人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【仮想通貨入門】実はプラットフォームだった!?意外と知らない「イーサリアム」の基礎知識

2021.05.11

実はプラットフォームだと知ってた?…いまさら聞けない「イーサリアム」

イーサリアム=仮想通貨と思っている人も多いが、それは正確ではない。

イーサリアムとは、正確には分散型アプリケーション(DApps)の開発を目的にしたオープンソースのブロックチェーンプラットフォームのこと。このプラットフォーム内で使われる通貨のことをイーサ(ETH)と呼ぶ。

イーサリアムは2013年、当時19歳だったロシア系カナダ人プログラマー、ヴィタリック・ブテリン氏が、ビットコインにインスパイアを受けて考案し、2014年に公開された。時価総額はビットコインに次ぐ第2位につけている。

最大の特徴は、スマートコントラクトという仕組み。ブロックチェーン上に「いつ、誰に、いくら支払うのか」などとプログラムを書き込むと、契約をその通りに自動実行してくれるというものだ。

このプログラムにより、仲介者を介さずに契約を執行できるだけでなく、ブロックチェーン上に契約内容も管理することが可能となり、改ざんのリスクを減らすことができるという。

※情報は2021年4月現在のものです。

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。