですが、本体サイズを考えればよくこの電池持ちを実現したなと感服せざるを得ません。

防水はIPX4に対応。完全防水ではありませんが普段使いにおいて雨や汗で簡単に故障してしまう心配はあまりないでしょう。

また、本体には「高性能MEMSマイク」とQualcomm cVcノイズキャンセリング機能という通話時に周囲のノイズを除去し、通話相手にクリアな音声を届ける機能が搭載されているので、オンライン会議といったシーンでも活躍できるでしょう。

サイズだけじゃない! 音質も超優秀で低価格のおすすめ完全ワイヤレスイヤホン

COTSUBUは、名前の通りコンパクトで軽量な本体設計に注力された完全ワイヤレスイヤホン。もちろん着け心地においても満足できる製品ですが、final監修の素朴ながら明瞭でバランスの良い音質も大きな魅力になっています。

近年のハイエンドイヤホンに搭載されることの多い10時間越えの長時間バッテリーやアクティブノイズキャンセリング機能などは搭載されていませんが、6480円という価格はそれでも安いといえる仕上がりでしょう。豊富なカラーバリエーションも用意されているので自分用だけでなく、プレゼント用のイヤホンとしてもファーストチョイスになり得る製品です。

取材・文/佐藤文彦

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。