小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

32枚の写真で紹介!心を躍らせる東京ディズニーリゾートの最新トピックス

2021.07.14

東京ディズニーランドでは2021年4月1日(木)より、「ファンタジーランド・フォレストシアター」 がオープンし、「ミッキーのマジカルミュージックワールド」の公演を開始した。

また、同日より東京ディズニーシーのブロードウェイ・ミュージックシアターにて「ビッグバンドビート〜ア・スペシャルトリート〜」を公演している。

それに加え、7月2日(金)より、 東京ディズニーランドのショーベースにて、新しいエンターテイメントプログラム「クラブマウスビート」がスタートしたのだ。それぞれのエンターテイメントについて、写真とともに見どころをお届けしたい。

「ミッキーのマジカルミュージックワールド」/ ファンタジーランド・フォレストシアター(東京ディズニーランド)

「ミッキーのマジカルミュージックワールド」は、ミッキーマウスと仲間たちが様々なディズニー映画やディズニー&ピクサー映画の音楽に遭遇しながら旅をするエンターテイメントだ。

物語は深い森の奥でミッキーマウスが大きな魔法のオルゴールを見つけるところから始まる。

ミニーマウスとドナルドダック、グーフィーたちが見守る中、ミッキーマウスがオルゴールの鍵を回す。

すると、扉が次々と開き、白雪姫、ピノキオ、ウッディーが現れ、それぞれのテーマソングに合わせて挨拶をしてくれる。

次の扉が開いたものの、そこは空っぽで歌も聞こえてこない。ミッキーマウスたちはオルゴールの中で歌が迷子になっているのかもしれないと考え、二手に分かれて歌を探す旅に出ることに。

まず、ミッキーマウスとミニーマウスが出会ったのはルミエール。 「Be Our Guest」の曲とともに回転する大きな階段を使った華やかなダンスナンバーを繰り広げる。

金色のドレスを身にまとったベルに加え、アリスとマッドハッター、 メリー・ポピンズも登場する豪華絢爛な舞台に夢中となるはず。

一方、ドナルドダックとグーフィーはジャングルにやってきた。キング・ルイが「I WANNA BE LIKE YOU」を歌い、バルーやモンキーたちも一緒にエキゾチックなナンバーを届ける。

次に聞こえてくるのは「HAKUNA MATATA」のメロディ。 ポールを使ったアクロバティックなパフォーマンスが繰り広げられる中、ティモンがリードする情熱的なダンスが始まる。

ミッキーマウスとミニーマウスが舞台に戻るとジミニークリケットが「When You Wish Upon a Star」を歌い上げ、3つの鏡が現れる。

鏡の中からはシンデレラ、ジャスミン、ラプンツェルが現れ、光が広がる幻想的な世界で歌を歌う。

ミッキーたち4人が背景に描かれた楽譜に目を向けると、プーさん、エルサ、ジュディがそれぞれの歌に合わせて現れる。

好奇心たっぷりのグーフィーが、最後に残ったリトル・マーメイドの楽譜に触れると……。

果たしてミッキーマウスたちは全ての歌に巡り会うことはできるのか。フォレストシアターの舞台で繰り広げられる壮大なエンターテイメントショーに心奪われることだろう。

「ビッグバンドビート〜ア・スペシャルトリート〜」/ ブロードウェイ・ミュージックシアター(東京ディズニーシー)

ブロードウェイ・ミュージックシアターでは、これまで「ビッグバンドビート」が公演されていたが、現在は演出と構成の一部内容を変更して「ビッグバンドビート〜ア・スペシャルトリート〜」が公演されている。

幕が上がると、ミッキーマウスが男性ダンサーと「It Don’t Mean a Thing」に合わせてタップダンスを披露し、女性ダンサーも加わって、オープニングが始まる。

ミッキーマウスはゲストに「今夜は、スペシャル・トリートとして懐かしい音楽を一緒に楽しもう!」と挨拶し、ミニーマウスを紹介する。

ミッキーマウスがピアノで「I Love A Piano」を弾くのに合わせて、ミニーマウスが女性ダンサーをバックに歌とダンスを披露する。

ダンサーが次々に登場し、「Take the‘A’Train」を歌い上げる中、ミッキーマウスとミニーマウスが待ち合わせをしてハーレムのサヴォイクラブへ出かけていくシーンが展開される。

その後、ディズニーキャラクターが登場し、各々のキャラクターを中心としたナンバーが繰り広げられる。

ディズニーの仲間たちによる本格的な歌とダンスのエンターテイメントショーは圧巻だ。フィナーレでショーに出演したディズニーの仲間たちやダンサーたちが勢ぞろいするカーテンコールにも注目して欲しい。

「クラブマウスビート」/ ショーベース(東京ディズニーランド)

「クラブマウスビート」の舞台となるのは、誰もが最高に楽しく、自分らしくいることができる 人気のクラブ、“クラブマウス” だ。

オープニングではファンファーレが鳴り、ステージの幕が開くと、ミッキーマウスたちが「クラブマウスビート」のテーマソングに合わせて、クールなダンスを披露する。

「クラブマウスへようこそ」というミッキーマウスの挨拶の後、グーフィーとマックスが登場して、ヒップホップをイメージしたダンスが始まる。

オーケストラの曲とともに、指揮者姿のドナルドダックが登場し、デイジーダックにかっこいい姿を見せたいとオーケストラの指揮を始める。

しかし、チップとデールが登場して、ラテンの音楽とマラカスの演奏で、ドナルドダックの邪魔をする。

その後、実況中継風のアナウンスと共にスペシャルゲストとして、ディズニー&ピクサー映画『カーズ』 のライトニング・マックィーンが登場。

再びロックスターに扮したドナルドダックが登場し、かっこよくロックンロールを演奏しようとするが……怪しいスモークが立ち込めて、ディズニーヴィランズたちが登場するのだ。

「クラブマウスビート」はおなじみのディズニーの仲間達だけではなく、 ピクサーの仲間たち やディズニーヴィランズたちなども登場する、バラエティに富んだライブエンターテイメントである。

エキサイティングでユニークなパフォーマンスに自然と笑顔になれるに違いない。

東京ディズニーリゾートでは現在、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に沿った対策を実施しており、これらのエンターテイメントを鑑賞するにあたって、エントリー方式での受付が必要となる。

鑑賞方法は、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトで確認してほしい。

※画像はイメージです。
※内容は予告なく変更になる場合があります。©Disney

取材・文/RoMoKo

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。