小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

操作性、運転音、スマホ連携、ダイソンの空気清浄機シリーズ「Dyson Purifier Cool」の使い勝手を徹底検証

2021.07.04

2021年5月。ダイソンの空気清浄機「Dyson Purifier Cool」が発売されました。

Dyson Purifier Coolは扇風機としても利用できる1台2役の空気清浄機。スマホとの連携も可能なので、外出先からでも操作できます。

そんなDyson Purifier Coolは前モデルと比較してどのような点が進化したのでしょうか。実際に使って、その使用感を紹介しつつ機能や進化した点をご紹介します。

機能美にあふれたデザイン

まずはDyson Purifier Coolのデザインをチェックしていきましょう。

吹き抜けになっている特徴的なデザインは健在。メタリックなボディが高級感を覚えます。風の吹き出し方向は前方/後方と切り替えできます。

本体上部にはマグネットが採用されています。リモコンにもマグネットが採用されているため、写真のように置けば、リモコンが密着。紛失の心配も少ないでしょう。

本体下部にはLCDディスプレイを採用。現在の風量やモード、お部屋の空気質を表示できます。さらにその下には360°吸気口があります。なお、吸気口から上は350°首振りが可能。キレイになった空気をお部屋中に届けることができるでしょう。

フィルターを交換する際は本体下部にあるスイッチを下に下げることで、吸気口カバーが外れます。LCDディスプレイにはフィルター交換の合図が表示されるため、交換のタイミングもバッチリわかります。さらに、フィルターの交換手順はディスプレイへ丁寧に表示されるため、初めてでも簡単にできるでしょう。

ちなみにDyson Purifier Coolは密閉性の高いグラスHEPAフィルターを採用。PM0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去できます。

さらにHEPAフィルターの内側には、活性炭フィルターを採用。これにより、一部の有害なガスや臭いを除去できます。

フィルター交換の目安は約1年となっています(1日12時間使用した場合)。

Dyson Purifier Coolの操作性は? 運転音は?

続いてはDyson Purifier Coolを実際に試し、その使用感や運転音をご紹介します。

基本操作は同梱されているリモコンで操作します。なお、後ほど説明する方法でスマホとペアリングすれば、専用アプリから操作できるようになります。

リモコンのボタンを押すと、本体のLCDディスプレイに選択したモードや風量が表示されます。

リモコンのボタンは8つ。それぞれに対応する操作は以下のとおりとなっています。

左上ボタン:電源ボタン
左中央上ボタン:風量を上げる
左中央下ボタン:風量を下げる
左下ボタン:首振りオン/オフ
右上ボタン:ディスプレイの表示切替
右中央上ボタン:AUTO(自動)モードオン/オフ
右中央下ボタン:風の吹き出し口を前方向、後方向に変更できます。
右下ボタン:ナイトモードオン/オフ

※ディスプレイの表示を切り替えると、現在のお部屋の空気質だけでなく、湿度までチェックできます。

ちなみに風量の最大レベルは10。音もほとんど気にならず、心地の良い風が強力に吹き出されます。

なお、本体から1mほど離れた場所で騒音性を計測してみると、だいたい65dB前後を計測しました。ただし、この数値は筆者宅で計測したもので、計測方法や環境によっては異なる可能性があるため、あくまで目安としてください。

AUTOモードに設定しておくと、お部屋の空気質に合わせて自動で風量を調整してくれます。

試しにAUTOモードを設定したDyson Purifier Coolを設置している部屋で加熱式たばこを吸ってみると、即座にDyson Purifier Coolが空気の汚れを検知。ディスプレイに表示されている数値が最大表示の999まで跳ね上がって、風量が最大になりました。

空気の汚れを検知して自動で風量を調整してくれるため、操作の手間が省けるのはもちろん、空気が綺麗になると自動で風量が小さくなるため、節電にもつながります。

スマホと接続すれば外出先でも操作できる!

専用アプリ「Dyson Link」を使えば、外出先でもスマホからDyson Purifier Coolを操作できます。なお、使用するにはWi-Fi環境だけでなく、モバイルデータ通信でも接続できます。

【参照】
App Store
Google Play ストア

接続方法はとても簡単。スマホにアプリをインストールした後、Dysonのアカウントを作成。

アカウントを作成したら「製品を追加する」をタップし、「Dyson Purifier Cool」を選択。スマホをDyson Purifier Coolに近づけます。

次にDyson Purifier Coolの電源ボタンを押します。しばらくすると製品とペアリングが完了します。

製品の場所、購入日を入力した後、「OK,開始します」をタップすれば完了です。以上の操作でスマホからDyson Purifier Coolの操作ができるようになります。

リモコンの代わりとして使えるのはもちろん、アプリ画面では現在のお部屋の汚れ具合までチェックできるので、外出先から風量やモードの調整ができます。

Dyson Purifier Coolは「密閉性」が進化

空気清浄機は汚れた空気を吸い込み、フィルターを通して室内へ再び吹き出します。その過程で、空気清浄機の微細な隙間から空気が漏れてしまい、フィルターを通る前に空気が漏れてしまうケースがあるのです。

この際発生する気流の経路を分析し、構造を再設計。従来モデルに見つかった微細な隙間を24か所ふさぐことで、密閉性の高さを実現しました。この密閉性の高さとHEPA H13フィルターを組み合わせることで、PM0.1レベルの微細な粒子を99.95%閉じ込めることに成功。

一部の有害なガスやニオイをはじめ、花粉やハウスダストなどをキャッチします。また、気流経路の改善によって、従来モデルよりも静音性がアップしている点も魅力の1つでしょう。

【髙見沢’sジャッジメント】
使いやすいさ   ★★★★★
デザイン     ★★★★★
機能       ★★★★★
空気清浄能力   ★★★★★
コスパ      ★★★★
運動音      ★★★★★
※採点は各項目5点満点で判定

Dyson Purifier Cool仕様

製品名:Dyson Purifier Cool
サイズ:高さ105×幅22×奥行22cm
質量:4.99kg
消費電力:6~40W
運転音:26.3~47dB
コードの長さ:1.8m
適用床面積:12~35畳
オープン価格:販売実勢価格約6万8000円前後

【参照】Dyson Purifier Cool

取材・文/髙見沢 洸

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。