小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どっちが好き?「銀座」と「表参道」の街のイメージランキング

2021.08.30

東京メトロが走る15の街のイメージから見る、それぞれの個性

活発に人が行き交う大都市「東京」。メトロアドエージェンシーが東京メトロが走る15の街をピックアップし、各街へのイメージを確認した。

洗練された大人の街銀座、女性から高評価の表参道、など街ごとに異なるイメージを持たれており、多様な“顔”を持つことが明らかになった。

銀座 ~洗練された大人の街~

銀座は、「高級感のある(86.1%)」「大人向けの(79.3%)」「都会的な(79.3%)」「商業施設が充実(75.7%)」などが上位項目としてランクイン。“洗練された大人が集う場所”のイメージを持たれていると分かる。

また、これら4つのイメージは、調査対象の15の街の中で最も高いスコアだった。銀座は人々にとって強く印象に残る、東京を代表する街といえる。

また、年代別でスコアの差を確認すると、年代が上がるにつれてイメージをより強く抱くことも分かった。「大人向けの」に至っては、60代以上の回答率が92.7%と、非常に高いスコア。銀座を“自分向けの街である”と捉えている様子が見て取れる。

表参道 ~女性から高評価の街~

表参道は、「オシャレな(80.9%)」「デートスポットである(69.3%)」などが上位項目だ。前述の2つは、調査対象の15の街の中で最も高いスコアに。その他、「都会的な(77.9%)」「高級感のある(76.0%)」「話題性のある(68.6%)」のイメージも強く、“ファッショナブルな街”として認識されていると考えられる。

また、性別で比較すると、女性の方が「オシャレな」「デートスポットである」のイメージをより顕著に抱いていることが確認できた。特に女性からの評価が高い街だと分かる。

調査概要

調査主体:メトロアドエージェンシー

調査方法:インターネットリサーチ

調査対象者:【事前調査】1都3県居住者

       【本調査】直近1ヵ月東京メトロ利用者かつ対象エリア認知者 

有効回答数:【事前調査】6,612

         【本調査】880

調査期間:【事前調査】2021年6月17日~2021年6月18日

        【本調査】2021年6月22日~2021年6月24日

対象エリア:銀座、日本橋、上野、秋葉原、大手町、有楽町、豊洲、池袋、高田馬場、新宿、明治神宮前<原宿>、渋谷、恵比寿、表参道、六本木

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。