小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

実写ドラマ化作品やアニメ化作品が続々登場!小学館のマンガアプリ「マンガワン」のおすすめコンテンツ3選

2021.10.05

小学館『マンガワン』

今やマンガはスマホやタブレットで読む時代。週刊誌の作品だけでなく、オリジナルのマンガも人気で、アニメ化の話も多い。そんなWebマンガの各社アプリを比較しながら紹介する。

小学館『マンガワン』

小学館『マンガワン』

最近ではオリジナルの連載に注力。現在連載中の作品からアニメ化やドラマ化など話題になる作品が続々と出てきている。連載陣の勢いを維持するだけではなく、新たな作品を生み出すことにも余念がない。基本的にはアプリ内でしか閲覧できず、レンタル感覚で読み進める仕様。

サービス開始:2014年12月~(前身の裏サンデーは2012年5月~) アクティブユーザー:120万
MAU(マンスリーアクティブユーザー):320万
連載作品数:約163作 
読者層:男女比7対3/20台前半~20代半ばが中心

小学館『マンガワン』

「マンガアプリの数はこの4~5年でグッと増えました。市民権を得たといえるほど、多くの人の生活に定着したと思います。マンガアプリは大きく分けると2種類。1つ目は、ある程度無料で読めて続きを購入するサービス。キンドルなどもこちらに含まれます。2つ目は、新しいマンガを生み出し、連載媒体としてのサービスに重きを置くもの。主に出版社が運営し、紙媒体の発売日同様、連載の更新日が設定されています。ともにコロナ禍の巣ごもり消費の影響で軒並みユーザー数が伸長。差別化を何で図るのかが生き残りのカギになっています」(和田裕樹さん)

和田裕樹さん

『マンガワン』編集長  和田裕樹さん
『コロコロコミック』(10年)、『少年サンデー』(5年)の各編集部を歴任。現在は編集長として『マンガワン』の運営に携わる。

編集部イチオシ!『灼熱カバディ』

『灼熱カバディ』

男子高校生がカバディというチームスポーツにチャレンジする熱血スポーツマンガ。スポーツの経験がある人や、何かに熱くなった経験のある人は、当時の胸の高鳴りを思い出しながら楽しめること間違いなし! カバディは多くの人が知らないスポーツだからこそ、先入観ゼロで純粋に読めるのも魅力のひとつ。

『灼熱カバディ』©武蔵野創/小学館

編集部イチオシ!『プロミス・シンデレラ』

『プロミス・シンデレラ』

男子高校生と、アラサーのバツイチ女性との恋愛模様を描く。登場人物の行動や心の動きが等身大のリアルに描かれ、男女ともに楽しめる物語だ。7月にはTVドラマもスタート。

『プロミス・シンデレラ』©橘オレコ/小学館

編集部イチオシ!『出会って5秒でバトル』

『出会って5秒でバトル』

相手の考えの裏を読み合う戦いを描く、頭脳派能力バトル作品。物語の流れはわかりやすい一方、緻密に練られた頭脳戦や駆け引きの奥深さなどは、大人ほど夢中になれる。

『出会って5秒でバトル』©みやこかしわ・はらわたさいぞう/小学館

取材・文/編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。