小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【カブガールが行く】ツーリング用の装備を大公開!

2021.07.30

カブツーリングの服装や装備を大公開【カブガール】

バイクの売り上げが伸びているそうです。2021年上半期の軽二輪車(125249㏄)の売り上げは、前年度比118.8%なんだとか!(全国軽自動車協会連合会の統計よりhttps://www.zenkeijikyo.or.jp/statistics/2kaku-6722

一人のライダーとして、バイクに関して記事を書いているライターとして、ライダーが増えていることがとても嬉しい!しかしそれと同時に気になるのが、ライダーたちの安全についてです。

バイクという乗り物は、車とは違って生身で走る乗り物。当然のことながら事故が起きた時に大怪我をするリスクがあります。今回は私が気を付けている乗車時の服装・装備についてご紹介したいと思います。

ジャケット KOMINEJK-087

好きな色は?と聞かれたら速攻で「モスグリーンとイエロー!」と即答しちゃう、2大私の好きな色。そんなイエローのラインがかっこいい、フルメッシュで風通しが良いジャケットです。肩・肘・脊椎・胸部にプロテクターが入っていて、万が一転倒してしまった場合に衝撃を受け止めてくれます。プロテクターはすべて大切ですが、特に重要なのは胸部プロテクター。



警視庁の発表によると、都内の二輪車死亡事故の致命傷部位は、頭部:48.7%、胸部28.0%、腹部9.8%と、胸部に怪我を負ってなくなる方が全体の28%を占めているのです。(警視庁 二輪車の交通死亡事故統計よりhttps://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/jikoboshi/nirinsha/2rin_jiko.html
プロテクターが入ることでジャケットの着心地は少しだけ悪くなるのですが、命を守るため、ライダーの皆さまには絶対に胸部プロテクター入りのジャケットを着ていただきたいです。

パンツ パワーエイジ:PP-21131

風通しの良さと動きやすさが決め手で最近購入したばかりのライディングパンツ。ジャケットと同様、膝と腰にプロテクターが入っています。
あまり導入されているのを見かけない腰プロテクターですが、転倒した際、恐らく最初に地面にぶつかると思われるのが腰部分です。もっとたくさんのメーカーさんに標準でつけてもらえたら嬉しいのにな。

グローブ KOMINE:GK-167

ジャケットとおそろいのイエローのラインとゴツゴツしたデザインがお気に入り。手の甲、手のひら、指の関節などにプロテクターが入っています。
メッシュ素材が使われて風通しが良いのに安全性は高く、暑い夏ツーリングの強い味方です。
親指と人差し指はタッチパネル対応した素材が使われているため、ナビの操作などにも便利。すぐに道に迷ってしまうので、とっても有難いです。

ブーツ TAICHI:RSS010

クロスカブのデザインにピッタリな色と形で一目ぼれ。くるぶしまで覆ってくれるライディングブーツを履いています。買って1年以上ほぼ毎日履き続けていたためボロボロになってしまいましたが、次も同じブーツを再購入しようと決めているほど気に入っています。靴紐がボアダイヤルなので、グローブをしたままでも緩めたり締めたりできるのが便利です。

ヘルメット ICON:Variant Double Stack Helmet

全体的にイエローのバイザー付ヘルメットがなかなかなくて、国内外のブランドを探し回ってやっと見つけたものです。ツーリングの時は必ず頭全体を覆ってくれるフルフェイスタイプのヘルメットを着用しています。
先ほどもご紹介したように、警視庁の発表によると都内の二輪車死亡事故の致命傷部位は頭部が48.7%。圧倒的に頭部に傷を負って亡くなる方が多いのです。
ヘルメットを選ぶ際に大切なのは、安全性。私のヘルメットは「DOT」と「ECE」というアメリカとヨーロッパの安全規格をクリアしています。
他にも日本の規格であれば「SG」や「JIS」、アメリカでは「SNELL」といった規格があります。すべて任意の規格ではありますが、これらを取得していないヘルメットは安全性能が保証されていないため、使うべきではありません。



左隣の「PSC」というのは、消費生活用品安全法という日本が定める法律に基づいた規格です。日本で販売されるヘルメットはPSCの取得が義務付けられています。特にインターネットなどで輸入ヘルメットを購入する際は、最低限このPSCをチェックして選んでくださいね。

安全にバイクライフを楽しもう

どれも好きな色・デザインと安全性を両立できるお気に入りの装備ばかり。着ると「バイクに乗るぞ!」とスイッチが入り、ひとりの人間からかっこいいライダーへと変身したような気持ちになります。

バイクはかけがえのない趣味ですが、大怪我をするリスクを常に抱えています。少しでも自分の体を守れるように、ツーリングの時は必ずプロテクター入りの装備を。一緒に安全で楽しいバイクライフを送りましょう!!

文/高木はるか

アウトドア系ライター。つよく、しぶとく、たくましくをモットーにバイクとキャンプしてます。 愛車はversys650、クロスカブ110、スーパーカブ90。

高木はるかの記事は下記のサイトから
https://riding-camping-haruka.com

編集/inox.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。