人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

全国に600以上ある楽天モバイルの店舗、どんなサービスが受けられる?

2021.05.05

わかりやすい新プランの登場で、ユーザーを増やし続けている楽天モバイル。料金の安さにひかれて乗り換えを検討しているものの、Webからの申し込みに抵抗を感じる人もいるかもしれない。そんな時は、楽天モバイルの店舗を活用しよう。

本記事では、楽天モバイルの店舗(ショップ)はどこに、どれくらいあるのかと店舗でできる手続き内容を解説したい。最後に来店予約の方法も併せて紹介するので、併せてチェックしてほしい。

楽天モバイル店舗はどこにある?

2021年4月現在、楽天モバイルは全国に600店舗以上を展開している。独立店舗をはじめ、家電量販店や大型ショッピングモールに併設されている店舗、駅直結の店舗など、バリエーションもさまざまだ。

首都圏にある店舗は、東京(品川/渋谷/新宿/池袋/恵比寿/吉祥寺/北千住など)に96店舗、神奈川(横浜/川崎/上大岡/横須賀/海老名など)に45店舗、埼玉(川越/越谷/大宮/三郷/所沢など)に31店舗、千葉(浦安/船橋/幕張/松戸/柏など)に31店舗ほど。

関西にある店舗は、大阪(梅田/京橋/なんば/心斎橋/高槻など)に62店舗、兵庫に39店舗、京都に14店舗。増え続けるユーザー数と比例して、これからも日本全国に増えていくことが予想される。(2021年4月時点)

楽天モバイル公式 ショップ(店舗)検索ページ

楽天モバイルの店舗でできること

ここでは、楽天モバイルの店舗で何ができるのかを紹介したい。さまざまな手続きをオンラインで完結できるのがメリットである半面、自分で手続きをすることに不安を感じる人も少なくないはず。ここで紹介する手続きは店頭でもできるため、不安な方は直接来店して手続きすることをおすすめしたい。

楽天モバイルの契約、即日開通

楽天モバイルの店舗では、新規契約や他社からの乗り換え手続きができる。1時間ほどで手続きを済ませることができ、申し込んだその日に即日開通が可能だ。

ただし、希望の端末などの在庫がない場合にはすぐに開通できないので注意しよう。現在使っている電話番号をそのまま利用する「MNP(携帯電話ナンバーポータビリティ)」も利用できるため、他社からの乗り換えの場合も負担が少ない。

楽天モバイルの店舗で新規契約や乗り換えの手続きを行う場合は、以下のものを持参する必要がある。

【新規契約時に来店時に持参するもの一覧】

・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
・楽天会員ユーザーID、パスワード
・クレジットカード、銀行口座情報
・MNP予約番号(他社から電話番号乗り換えの場合)

足りないものがあると、当日スムーズに契約できない場合があるため、忘れずにすべてを揃えて来店しよう。

楽天モバイルの機種変更手続き

楽天モバイルの店舗では、すでに楽天モバイル契約中の方の機種変更手続きを行うことも可能だ。ただし、機種変更の手続きはすべての店舗でできるわけではない点に注意が必要だ。事前に機種変更手続きが可能な店舗を検索してから来店予約を行うようにしよう。

機種変更対応可能ショップ一覧は公式ページの「機種変更対応可能ショップ一覧 楽天モバイル公式」から確認できる。各ショップページの“対応サービス“の項目を見て「機種変更」と記載されているのを確認しよう。

*公式サイト 楽天モバイル 銀座店のページより

楽天モバイルで販売されている端末を試せる

楽天モバイルの店舗では、実際にスマホのデモ機を操作して使用感を試せる。「長く使うスマホ端末は実際に触って選びたい」「機種選びを失敗したくない」と考える人は、店頭に並んでいるデモ機を活用するのが良いだろう。

こちらの希望を店舗スタッフに伝えて、機種選びのアドバイスを貰うこともできるため、インターネットのカタログ情報や利用者の口コミだけで機種を決めるのが不安な人は、直接店舗に行くのがおすすめだ。

楽天モバイルのSIMサイズ変更手続き

標準SIM、micro SIM、nano SIMなど、さまざまなSIMカードのサイズ変更手続きも楽天モバイルの店舗で対応可能。スマホは機種によって、もともとのSIMカードサイズが決まっている。そのため、新しい機種にしたときにSIMカードのサイズが変わり、今まで利用していたものが挿入できなくなうケースも少なくない。

SIMカードのサイズ変更手続きは、楽天モバイルの会員ページからも申し込むこともできるが、オンラインで申し込むと実際にSIMカードが手元に届くまで2~3日程度の時間がかかる。すぐにSIMカードを手に入れたい方は、直接店舗に足を運んで店舗受け取りの手続きをしよう。なお、SIMカードサイズ変更の手数料3,240円は、その月の請求分に上乗せされる。

楽天モバイルのサービスや料金プランの相談

楽天モバイルの実店舗では、店舗スタッフにさまざまな相談をすることができる。「自分で調べてもサービス内容がわからない」「キャンペーンを利用した場合の料金確認がしたい」「自分で料金シュミレーションをしてみたが、いまいち詳細がわからなかった」など、困ったことがある場合は、直接店舗スタッフに相談するのがおすすめだ。

先述したように、楽天モバイルは実店舗が多数存在する。店舗スタッフから直接話を聞いて、疑問を解消してから契約できるのも楽天モバイルのメリットだ。

楽天モバイルの来店予約の流れ

最後に、楽天モバイルの来店予約の流れを説明したい。楽天モバイルでは、混雑を避けたり、待ち時間を短縮したりする目的から、事前の来店予約を促している。予約なしで来店すると長時間待たされてしまうこともあるため、以下の手順に沿ってネットで申し込みをしてから来店しよう。

1.公式ページで店舗を探す

まずは公式ホームページにアクセスし、行きたい店舗のピンをタップする。(「住所・建物名で探す」に入力すると、その場所から近い店舗を表示することも可能)

次に「来店予約をする」をタップし、必要事項の入力に進む。

2.申込内容を入力

*楽天モバイル公式サイト ショップ(店舗)を探す より

「ご用件確認」「日時洗濯」「お客様情報入力」「各種確認」「完了」の5ステップで必要事項の入力を行い、来店予約を完了させよう。いくつかの選択肢の中から、該当する項目を選んでいくだけなので、誰でも簡単に申し込み可能。最後に「予約を確定する」をタップすると来店予約が完了し、登録したメールアドレスに確認のメールが届く。

文/oki

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。