人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ローソンが書店併設型コンビニ「LAWSONマチの本屋さん」1号店を埼玉・狭山にオープン

2021.06.09

ローソン「LAWSONマチの本屋さん」

ローソンは、日本出版販売と連携し、新ブランド「LAWSONマチの本屋さん」を立ち上げ、その第1弾の店舗として6月3日に、ローソン単独で運営する書店併設型の「ローソン狭山南入曽店」をリニューアルオープンした。

本店舗では、弁当・おにぎり・デザート・ベーカリー・飲料など通常のコンビニエンスストアの約3,500品目に加え、約9,000タイトルの本・雑誌を取り扱う。

同社は、これまでに地域の書店とコラボレーションした“書店併設型店舗”を、埼玉県・神奈川県・広島県で21店舗展開。新型コロナウイルス対策での在宅時間の増加に加え、地域の書店の減少や緊急事態宣言などによる大型店の休業などを受け、近くで本を求めるニーズが高まっているなか、ローソンの2020年度の書籍や文庫本等のカテゴリーの売上高は、前年実績を約2割上回った(2020年3月~2021年2月)。また、小説や文庫本、ビジネス書など幅広い種類の本を取り揃えられるよう、2014年より専用の「書籍什器」の導入を開始し、現在全国の約5,000店舗で展開している(2021年5月末時点)。

同社は、今後、「LAWSONマチの本屋さん」を含む“書店併設型店舗”の拡大を目指していくとしている。

■「ローソン狭山南入曽店」概要

住所:埼玉県狭山市南入曽1018-2
店舗面積:281平方メートル(約85坪)※うち、書店部分70平方メートル(約21坪)
営業時間:24時間
駐車場台数:32台

関連情報
https://www.lawson.co.jp/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。