小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

一番安くてうまいと思う定番アイスクリームランキング、3位明治 エッセル スーパーカップ、2位ジャイアントコーン、1位は?

2021.08.06

暑い夏はもちろん、季節を問わず多くの人に購入されているアイス。スーパーやコンビニなどでもさまざまなアイスが一年を通して売られている。

そこでgooランキングは、手ごろな価格で購入できる定番アイスの中から、「これが一番安くてうまい!」と思う商品について調査を行い、ランキングにした。

安くてうまい!定番アイスランキング

3位は「明治 エッセル スーパーカップ」シリーズ

濃厚な味と内容量200mlのボリュームがその名の通り「スーパー!」な株式会社明治の「明治 エッセル スーパーカップ」シリーズ。滑らかな舌触りとキレのあるおいしさのアイスをお値打ち価格の140円(税抜)で楽しめる。

シリーズ初の商品として1994年に発売された王道の「超バニラ」以外にも、定番の「抹茶」「チョコクッキー」と季節感やトレンドを意識したシーズンフレーバーがラインアップされており、四半世紀以上にわたって多くの人に愛されている。

スーパーな味とボリュームで低価格カップアイスの常識を打ち破った「明治 エッセル スーパーカップ」シリーズが3位となった。

2位は「ジャイアントコーン」シリーズ

1963年から販売されている江崎グリコのロングセラー「ジャイアントコーン」シリーズ。チョコレートと口溶けの良いバニラアイス、ナッツの組み合わせから生まれる独特の味わいと食感が特徴の商品だ。

発売当時の「グリココーン」から商品名を変更しつつ、幾度もリニューアルを行ってきた本商品。2021年3月にはコーン先端にチョコを詰めた「しあわせのチョコだまり」が増量され、最後の一口まで楽しめる商品として、さらなる進化を遂げている。

コーンアイスのパイオニアとして、いつまでも進化を続ける「ジャイアントコーン」シリーズが2位となった。

そして1位は「ガリガリ君」シリーズ!

1981年に赤城乳業が販売を開始し、2021年に40周年を迎えた「ガリガリ君」シリーズ。かき氷をかじる音に由来する商品名と、いがぐり頭のイメージキャラクターも、今ではすっかりおなじみとなった。

子どもが遊びながらでも片手でかき氷を食べられるようにと開発されたガリガリ君。かき氷をアイスキャンディーでコーティングすることで食べやすさを実現し、コンビニ販路の開拓やキャラクター戦略などにより、現在の人気を獲得した。

2016年には10円の値上げが行われましたが、今も変わらずお手ごろな70円(税抜)で販売されている「ガリガリ君」シリーズが堂々の1位となった。

gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものとなる。

投票数合計:1,938票

集計期間:2021年6月10日~2021年6月24日

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。