小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ahamoに乗り換えても「DAZN for docomo」の割引は引き継がれる?

2021.09.05

DAZN(ダゾーン)は130以上のスポーツコンテンツを視聴できる、スポーツ専門の動画サブスクリプションサービス。サッカー、野球、モータースポーツ、ラグビーなど年間10,000試合以上をPC・スマホ・タブレットなどの好きなデバイスで楽しめる。

ドコモと提携して提供している「DAZN for docomo」は、通常であれば月額1,925円のDAZNを、月額1,078円の特別料金で利用できるお得な内容だ。ドコモの新料金プラン「ahamo(以下、アハモ)」に乗り換えた場合、この「DAZN for docomo」の割引がどうなるか気になる人も多いだろう。

そこで本記事では、アハモに契約変更した際の「DAZN for docomo」の割引サービスの取り扱いと、現在実施中の入会キャンペーンについて解説する。

現在は終了している「DAZN for docomo」のドコモユーザー割引、アハモに乗り換えるとどうなる?

「DAZN for docomo」の割引は2020年9月30日をもって終了している。2020年10月1日以降に入会した場合、月額料金は通常通り月額1,925円だ。ただし、2020年9月30日以前に入会したドコモユーザーは現在も割引料金での視聴が可能。割引適用中の利用者がアハモに乗り換える場合、手続きの方法によっては割引が終了してしまうケースがあるので注意しよう。

dアカウントが同一であれば「DAZN for docomo」の割引は引き継がれる

「DAZN for docomo」利用者のうち、現在ドコモのケータイを利用している場合は、アハモに切り替えたあとも割引を引き継げる。ポイントは「DAZN for docomo」を登録した際に利用したdアカウントでログインすることだ。

dアカウントは、アハモへの切り替え手続きの際にも必要だが、アカウントそのものを変更してしまうとDAZNの割引をはじめ、d払い口座などドコモの様々なサービスが一時解約される。特に理由がない場合は、ドコモ回線で利用していたdアカウントを使用して、そのままアハモに切り替えよう。

ドコモのケータイ以外を利用している場合、割引は終了に

ドコモ以外のケータイを利用している場合は、アハモに乗り換える際、dアカウントを新たに取得することになる。「DAZN for docomo」の登録も一旦解約され、割引が終了となるため注意したい。

ただし、アハモの料金自体は月額2,970円と携帯キャリア各社のスマホ料金プランの中でも格安設定となっている。DAZNの料金だけではなく携帯電話料金全体で比較し、メリットがあるようなら「DAZN for docomo」を再契約すると良いだろう。

なお、2021年10月17日まで「DAZN for docomo」が実施している入会キャンペーンは、再契約でも月額料金が6か月間割引になるのでこちらも活用したい。

dアカウントがキャリアメールの場合はアドレスを変更しよう

アハモに切り替えると、ドコモのキャリアメール(@docomo.ne.jp)は利用できなくなる。DAZNのメルマガや問い合わせへの返信はdアカウントに登録したメールアドレスに配信されるため、dアカウントに携帯電話会社のキャリアメールを使用している場合は、アハモに切り替えるタイミングで変更しておこう。

【2021年10月17日まで】再入会も対象!期間限定の入会キャンペーン

「DAZN for docomo」の割引は2021年9月末で終了しているが、DAZNをお得に利用するなら、現在実施している期間限定の入会キャンペーンがおすすめだ。

月額料金が初月1,925円、以降6か月間は実質1,078円に

2021年8月24日から2021年10月17日までの間に「DAZN」もしくは「DAZN for docomo」を契約すると、初月1,925円を支払った翌月から6か月間、通常料金から月額847円分が還元され、実質1,078円でDAZNを利用できる。キャンペーンは新規契約者のほか、DAZNの退会から12か月以上経過している場合の再入会も対象だ。

ただし、「DAZN for docomo」のキャンペーンにエントリーするにはドコモ回線(5G・Xi・FOMA)を契約している必要があり、アハモに切り替えた時点で割引が終了してしまう点は注意しよう。

DAZN新規契約者は初回31日間の無料体験もおすすめ

今まで「DAZN」「DAZN for docomo」のいずれも契約したことがない場合は、DAZN公式サイトから申し込むことで31日間無料の視聴ができる。この無料体験はドコモ回線・他社回線・アハモ回線を問わずに利用可能だ。まずは料金を負担せずにDAZNのラインナップを楽しみたい場合はぜひ活用したい。

年間プランを利用すればDAZNの視聴料2か月分が無料に

アハモへの乗り換えによって割引が終了してしまう場合は、DAZNの年間プランを利用して月額料金を引き下げる方法もある。年間プランを選択すると、月額1,925円の利用料金が12か月間で19,250円となり2か月分が無料に。月額プランに換算すると月額1,604円となり、「DAZN for docomo」の旧割引には及ばないものの、通常料金よりもお得に視聴できる。

ちなみに、DAZNの年間プランは「DAZN for docomo」では契約できない。また、App StoreやGoogle Play、Amazon IAPなどのアプリ内課金、携帯電話会社各社のキャリア決済も利用できないため、「DAZN」公式サイトから申し込み、クレジットカード決済等で支払う必要がある。

文/oki

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。