小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「プキュ〜」今の声、何!?強気な文鳥と先住オカメインコの日常

2021.06.26

強気な文鳥と先住オカメインコの日常

文鳥は、日本でも昔からペットとして人気の鳥。見た目のかわいさはもちろん、比較的飼いやすいため初めて鳥を飼う人にもおすすめといわれます。

さて今回ご紹介するのは、オカメインコ2羽と暮らしていた飼い主さんが、新たに迎えた文鳥との生活を描いた漫画です。

その鳥愛とあるある溢れる日常をご覧ください。

水浴び

甘え鳴き

文鳥怖い(でも好き)

文鳥は意外とワイルド?

その愛らしい見た目とは裏腹に、飼い主のささくれをひっぺがし、餌入れをひっくり返し、ケージの扉でいきり倒す反抗期ぶりを見せつける文鳥…

そんな新入りの姿に、飼い主さんも先住オカメインコたちもタジタジになってしまったのでした!

文鳥といえば大人しい『手のり文鳥』のイメージが強いので、つぶらな瞳の可憐な小鳥だと思っていた方も多いのではないでしょうか?筆者もこの漫画を見るまではそうでした。

しかし、漫画が投稿されたツイートのリプライには意外にも「うちのコと同じ」「うちも全部やります」なんてコメントが多く、どうやら文鳥を飼われている方からすると「あるある」のようなのです!

可愛い顔して、けっこうワイルドな性格をしているんですね…(笑)

鳥の可愛さを伝えたい

作者のヨモギダ(@lulu_218)さんは、幼少期から鳥の絵を描いていたという根っからの鳥好きさんです。

その気持ちは物心ついたころからずっと変わらず、小学生のときに初めてセキセイインコを飼ったことがきっかけでますます鳥の魅力にハマっていったのだとか。

数か月前から文鳥を飼いはじめ、現在は文鳥との暮らしで知った驚きやオカメインコたちとの関係などを漫画にして公開されています。

読めばきっとあなたも鳥を愛でたくなる!鳥愛全開の文鳥&オカメインコ漫画をご紹介しました。

■イラスト提供 ヨモギダさん

鳥の可愛さを伝えたいイラスト、漫画を描くアカウント

■ツイッター https://twitter.com/lulu_218

文/黒岩ヨシコ

編集/inox.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。