小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナ禍でECの売り上げが伸びている高額商品6選

2021.04.25

コロナ禍で加速したEC。特に、おうち時間を豊かにする目的の購入が目立つことがGoogleの調査で分かった。PC・スマートフォン、家具・インテリア、ワイン・ウイスキー等の酒類については、高額商品も購入されているようだ。そこで今回はGoogleの調査結果とともに、コロナ禍で売れている高額の家具やワインを探ってみた。

EC利用者1人あたりの購入金額が半年前から1.4倍増加

Googleは2021年3月、全国の男女18-70歳の2020年3月~5月にEC利用履歴あった人に対して「買い物に関するアンケート」を行った。その結果、2021年3月までに「単価10万円以上の商品をオンラインで買った経験がある」と回答した人は全体の34.8%となり、そのうちの4.5%が2020年3月以降に初めてECで10万円以上の買い物をしたと回答した。

新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、ECで高額商品を購入した人も存在する。単価10万円以上の商品を「2020年3月以降に初めて購入した層」の中心は20代と40代の男性であった。特に20代の男性においてECでの高額購入が進んだように見えるという。その背景には一律10万円の特別定額給付金の後押しも考えられるようだ。

Googleが行った別の調査では、2020年10月から12月の2か月間のEC購入者1人あたりの購入金額は「55,575円」であり、2020年3月から5月の「39,682円」から1.4倍増加している。

●どんな高額商品が購入されているか

では、購入されている高額商品というのは具体的にどんなものなのか。先の調査では、2020年3月以降に「オンラインで購入した価格帯が高い商品」として、PC・スマートフォン、家具・インテリア、ワイン・ウイスキー等の酒類が上位となった。Googleの分析によると、在宅勤務や外出制限に伴って増加した「おうち時間」を豊かにする目的で購入されたのではないかという。

また、『オンラインで購入を検討しても良い/実際に検討している「価格が高い」商品』も、PC・スマートフォン、家具・インテリア、TV・オーディオ、カメラを中心とするTV・オーディオ、高級お取り寄せグルメ(調理加工済みの食品)、高級食材、ワイン・ウイスキー等の酒類を中心とする「高級食品」だった。

ECで売れている高額な家具とワインは?

実際に、コロナ禍を受けてECで売れている高額商品にはどんなものがあるのか。高額商品も取扱う家具ショップとワインショップそれぞれに聞いてみた。

●高額の売れ筋家具は?

家具については、家具・インテリア全般を取り扱うECサイト「FLYMEe(フライミー)」の売れ筋を見ていこう。

新型コロナの感染が広がってから、どのような商品が伸びているのか。株式会社フライミー広報担当の國分たかねさんは次のように回答する。

「テレワークによる在宅勤務の普及などから、例年に比べると、デスクやデスクワゴン、オフィスチェア、テーブルランプやシーリングライトなどの照明、時計などのジャンルの伸び率が高くなっています」

実際に、売上が伸びたという比較的高額な商品を3つ挙げてもらった。

1.「Aeron Chair Remastered」(グラファイト×グラファイト)

205,700円~284,900円(税込)

Aeron Chair Remastered(アーロン・チェア・リマスタード)は、人間工学に基づきデザインされた、史上最も有名な高機能ワークチェアであるアーロン・チェアがリマスターされたもの。

Aeron Chair Remastered(グラファイト × ポリッシュドアルミニウム)

注目なのは、体圧を分散させる「8Zペクリルサスペンション」。座面と背もたれを8つのゾーンに横割りし、負荷がかかる場所に合わせて張地の強度が変えられている。体重を均等に分散し、さらにメッシュ状の張地が空気を循環することで、快適な座り心地を実現している。

2.「Stressless Metro Office」(ブラック)

336,600円(税込)

Stressless Metro Office(ストレスレス・メトロ・オフィス)は本革使用したクラシカルな雰囲気のデスクチェア。高くてスリムなバッククッションがしっかり頭を支え、可動式のクッションピローは体勢に合わせて位置を調整できる。国際特許取得の人間工学にもとづいて独自設計されたS字スプリングにより、体の動きに合わせてチェアが寄り添うように動くのも特徴だ。

3.「Elea」(ホワイト)

151,800円(税込)

Elea(エレア)は吊り下げ式の座面が、今までにないフィット感と継続的な動きを可能にした、見た目も近未来的で斬新なチェア。

背もたれのカーブが体に添い、4本のロッドで吊り下げられた独自形状のサスペンデット・シートがデスクワーク時の動作や姿勢に合わせて動き、自然な姿勢を維持する。長時間座っていると起こりやすい前のめりや前すべりを防ぎ、自然な姿勢を維持できることから体の負担を低減する。

いずれもテレワークやくつろぎ時間を充実させてくれるチェアといえそうだ。

●高額の売れ筋ワインは?

