小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

在宅勤務が増えた人におすすめ!ナノイーXが快適な仕事環境を作るパナソニックのエアコン「エオリア」の特徴

2021.07.14

コロナ禍によって在宅勤務が増えたビジネスパーソンも多いでしょう。在宅勤務中、エアコンの効きが悪かったり、部屋の臭いや花粉が気になり始めると仕事に集中できないかもしれません。

そこで今回は、花粉や臭いを抑制する「ナノイーX」を搭載したパナソニックのエアコン「エオリア」をシリーズ別に紹介していきます。

パナソニックの「エオリア」2021年モデル

今回紹介する製品はいずれも2021年モデルの「エオリア」です。部屋の大きさや欲しい機能でチェックし、最適の1台を見つけてください。

設定温度をキープしつつ快適な湿度を実現! パナソニックのエアコン「Xシリーズ」の特長

シリーズ名:Xシリーズ
冷房時の畳数のめやす:6~38畳
室内機のサイズ:縦29.5×奥行38.5×幅79.9cm

パナソニックの「Xシリーズ」は、冷房のスピード立ち上げが可能な「『快速』制御」を搭載。冷房立ち上げ時のスピードが従来機※と比較して約15%アップしています。暑い日でもすばやくお部屋を快適な温度にできるでしょう。

また、運転時に室外機から屋外へ出していた熱エネルギーをチャージし、そのパワーで除湿をする「新・エネチャージ『快湿』制御」を搭載。サラッと快適な冷房を実現できます。ムダな電力をカットできるため、省エネ性が高い点のも魅力の1つでしょう。

ほかにも冷たい風が直接体に当たらない「天井シャワー気流」や部屋干し臭などを抑える「ナノイーX」を搭載しています。

※CS-X400D

【参照】パナソニック 2021年モデル Xシリーズ

AIが自動で快適な節電運転! パナソニックのエアコン「AXシリーズ」の特長

シリーズ名:AXシリーズ
冷房時の畳数のめやす:6~33畳
室内機のサイズ:縦29.5×奥行38.5×幅79.9cm

パナソニックのエオリア「AXシリーズ」の特長は、「AI快適おまかせ」モード。リモコンの「AI快適おまかせ」を一回押すだけで、AIが最適な運転モードを自動選択します。

在宅時間が増えてエアコンの電源を入れることが多い昨今。AIによる自動運転によって、快適な空間を作り出せるのはもちろん、電気代を抑えることもできます。

また、冷暖房運転中に「ナノイーX」を同時に放出するため、花粉やカビ菌などのはたらきを抑えることも可能。部屋の臭いが気になる時は「においケア」モードでスピード消臭もできます。

【参照】パナソニック 2021年モデル AXシリーズ

フラットデザインのスリムボディ! パナソニックのエアコン「EXシリーズ」の特長

シリーズ名:EXシリーズ
冷房時の畳数のめやす:6~30畳
室内機のサイズ:縦29.5×奥行23.9×幅79.8cm

パナソニックのエオリア「EXシリーズ」の特長は、なんといってもそのスリムなボディ。奥行が23.9cmとほかのシリーズと比較するとフラットはフォルムなため、インテリアにこだわりがある部屋でもなじみやすいでしょう。

部屋のエアコン内部のカビを抑制したり、部屋干し臭を抑える「ナノイーX」も搭載。部屋の臭いが気になる時は「においケア」モードで消臭もできます。

【参照】パナソニック 2021年モデル EXシリーズ

設置スペースに高さが足りないなら……パナソニックのエアコン「GXシリーズ」の特長

シリーズ名:GXシリーズ
冷房時の畳数のめやす:6~26畳
室内機のサイズ:縦24.9×奥行34×幅79cm

エアコンを取り付ける時、設置スペースと天井の間が狭く、室内機を取り付けにくい……そんな時はパナソニックのGXシリーズがおすすめ。高さは24.9cmとコンパクトな設計なため、天井などの間にもすっきりと収まるでしょう。

パナソニック製の加湿空気清浄機とアプリで連携すれば、「うるおい暖房」モード運転開始と同時に加湿を行い、部屋の湿度を下げることなく運転できます(※)。

※詳細はこちら

【参照】パナソニック 2021年モデル GXシリーズ

カビに強いスタンダードモデル! パナソニックのエアコン「Jシリーズ」の特長

シリーズ名:Jシリーズ
冷房時の畳数のめやす:6~23畳
室内機のサイズ:縦28.5×奥行23.9×幅78cm

「快速制御」を搭載したパナソニックのエオリア「Jシリーズ」。暑さの厳しい夏などは、外壁や屋根から部屋の中に伝わる輻射熱を考慮し、パワフルな冷房運転に制御できます。

また、室外機のコンプレッサー制御により、外気温46℃でも冷房運転ができるため、猛暑に強いのもポイント。

もちろん、カビや花粉に強いナノイーXも搭載しています。

【参照】パナソニック 2021年モデル Jシリーズ

運転後も自動で内部を清潔に! パナソニックのエアコン「Fシリーズ」の特長

シリーズ名:Fシリーズ
冷房時の畳数のめやす:6~23畳
室内機のサイズ:縦28.5×奥行23.9×幅78cm

パナソニックのエオリア「Fシリーズ」は、冷房運転終了後にエアコン内部を自動で加熱。乾燥させて内部の臭いを除去するとともに、カビの繁殖を抑えることができます。

また、冷房運転や除湿運転で発生する水を利用してホコリを洗浄できるため、より清潔に使える点も見逃せません。スマホ向けアプリ「エオリア アプリ」と連携すれば、外出先でも遠隔で操作できます。

【参照】パナソニック 2021年モデル Fシリーズ

※データは2021年6月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。