人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マスク、手洗い、テレワーク、300人に聞いたワクチン接種後の感染対策行動

2021.07.19

新型コロナワクチンは、必ずしも万能ではない。しかし、ワクチンを打つことでこれまで我慢していたことをできるようになったり、行けなかった場所へ行けるようになったりと、一定の自由を手に入れられることは間違いないだろう。

Graspy International株式会社はこのほど、6月17日から18日にかけて10代から70代以上の全国の男女300人を対象に「新型コロナウイルスのワクチン接種後の感染症対策&外出意識」に関するインターネット調査を実施した。詳細は以下の通り。

ワクチン接種後も感染症対策への意識の高さが伺えるものの「テレワーク」は減少の兆しが見え始めた?

全国47都道府県にお住まいの10代から70代以上、男女300人に「新型コロナウイルスのワクチン接種について教えてください(2021年6月18日現在)」と聞いたところ「接種した」と答えた方が3%(8人)、「接種する予定」と答えた方が51.0%(152人)、「まだ決めていない」と答えた方が34.0%(103人、「接種しない」と答えた方が12.0%(37人)という結果となった。

半数を超える方が接種した、接種の方針ではあるものの3割の方が決めてないという回答だった。その状況を受けて「ワクチンを接種後の感染症対策はどうする?」という質問したところ、図1にある通り、「マスク」や「手洗い」、「うがい」など、引き続き感染症対策は「続ける」、「時々続ける」と回答したのがいずれも96%を超え、「除菌」、「換気」も同様に96%を超える結果となった。感染症対策の意識の高さ、ワクチン接種以降も気を緩めずに対策していくという強い意向が伺えた。

また感染症対策の働き方として推進される「テレワーク」(131人がテレワークをしていると回答)を見ると、「続ける」が49%(64人)、「時々続ける」が40%(52人)、すでに「辞める」と答えたのが11%(15人)となっており、他の感染症対策よりも「時々続ける」「辞める」の割合が高く、ワクチン接種が進むにつれて“出勤する”人の数が増えていく傾向が伺える。

ワクチン接種後は47%が「時々夜の外出(飲食店など)」、「夜の外出」を辞める方も46%とほぼ同数で、”二極化した現象”に

さらに図1で特徴的なのが、ワクチン接種後は「夜の外出(飲食店など)」に関してどうかと質問したところ、「辞める」と回答したのが46%(137人)、「時々続ける」と回答したのが47%(140人)、「続ける」と答えたのが7%(23人)という結果となった。

他の感染症対策よりも辞めると答えた方の割合が大幅に増え、約半数が外出を控える結果となった。同様に、約半数の方も時々外出を続けると答えており、首都圏を含む主要都市は緊急事態宣言が解除され、蔓延防止重点措置に以降されたことによって、外出頻度は抑えるものの、夜の外出が以前より増えるといった”二極化した現象”が続く傾向にある。

「国内旅行」へ「時々行く」意向の方が67%。ワクチン接種にて「時々行く」ユーザーが増える傾向に

続けて300人の方へ「ワクチン接種後の『行く』、『続ける』について」聞いたところ、図2の通り「国内旅行」に関して「行く」と答えた方が13%(39人)、「時々行く」と答えた方が67%(202人)、「行かない」と答えた方が20%(59人)という結果となった。

「国内旅行」を含む「海外旅行」、「イベント(フェス、文化施設含む)」、「帰省」といった“移動”に関する質問において「行く」、「時々行く」と答えた割合が「国内旅行」が一番多かった。

特に「時々行く」の割合が7割近くとなっていることから、“徐々”に移動が増え、まずは国内で済ませる旅行を楽しみたいという傾向が伺える。「イベント(フェス、文化施設含む)」に関しても「時々行く」と回答したのが51%(154人)と半数を超え、大型のイベントが中止となってきた背景からもイベント業界の経済回復が期待される。

コロナ禍でトレンドとなった「自炊」、「ネット通販」、「スマホ動画・ゲーム」。9割の方が「続ける」「時々続ける」と回答

また、コロナ禍の新しい生活様式の代表として、在宅による「自炊」の増加、オンライン利用の増加に伴う「ネット通販」、「スマホ動画・ゲーム」の利用の増加がトレンドだったが、今後、続けるのかどうかを伺ったところ、全般的に「続ける」「時々続ける」意向が90%を超える結果となった。特に「自炊」においては、約8割の方が「続ける」と回答しており、前述された「夜の外出」を控える傾向からも、ワクチン接種後も自宅で夕食を作るというトレンドが定着しつつあると想定される。

出典元:Graspy International 株式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。