小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

年収1000万円以上のビジネスマンに聞いた必要な身だしなみランキング、3位相手に不快感のない服装、2位露出部分の脱毛、1位は?

2021.04.19

高収入ビジネスマンが考える身だしなみランキング

無駄なのは「毛」じゃなくて「時間」だった?

ヴィエリスは、30~40代の年収が1000万円以上のヒゲ脱毛経験者を対象に、「ヒゲ脱毛」に関するアンケート調査を実施した。

まず、脱毛とシェービングを比較して、時間に無駄がないヒゲの処理方法について伺ってみたところ、約8割の男性が「脱毛」と回答。理由として、「忙しい朝に髭を剃る必要がなくなるから」や「半永久的に髭剃りに時間をとられなくなる」などの回答が集まった。

次に、T字剃刀、電気シェーバー、ヒゲ脱毛のうち、費用的に無駄が無いと思うヒゲのお手入れ方法について伺ったところ、「脱毛」が約5割という結果に。理由として、「(T字剃刀、電気シェーバーは)器具や用具のメンテナンスにお金がかかる」などの声に加え、「肌への負担と労力を考えれば脱毛が一番いい」という回答も集まった。

結果として、シェービングと脱毛を比較して、時間的にも費用的にも合理的にお得なヒゲ処理方法は、約7割の男性が「ヒゲ脱毛」と回答。改めてヒゲ脱毛をしてよかったことを伺ってみても、「毎日のヒゲ剃りの時間がなくなったこと」「肌が綺麗になったこと」「ポジティブなマインドになれたこと」など、時間・費用・肌への負担などのあらゆる観点から、ヒゲ脱毛は多くのメリットを実感できているようだ。

さらに、ビジネスマンの身だしなみについてすべき項目を聞いてみると、「清潔感のある髪型」に次いで、「露出部分の脱毛」に多数意見が集まった。

この結果からも、脱毛がビジネスにおいても有効であることが明らかに。最後に、ヒゲ脱毛以外に脱毛したい箇所を伺ったところ、「 VIO」が52.6%で最多の結果に。一度脱毛をするとそのメリットからか、他の部位に対しても積極的に脱毛を求める人が多いようだ。

今回の調査では、年収1000万円以上のビジネスマンが考える脱毛についての意識が明らかになった。

高収入男性は、ビジネスにおいても効率よく業務をこなしている合理的な思考の方が多いと推測できることから、「脱毛」においても合理性を求める結果となったようだ。

調査概要

調査概要:「ヒゲ脱毛」に関するアンケート調査

調査方法:インターネット調査

調査期間:2021年3月17日~2021年3月18日

有効回答:30~40代の年収1000万円以上、ヒゲ脱毛経験者111名

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。