続いては、スタッフ全員がソムリエで 、ほとんど自社で世界中から直輸入・直販するワイン通販ショップ「ワインショップソムリエ」で売れ筋のワイン。

運営元である株式会社トゥエンティーワンコミュニティ ワイン事業部の古澤慶太氏は、新型コロナの感染が広がって以来、売上の全体的な変化について次のように回答する。

「家飲み需要が増えたことにより、ワイン通販のお問い合わせとご注文を多く頂いております。コロナ前と比べると全体の売上として、昨年と比べて140%前後増加しています。

カテゴリでいえば、当店のおすすめワインを集めた「ワインセット」、ワインと一緒に合わせる「おつまみ」、自家消費用でなくプレゼントの需要も増えているため、「ギフト商品」が増加傾向にあります。

ワインセットも、コロナ前は5,000円以下のカジュアルなものが多く売れていましたが、コロナ後は、大容量のワインセット、10~12本で10,000円前後のものや、プチ贅沢を味わえる中価格~高価格帯のワインセット、10,000円~30,000円でワイン1本あたり3,000~6,000円のものも多くのご注文をいただいております。

また、これまで外で飲まれていた方々が、家で飲まれるようになり、その習慣が定着した影響下、「ワイン定期便」という定額購入サービスのお申し込みも急増しています」

実際に売上が伸びている商品にはどんなものがあるのか。

「高いもので言えば、1本あたり数十万円のワインもご注文が増えておりますが、分かりやすく売上が伸びている高価格帯商品といえば、下記のような商品となります」

1.「ドンペリニヨン」(シャンパン)

18,370円(税込)

ドンペリニヨンは言わずと知れた、モエ・エ・シャンドン社のプレステージ・シャンパーニュだ。特別なシーンの贅沢ワインの代名詞でもある。これまでは、飲食店など法人からの注文が多かったが、コロナ後は個人の方からの注文が増えているという。自宅で本格ワインを楽しむ時間を、自分へのご褒美としている人もいるのかもしれない。

2.「ソムリエプレミアムクラス定期便 贅沢バラエティ3本セット」(1ヶ月毎お届け)

11,000円(税込)

毎月変わる、プロソムリエが厳選した3本を届けられる定期便。今年5月(販売期間:2021年4月9日(金)10:00 ~ 5月10日(月)08:59)は、新年度にふさわしくフレッシュな果実味が魅力のワイン3本が選ばれている。

シャルドネ100%でリッチ&エレガントな味わいのブラン・ド・ブラン、銘醸地ブルゴーニュの凄腕醸造家白、漫画「神の雫」掲載の本格派樽熟成の上質ピノ・ノワールだ。

3.「ボルドー・グレーテスト・コレクション2011年」(ワインセット)

13,200円(税込)

フランス出身のワインスペシャリスト、クリストフ・カスタニエ氏と、ワインショップソムリエのソムリエ陣が、熟成ワインの管理で定評のあるフランスのメゾン・リヴィエールのセラーから厳選した、2011年ヴィンテージの金賞飲み頃ワイン6本が、ボルドー銘村の紋章や街並みが描かれたオリジナル・パッケージに詰めて現地から届けられる。フランス現地の人間でもなかなか飲むことができない、ボルドーファン垂涎の希少なセットになっているという。

まさに家飲みをワンランクもツーランクもアップさせてくれそうなワインのお取り寄せが人気のようだ。

まだまだ続く外出の自粛やテレワーク。おうち時間をより良きものにするために、たまには高額なお気に入りアイテムをお取り寄せしてみるのもいいかもしれない。

【参考】
Think with Google「2020年EC市場分析から見えた利用拡大のヒント:カギは『3つの生活者トレンド』『ミドル昇格層の不安解消』」
「FLYMEe(フライミー)」
「ワインショップソムリエ」

取材・文/石原亜香利


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。