小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

本当に便利?サンコーの「スマートな人のためのスマートすぎる完全全自動スマート傘」を使ってみた

2021.06.13

待ちに待ってた梅雨が到来! だけど傘の開閉はイヤ~ン!

いよいよ紳士淑女がお待ちかねの、「梅雨」の季節がやってきました。雨量の少ない地方では特に、お喜びの方も多いと思います。おめでとうございます。

「梅雨」の時期は雨が降ります。もし雨の対策を何もしていなかったら、ずぶ濡れになってしまうことでしょう。全身ずぶ濡れになったままでいたら、風邪をひいて寝込んでしまいます。

では、どうすれば良いのでしょうか、運命に身を委ねるしかないのでしょうか。

ともあれ、そんな梅雨の時期の必需品が「傘」です。

梅雨の時期には必要不可欠の「傘」ではありますが、残念ながら、さしたり閉めたりする時に、多少なりとも労力が必要です。また、勢いが強すぎると水しぶきが飛んで濡れてしまったり、閉める時に指を挟んでしまいイタタタタになってしまうのが、これまでの傘フェチな人たちの悩みの種でした。

お便利ガジェット全盛のこの時代、一分一秒をムダにしない、力も労力も要らない、全自動で開閉可能な傘はないものでしょうか……?

実はあります。

このたび、誰もが大好き、面白ガジェット商品開発製造販売の雄であるサンコーより、スマートすぎて思わず感涙! 「スマートな人のためのスマートすぎる完全全自動スマート傘」が新登場! いたしましたので、最速レポートです! たぶん!

傘が自動的に開閉! 体力が一切不要なハイテクスマート傘とは?

THANKO/スマートな人のためのスマートすぎる完全全自動スマート傘

【電動スムーズ開閉折りたたみ傘】−サンコーレアモノショップ公式チャンネル−

……例えば傘の降る日に雨をさすと、もとい雨の降る日に傘をさすと、どんなシチュエーション・コメディであっても、傘の開け閉めに時間がかかれば、その間に全身ずぶ濡れとなってしまうのは必至です。

しかも、相応の体力を消費してしまいます。これは由々しき問題です。

しかし、ご安心ください、さしてますよ。

「スマートな人のためのスマートすぎる完全全自動スマート傘」(商品名が長いので、以下は「スマート傘」と呼称)は、ボタン一つでスムーズに自動開閉してくれるだけでなく、これだけなら普通のマグマ、もとい傘なんですが、「スマート傘」は、中棒も下まで収納してくれる、完全無欠の、超・電動開閉折りたたみ傘なのデス!

正に、スマートな人のための、スマートすぎる完全全自動スマート傘の名にふさわしい、スマートな人のための、スマートすぎる完全全自動スマート傘と言えないでしょうか? 言えって言ってください! 言いました。マル。

「スマート傘」は、颯爽とサッと出して、サッと自動で広げて、サッとGo! する傘です!

「スマート傘」さえあれば、仕事のパフォーマンスが劇的に向上し、給料が倍増するかどうかは自分次第です。まあ少なくとも片手で開け閉めができるので、その結果数秒間の時間が節約可能なので、その分仕事に全集中の呼吸ができるのは確かです。

柄の部分にある「∧ボタン」を押せば、ゆっくり傘が開き、「∨ボタン」を押せば、傘はゆっくりと閉じていきます。それぞれのボタンを途中で放せば、動きは止まります。狭い路地や車の往来の際、開き具合を小さな状態で、傘のサイズを維持させたい時などに、実にベンリです。

傘の部分を、ゆっくり開いて、ゆっくり閉じられます。ゆっくりしていってね!

「スマート傘」は、Micro USBで充電可能なので、乾電池不要の優れものです。

もしお出かけ先で、「スマート傘」のバッテリーが空になったとしても、モバイルバッテリーやポータブル電源、ようするにUSBでチャージできるチャージャーを持ち歩いてさえいれば、その場で充電が可能です。なんと満充電で約4~6か月ほど使用可能です(ボタン開閉150回前後。使用頻度や環境によります)。

また、充電残量が残り10~20%くらいになると、ボタンを押した際にハンドル部分の赤ランプが点灯しますので、わかりやすくて安心です。

さらに、電池切れになっても開閉の機構部分は固くはなりますが、手動で開け閉めが可能です。

また、ここだけの話ですが、「日傘」としても使えてしまったりなんかするのはナイショの話です。……嘘です、ぜひお友達の間で広めてください。

「スマート傘」の主な仕様は以下の通りです。

サイズ:使用時>直径1000×高さ620(mm)、折り畳み時>直径70 × 高さ350(mm)
重量:(本体)490g
充電:microUSB
付属品:本体、カバー、micro USBケーブル(100cm)、日本語説明書
充電時間:約1時間半
稼働時間:通常利用で約4~6か月 ※ボタン開閉150回程度。
防水性能:あり
重量(パッケージ含む):530g

これでもう、梅雨の日でも雨の日でもドンとこい!

……とはいえ、こういった傘は実際にさしてみないと、そもそも傘として役に立つのかどうか、もしくはスマートに開閉してくれるのかどうかなんて、よくわからないですよね。

そこでこのたび、スマートすぎて思わず感涙! 「スマートな人のためのスマートすぎる完全全自動スマート傘」を試用してみることとしました!

「スマートな人のためのスマートすぎる完全全自動スマート傘」を試用してみました!

こちらが「スマート傘」の実物です。

重さ、軽さ、触感、味覚とも、全くもって普通の傘です。普段持ちにも全然支障はありません。

こんな傘が、実はスマートな人のためのスマートすぎる完全全自動スマート傘でスマートなのにスマートだなんて、見た目からはスマートさが全くわかりません。

もし使い方がわからなくなっても、説明書とUSBケーブルが同梱されているので、説明書を読む能力とUSBケーブルで充電できる環境と、傘をさす人間とこの傘と雨さえ用意すれば、もう準備は万全です。

正直もうこれ以上、追加説明のしようがないので、とっとと傘を自動開閉させてみましょう。まずは取りあえず本体を満充電させておくことをお薦めいたします。

ボタンをクリック! パッとサ〇デリア!

……こりゃあ楽〇市場、もといラクチンだ!

実際の試用動画がコチラ!▼

スマートすぎて思わず感涙! 「スマートな人のためのスマートすぎる完全全自動スマート傘」

スマートすぎて思わず感涙! 「スマートな人のためのスマートすぎる完全全自動スマート傘」。

次回作は、雨がやんだら自動乾燥してくれて、冷暖房完備の傘をお願いします!

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipedia等。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。ご注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用においては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀(まれ)にあります。出資に当たっては、ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
ユカイなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中! →https://amzn.to/2XxEJQS
2020年3月26日(木)J-WAVE 「STEP ONE」の「LIFE IN SMART」に生出演しました!

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。