人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソニーのスマホ「Xperia」シリーズ、SIMフリーモデルを買うならどれが正解?

2021.07.17

日本のスマートフォン市場において黎明期から多くの機種を販売している、ソニーの「Xperia」シリーズ。国内メーカーが長きにわたり生産していることもあり、ユーザーの中には「Xperiaしか使ったことがない」という人もいるかもしれません。

そんなXperiaシリーズは、多くの場合ドコモ・au・ソフトバンクといった3キャリアにて新製品が取り扱われているのですが、実は「SIMフリースマートフォン」としても購入できるのをご存じでしょうか。では、2021年6月下旬時点で、公式HPより購入できるSIMフリーXperiaのラインアップを紹介していきましょう。

【参照】ソニー 商品情報・ストア/Xperiaスマートフォン

公式HPで今買えるXperiaのSIMフリーモデルは4種類!?

執筆時点(2021年6月下旬)で、ソニーの公式HPより購入できるXperiaのSIMフリーモデルは発売日が新しい順に「Xperia 5 II」「Xperia Pro」「Xperia 1 II」「Xperia 5」の4機種となっています。

最新モデルとして3キャリアから発売の「Xperia 1 III」「Xperia 10 III」は現状SIMフリーモデルの用意がありませんが、2020年発売のXperia 1 II/Xperia 5 IIはキャリアモデルの発売から数か月後にSIMフリーモデルが登場したことを踏まえると、今後に期待ができるでしょう。

公式HPで今買えるSIMフリー版Xperia【Xperia 5 II】

「Xperia 5 II」は約6.1インチディスプレイを搭載したコンパクト・ハイエンドスマートフォン。画面のアスペクト比(縦横比率)は近年のXperiaシリーズで採用されることが多い21:9の縦長仕様となっているため、握りやすさがポイントです。

カラーバリエーションはブラック/グレー/ブルー/ピンクの4色。本体質量が約163gと軽量なため、気軽に片手で操作できるハイエンドスマートフォンを探している人におすすめです。

搭載CPUはSnapdragon 865 5G、メモリ8GB/ストレージ256GBという構成で、アウトカメラは16mm超広角/70mm望遠/24mm標準の3眼構成となっています。ソニーストアでの販売価格は11万4400円です。

【参照】ソニー Xperiaスマートフォン Xperia 5 II(XQ-AS42)

公式HPで今買えるSIMフリー版Xperia【Xperia Pro】

「Xperia Pro」は今回紹介する4機種の中では唯一、キャリアモデルの販売がないスマートフォンです。本モデルは“プロカメラマンの周辺機器”としても使えるような特徴的な性能をしており、ソニーストアでの販売価格は24万9800円と高価な製品になっています。

ディスプレイサイズは約6.5インチで、次に紹介する「Xperia 1 II」と同等なのですが、スマートフォンとしては世界初(※)となるカメラとのHDMI接続が可能。外部モニター機能を使うことで4K/HDR対応のサブモニターとしても利用できます。

※ スマートフォンとして。2021年1月26日現在、メーカー公式発表に基づく。ソニーモバイルコミュニケーションズ(株)調べ

本製品は当然スマートフォンですから、SIMカードを挿してデータ通信を行うことが可能。その利点を活かし、ソニーのデジタル一眼カメラaなどを外部カメラとして使用し、ライブストリーミングをするといった使い方ができます。

撮影機材がUSBテザリングに対応している機種であれば、撮影した画像・動画をその場で転送できます。もちろんXperia Proは5G通信に対応しているので、エリア内であれば高速・低遅延の通信が行えるでしょう。

【参照】ソニー Xperiaスマートフォン Xperia Pro(XQ-AQ52)

公式HPで今買えるSIMフリー版Xperia【Xperia 1 II】

約6.5インチと比較的大きなディスプレイを搭載しながら、21:9の縦長ボディを採用することで“握りやすい大画面スマートフォン”となっている「Xperia 1 II」。Xperiaシリーズとしては初めて5G通信に対応したモデルでもあります。

本体サイズは(約)72mm×166mm×7.9mm、質量約181gとサイズを考えれば軽量に仕上がっています。アウトカメラは16mm超広角/70mm望遠/24mm標準の3眼に3D iToFセンサーを組み合わせた構成となっています。

ドコモ・auからも発売されたモデルですが、キャリアモデルがメモリ8GBだったのに対しSIMフリーモデルはメモリ12GBに増量。より安定感に期待ができるようにアップグレードされています。ソニーストアでの販売価格は
11万8800円です。

【参照】ソニー Xperiaスマートフォン Xperia 1 II(XQ-AT42)

公式HPで今買えるSIMフリー版Xperia【Xperia 5】

キャリアモデルとしては2019年に発売された「Xperia 5」。最新のハイエンドモデルと比較するとかないませんが、当時のハイエンドスマートフォンということもあり今でも十分活躍できるスペックでしょう。

ディスプレイサイズは約6.1インチ、本体サイズは約68mm×約158mm×約8.2mmで、質量は約164gと軽量。「Xperia 5 II」と同様にコンパクトで扱いやすいサイズ感が魅力のスマートフォンです。

搭載CPUはSnapdragon 855、メモリ6GB/ストレージ128GBでバッテリーは3140mAhです。アウトカメラは52mm望遠/26mm標準/16mm超広角の3眼構成、5G通信には対応していません。

ソニーストアでの販売価格は6万4900円。少し前のモデルということあり、比較的手に入れやすい価格で購入できる製品です。

【参照】ソニー Xperiaスマートフォン Xperia 5(J9260)

※データは2021年7月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。