小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

転勤になったら約半数が「遠距離恋愛をしてから別れる」

2021.05.14

最近は「ワークライフバランス(仕事と生活の調和)」を重視する企業が増え、転勤に際して育児や介護などの事情を配慮するケースも多くなっている。ただそれは“家族持ち”のケースで、“彼女持ち”や“彼氏持ち”だとどうなのか、ネクストレベルは実態を調べた。

調査結果をみると、「転勤が決まったのがきっかけで別れた」「遠距離恋愛をしたけれど最終的に別れた」という人の合計が全体の6割を占める一方、遠距離恋愛を経て結婚に至った人なども一定数いる。それぞれの事情、考え方の違いなどについて分析した。

転勤後に「遠距離恋愛したが最終的に別れた」が約5割で最多

「転勤によって付き合っていた恋人とはどうなったのか」とアンケートした結果、「転勤後も遠距離恋愛をしたが、最終的に別れた」という人が47.9%で最多に。次に多かったのが「転勤後も遠距離恋愛し、最終的に結婚した」(19.9%)だが、その人数は「最終的に別れた」の半分以下となっている。

転勤により「別れた」のが62.9%、「結婚した・現在も交際中」が37.1%と、恋愛中に一方の転勤が決まったカップルの6割が別れを選択する結果となった。 

「女性側の転勤」の方が、恋愛が長続きする傾向

転勤によって「付き合っていた恋人とどうなったか」について、男性の転勤と女性の転勤で結果に差があるのかを比較した。

女性が転勤したケースでは、結果として「別れた」が55.6%、「結婚・交際中」が44.4%に。これに対して男性が転勤したケースは、「別れた」が75.0%、「結婚・交際中」が25.0%。女性側の転勤の方が、交際が継続(または結婚)している割合が約20%も多いことが分かる。

特に「転勤後も遠距離恋愛して最終的に結婚」した割合は、女性側の転勤(27.8%)が男性側の転勤(7.2%)よりも4倍近く高い結果でした。このことから、女性の転勤の方が、男性の転勤よりも破局の確率が低いということが言えそうだ。

“転勤をきっかけに結婚”の理由1位は「もともと予定があった」

現在のように女性も働くことが当たり前になる以前は、男性の転勤をきっかけに結婚に踏み切り、女性が男性の赴任地について行くケースが多かったとう。しかし前項で示した通り、今回の調査で「転勤が決まったのをきっかけに結婚した」と回答した人は全体の6.6%と、非常に少ない結果だった。

転勤をきっかけに結婚したと回答した人にその理由についても尋ねたところ、およそ半数の55.6%が「転勤が決まった時には結婚の予定があった」と回答した。「もともと結婚の話をしていたるところだったのでプロポーズしました」(28歳男性)といったように、転勤と結婚の“タイミングが合った”というのが転勤を機に結婚した理由のようだ。

その他の理由は、▽転勤で離れるのが嫌で自分からプロポーズをした(22.2%)▽転勤で離れるのが嫌で恋人からプロポーズを受けた(11.1%)▽それまで結婚を意識していて、転勤で結婚に踏み切れた(11.1%)-となっている。

“転勤をきっかけに別れた”の理由1位は「そもそも潮時だった」

転勤をきっかけに結婚に踏み切るケースが少ないのと同様、「転勤をきっかけに別れた」と回答した人も13.7%とあまり多くはない。そして転勤をきっかけに別れた理由でもっとも多かったのも、「そもそも潮時だった」で40.0%だった。

こちらも「あまりうまく行っておらず別れる良い機会だった」(37歳男性)というように、転勤と別れの“タイミングが合った”ということが理由としては大きいようだ。

その他の理由は、▽自分が遠距離恋愛をしたくなかった(20.0%)▽恋人が遠距離恋愛をしたくなかった(15.0%)▽恋人に転勤先について行けない事情があった(15.0%)▽自分も恋人も遠距離恋愛をしたくなかった(5.0%)-などとなっていた。

最終的に別れた人の87%が「別れたのは転勤のせい」と考えている

転勤の結果でもっとも多かった「遠距離恋愛して最終的に別れた」と回答した人に、詳しい事情を聞いてみた。

まずは「転勤」と「最終的に別れた」ことの因果関係だ。

「転勤後、最終的に別れたのは転勤のせいだと思いますか?」という質問に対し、約9割の人が「転勤のせい」と回答した。「最終的に別れてしまったのは、転勤のせい」だと回答した人には、その理由についても尋ねた。その結果は以下の通りだ。

回答者の6割以上が「会えないので気持ちが離れた」という結果に。やはり物理的な距離の影響は大きい。「仕事が忙しい」「会える頻度が減った」ことを挙げている人が目立つ。また離れている間に別の出会いがあったという理由も多く見られた。

調査概要

調査方法:インターネットアンケート

調査対象:20歳~61歳の男女(全国)

アンケート母数:計146名

実施日または時期:2021年02月05日~2021年02月12日

調査実施主体:マッチングアプリ大学

調査会社:ネクストレベル

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。