小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

得するキャンペーンも!今さら聞けない「Google Playギフトカード」の使い方

2021.07.05

コンビニや書店、家電量販店で上の写真のようなカードが陳列されているのを見たことはありませんか?

これは「Google Playギフトカード」といって、購入金額分のお金をGoogle Playの残高にチャージできるカードです。チャージした残高でAndroidスマホのアプリへ課金ができたり、映画や電子書籍などデジタルコンテンツを購入できます。

さらにキャンペーン期間中に購入すれば、対象のゲームアプリでアイテムをもらえることも! しかし、使い方が難しそう……と思っている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回はGoogle Playギフトカードの簡単な使い方を紹介していきます。

基本のキ! Google Playギフトカードの使い方

それでは早速、Google Playギフトカードの基本的な使い方をチェックしていきます。実際の画像を交えて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

Google Playギフトカードの使い方:コンビニや書店で購入

まずはGoogle Playギフトカードをコンビニや書店など店舗で購入します。

販売しているお店は多く、例えばセブン-イレブンやファミリーマートなどのコンビニエンスストア。イオンやイトーヨーカドーといったショッピングモールやスーパーマーケット。ヤマダ電機やビックカメラなど家電量販店に、古本市場やフタバ書店といった書店でも購入できます。

詳細は以下の関連リンクをご参照ください。

【参照】Google Playギフトカード

店舗で販売されている額面は主に1500円、3000円、5000円、1万円、1万5000円、2万円とバリアブルカードという特別なカードです。

例えば3000円のGoogle Playギフトカードを購入すれば、Google Playへ3000円分の残高をチャージできます。

Google Playギフトカードの「バリアブルカード」って何?

バリアブルカードとは、自分で購入金額を決められるカードのことで、例えばセブン-イレブンの場合は購入する時に1500円~5万円の範囲で金額を設定できます。

【参照】セブン-イレブン プリペイドカード・金券

インターネットでも購入できる? Google Playギフトコードとは?

Google Playギフトコードとは、インターネット上の店舗で購入できる16桁の英数字コードのこと。

Google Playギフトカードをチャージするには、カードの裏面にある16桁の英数字コードをGoogle Playに入力します。この16桁の英数字コード(Google Playギフトコード)をオンラインでも購入できるというわけです。

ただし、オンラインで購入するとキャンペーンに参加できない可能性もあるため、キャンペーンを目的に購入を検討している人は注意しましょう。

Google Playギフトカードの使い方:Google Playにコードを入力

Google Playギフトカードの購入ができたら、続いてはGoogle Playへチャージします。チャージする手順は以下のとおりです。

1:Google Playギフトカードの裏面にある銀色の部分をコインで削り、16桁の英数字コードを確認します。

2:AndroidスマホでGoogle Playを開きます。
3:画面右上にあるアカウントアイコンをタップします。
4:「お支払いと定期購入」を選択します。
5:「ギフトコードの利用」をタップします。

6:手順1で確認した16桁の英数字コードを入力します。
7:「コードを入力」の下には「ギフトカードをスキャン」という項目が表示されます。この「ギフトカードのスキャン」をタップすると、スマホのカメラが起動するのでGoogle Playギフトカードの16桁の英数字コードを読み取る方法もあります。コードを入力する手間が省けるので、直接入力する代わりに使うと便利かもしれません。
8:アカウントを確認して「確認」をタップすればチャージ完了です。

Google Playギフトカードの使い方:アプリ課金をしたりデジタルコンテンツを購入

無事、Google Playへ残高のチャージができたら、アプリ内で有料コンテンツを購入するといった〝アプリ課金〟をしたり、電子書籍や動画などのデジタルコンテンツの購入をしてみましょう。

今回は例として、Pokémon GOで有料コンテンツ(アイテム)を購入してみます。

1:「Pokémon GO」アプリを開いて画面下部のモンスターボールのマークをタップします。
2:「ショップ」を開くとアイテム購入画面になります。
3:購入したいアイテムを選択します。
4:「交換する(※)」をタップします。
※「Pokémon GO」の場合。使っているアプリによって文言は変わることがあります。
5:「Pokémon GO」で有料コンテンツを購入する場合、「ポケコイン」というアプリ内専用のコインを利用します。このポケコインが不足しているとアイテムの交換はできません。ポケコインが不足していると、上の写真の右から2番目のような画面が表示されます。金額をタップして、Google Playの残高からポケコインへ交換しましょう。

なお、Google Playの残高でポケコインへ交換できる金額は以下のとおりです。

Google Playの残高から120円を支払うと100ポケコインを入手できます。
Google Playの残高から610円を支払うと550ポケコインを入手できます。
Google Playの残高から1220円を支払うと1200ポケコインを入手できます。
Google Playの残高から2440円を支払うと2500ポケコインを入手できます。
Google Playの残高から4900円を支払うと5200ポケコインを入手できます。
Google Playの残高から1万2000円を支払うと1万4500ポケコインを入手できます。

6:上の一番右の写真のように赤枠部分が「Google Playの残高」になっている場合はそのまま。別の支払い方法が表示されている場合は、赤枠部分をタップして「Google Playの残高」を選びます。
7:「購入」を選択すればポケコインの交換完了です!

いかがでしたか? 意外と簡単に操作できたのではないでしょうか。

アイテムをゲットできるかも!? Google Playギフトカードのお得なキャンペーンとは?

Google Playギフトカードを店舗で購入し、Google Playの残高へチャージすると、ゲームアプリのアイテムがおまけでもらえるキャンペーンが定期的に開催されています。

現在(2021年6月中旬)は、Google Play ギフトカード 1500円を以上購入してGoogle Playの残高へチャージすると、「七つの大罪 光と闇の交戦 :グラクロ」のゲーム内アイテムがもらえます。

ゲームをプレイしている人は、ぜひチェックしてみてください。

Google PlayギフトカードはiPhoneでも使える?

Google Playギフトカードは、iPhoneでも使えます。Google Playの残高にチャージすれば、映画や電子書籍などのデジタルコンテンツを購入できます。しかし、Androidスマホのようにアプリ内の有料コンテンツの購入(アプリ課金)はできないため、注意してください。

※データは2021年6月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。