人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

甲子園の切符を手にするチームは?高校野球・東京大会の試合日程と歴代優勝校をおさらい

2021.07.18

2020年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、第102回全国高等学校野球選手権大会(以下、夏の甲子園)の開催は見送られ、東京では独自大会が開催されるはこびとなりました。

2021年は予定どおりであれば、8月9日から夏の甲子園が開催されます。2年ぶりに行われる夏の甲子園の地方予選……果たして激戦区東京を制すのはどのチームになるのでしょうか?

全国高等学校野球選手権「東京大会」の日程や組み合わせは?

それでは早速、夏の高校野球東京大会の日程や組み合わせを東東京大会、西東京大会それぞれをチェックしていきます。なお、下記試合日程は雨天などでズレる可能性があります。

※記事執筆日は7月13日(火)です。
※記事内で使用している写真はすべてイメージです。

【参照】東京都高等学校野球連盟 試合日程について

夏の高校野球 東東京大会の試合日程

東東京大会に参加するチームは139チーム。全129試合が予定されています。開催球場は明治神宮野球場、都営駒沢球場、江戸川区球場、大田スタジアム、府中市民球場、ネッツ多摩昭島スタジアム、市営立川球場、東京ドームの8会場となっています。

日程は以下の予定です。
一回戦:7月9日~10日
二回戦:7月9日~14日
三回戦:7月15日~22日
四回戦:7月23日~25日
五回戦:7月26日~27日
準々決勝:7月28日~29日
準決勝:8月1日
決勝戦:8月2日

夏の高校野球 西東京大会の試合日程

夏の高校野球 西東京大会は予定どおりであれば7月9日~8月2日まで開催されます。

参加チーム数は132チームで試合数は126試合。使用球場はスリーボンドスタジアム八王子、府中市民球場、ネッツ多摩昭島スタジアム、多摩市一本杉公園野球場、市営立川球場、スリーボンドベースボールパーク上柚木、町田市小野路球場、東京ドームの9会場となっています。

日程は以下の予定です。
一回戦:7月9日~11日
二回戦:7月10日~13日
三回戦:7月15日~19日
四回戦:7月21日~22日
五回戦:7月24日~25日
準々決勝:7月27日
準決勝:7月31日
決勝戦:8月2日

夏の高校野球 東京都の代表が決まるのはいつ?

東、西東京大会ともに地区予選決勝戦は8月2日(月)の予定となっています。試合開始時刻は西東京大会の決勝戦が午前10時で、東東京大会の決勝戦は午後3時30分プレイボール。会場はいずれも東京ドームです。

夏の高校野球 東京大会のテレビ中継はある?

東東京大会、西東京大会は主に「TOKYO MX」などでテレビ中継されるほか、「ケーブルテレビ品川」や「多摩テレビ」といった都内ケーブルテレビ各局で一部試合を放映中です。

【参照】都内ケーブルテレビ

また、ライブストリーミングサービス「バーチャル高校野球」でも一部の試合をスマホやPCで観戦できます。

東京の高校野球で2020年夏の独自大会や秋季大会を制した強豪校は?

それではここからは2020年に開催された独自大会や秋季東京都高校野球大会。また、2021年春に行われた春季東京都高校野球大会の優勝校をチェックしておきましょう。

【東京】2020年の独自大会を優勝した高校

2020年行われた独自大会で優勝したチームは東東京が「帝京大学系属 帝京高等学校(以下、帝京)」、西東京は「東海大学菅生高等学校(以下、東海大菅生)」でした。なお、準優勝校は東東京が「関東第一高等学校(以下、関東一)」で、西東京が「佼成学園高等学校(以下、佼成学園)」となっています。

【参照】全国高校野球選手権大会 東京大会

【東京】2020年の秋季大会を優勝した高校

2020年の秋季東京都高校野球大会を制したのは、「東海大菅生」でした。準優勝校は「日本大学第三高等学校(以下、日大三)」となっています。

【参照】秋季東京都高校野球大会

【東京】2021年の春季大会を優勝した高校

2021年の春季東京都高校野球大会で優勝したのは「関東一」でした。準優勝校は「日大三」です。ちなみに2020年の春季東京都高校野球大会はコロナ禍の影響で開催されませんでした。

【参照】春季東京都高校野球大会

以上のように、直近の東京3大会の優勝、準優勝校をチェックすると「帝京」、「関東一」、「東海大菅生」、「日大三」などのチームが突出していることがわかります。

強豪校は? 過去10年間で地方予選を制した東京の歴代優勝校は?

最後にここ10年間のデータをチェックし、夏の地方予選で優秀な成績を残している強豪校を確認しておきます。以下表は「東東京/西東京」となっており、()内の学校は準優勝校となっています。

2020年(※):帝京(関東一)/東海大菅生(佼成学園)
2019年:関東一(小山台)/國學院久我山(創価)
2018年:二松学舎大学附(小山台) /日大三(日大鶴ヶ丘)
2017年:二松学舎大学附(東海大高輪台)/東海大菅生(早稲田実業)
2016年:関東一(東亜学園)/八王子(東海大菅生)
2015年:関東一(日大豊山)/早稲田実業(東海大菅生)
2014年:二松学舎大附(帝京)/日大鶴ヶ丘(東海大菅生)
2013年:修徳(二松学舎大附)/日大三(日野)
2012年:成立学園(国士舘)/日大三(佼成学園)
2011年:帝京(関東一)/日大三(早稲田実業)

※選手権大会中止のため、独自大会の成績です。

【参照】全国高校野球選手権大会 東京大会

※データは2021年7月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。