小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Switchのライバル現わる!Steam DeckやPlaydateなど新しい携帯ゲーム機が続々登場

2021.08.27

https://www.steamdeck.com/ja/

携帯ゲーム機業界では任天堂の「Nintendo Switch」による一強状態が続いているが、そんな風潮を変えるべく、海外から新型ゲーム機が次々と登場している。PCゲームに強いものから可愛らしいクランク付きのものまで、今盛り上がる携帯ゲーム機の世界をご紹介しよう。

PC向けゲームに標準対応

https://www.steamdeck.com/ja/

PCゲームプラットフォーム「Steam」を運営する米Valveが今年7月に発表したのが、携帯ゲーム機「Steam Deck」だ。その特徴はSteamにて配信されている膨大なPCゲームのラインナップを、手元で遊べることだろう。

Steam Deckを起動して自分のSteamアカウントにログインすると、プレイ可能なゲームの一覧が表示され、すぐにゲームプレイを開始できる。またSteamのクラウドセーブ機能に対応しており、Steam Deckで遊んだゲームの続きを自宅のゲーミングPCで楽しむことも可能だ。

本体には7インチディスプレイを搭載し、十字キーや2本のアナログスティック、トラックパッド、ジャイロ機能などで本格的なゲームプレイが楽しめる。搭載された米AMD製のプロセッサは、最新AAAタイトルの快適なプレイに十分な性能を発揮するとしている。

ゲームストリームサービスからWindowsまで

https://www.steamdeck.com/ja/

Steam Deckの活躍の場は、携帯ゲームにとどまらない。「SteamOS」と呼ばれるLinuxベースの独自OSを搭載しており、マウスやキーボードを接続することでウェブサーフィンやストリーミングビデオの視聴、あるいはオフィス作業をこなすことも可能だ。

さらに、PC用ソフトのインストールにも対応。Steam以外のゲームストアをインストールしたり、あるいは他社のクラウドゲームサービスにアクセスすることもできる。またWindows 10(将来的にはWindows 11も)をインストールすることもできる。

Steam Deckの価格は399ドル(約4万4000円)からで、今年の12月より海外にて販売を開始。日本を含む他の地域では2022年以降の販売を予定している。携帯ゲーム機としてだけでなくポータブルPCとしても利用可能なSteam Deckは、ゲーマー必見のプロダクトといえそうだ。

ハンドル付きの小型携帯ゲーム機

https://play.date/

気軽に外出先でゲームを楽しみたいゲーマーにおすすめなのが、レトロゲーム機を連想させる本体デザインの「Playdate」だ。本体には2.7インチのモノクロディスプレイを備えており、毎週2本、12週間にわたり配信されるゲームが無料でプレイ可能だ。

本体側面に搭載されたクランクは、コントローラーとして動作する。これにより、独自の操作性を実現したと開発元はアピールしている。またSDK(開発者キット)も今後公開され、誰でもPlaydateのゲームを開発できるようにする計画も明かされている。

Playdateの価格は179ドル(約2万円)で、2021年からの出荷が予定されている。現代の複雑なゲームからは一息ついて、シンプルなモノクロ表示のゲームで心を落ち着かせるのもよさそうだ。

文/塚本直樹

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。