小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

知ってる?「惚気」の正しい読み方と意味

2021.05.11

使われている漢字から何となく意味は分かっても、『惚気』の読み方が分からない人もいるのではないでしょうか?正しい読み方と合わせて、意味や使い方を解説します。言い換え表現や英語表現も、覚えておくと役立つことがあるでしょう。

「惚気」とは?

『惚気』の読み方や意味を紹介します。惚気はポジティブな意味だけでなく、ネガティブな心理が働いていることもあります。具体的にどのような心理なのでしょうか?

パートナーについて自慢げに話すこと

惚気の意味は、惚れるの『惚』と気持ちの『気』の二つの漢字から成り立っていることを考えると分かりやすいでしょう。

『恋人や配偶者などパートナーについて他の人に自慢げに話すこと』という意味があります。『欲情に溺れる』という意味もありますが、前者の意味で使われることが多いです。

話題となる自慢話は、パートナーのことや2人の良好な関係・思い出話など多岐にわたり、それらをまとめて『惚気話』と言います。例えば、「昨日の飲み会で惚気話を延々と聞かされてしまった」などと使われます。

『惚気る』のように動詞として使われることも多いです。「新婚ほやほやで、いつも同僚に奥さんのことを惚気る」といった使い方ができます。

読み方は「のろけ」

惚気は『ほれけ』と読み間違いされやすいですが、正しくは『のろけ』です。平仮名や片仮名で書かれることが多いため、言葉自体は知っていても読めない漢字の一つかもしれません。

『惚』の音読みが『こつ』であるにもかかわらず『のろ』と読むのは、惚気がそれぞれの漢字単体ではなく、熟字単位で訓読みを当てはめた『熟字訓(じゅくじくん)』のためです。

『惚』が、動作が遅いという意味の『鈍い(のろい)』と同じ語幹であることが由来とする説もあります。パートナーに夢中になり、周囲の白けた空気に気付かないほど鈍感になっている状態を表す言葉として、『のろけ』と読むようになったと考えられているのです。

ネガティブな心理で惚気ることも

人が惚気るのは、ポジティブな心理によるものだけとは限りません。恋人や配偶者との関係が良好でないときに、周囲に悟られないようにわざと惚気る人もいます。コンプレックスがある人ほど、『自分をよく見せたい』『弱みを見せたくない』という心理が働き、必要以上にアピールしてしまうのです。

パートナーを大切にしている自分や大切にされている自分をアピールしたい、周囲からうらやましいと思われたいという心理が働いている場合もあります。プライベートなことをあれこれ詮索されたくない、または周囲が自分のパートナーに手出しをしないように遠回しに警告している場合も考えられるでしょう。

「惚気」の使い方

『惚気』の使い方を、分かりやすい使用例とともに見ていきましょう。惚気けられた際に『ごちそうさま』と返す理由についても説明します。

「惚気」の使用例

『惚気話』や『惚気ている』など、後に続く言葉を変えることで、さまざまな状況に使用可能です。例文をいくつか紹介します。

  • 彼はSNSに彼女との幸せそうな写真をたくさんアップして惚気ている
  • 彼女は惚気話が止まらないので、飲み会では誰も隣に座りたがらない
  • 過剰に惚気ていると、幸せアピールの強い人と思われかねない

なぜ「ごちそうさま」と返す?

惚気話に対して返す決まりの言葉は、『ごちそうさま』と言います。食事とは全く関係のない場面でごちそうさまが使われることに、疑問を感じている人もいるでしょう。

ごちそうさまと返すのは、『幸せな話をたくさん聞いて満腹だ』という気持ちを表現しているためです。相手を軽くからかったり、皮肉ったりする意味合いもあります。

嫌みを言っているわけではなくても、受け取る相手によっては「もうたくさんだ」と話を遮られたように感じることもあるでしょう。使う相手を選び、タイミングや語調にも注意することが大切です。

知っておきたい言い換え表現と英語表現

分かりやすい言い換え表現を紹介します。また、近年は英語を使う機会も多くなってきているので、英語表現を覚えておくと役立つかもしれません。

言い換え表現は「自慢」など

惚気の意味にぴったり合う言い換え表現はありませんが、ニュアンス的に近い言葉としては『自慢』が挙げられます。ただし、自慢はネガティブな意味で使われることも多く、意図せずに不快感を与えてしまうこともあるため注意が必要です。

シチュエーションによっては、『恋バナ』も使えるでしょう。基本的にはポジティブな意味で使われる言葉で、友人同士で恋の話に盛り上がっているイメージです。

英語では「brag」

惚気のように恋愛限定の英語はありませんが、『自慢する』という意味の『brag』が使えます。ただし、日本語の自慢と同様にネガティブな意味合いでも使われるので、bragを使わない表現も合わせて紹介します。

例文は以下の通りです。

  • Please stop bragging about your boyfriend! (彼氏の惚気話はやめて)
  • He is always bragging about his wife. (彼はいつも奥さんのことを惚気ている)
  • She always tells me how much she loves her husband. (彼女はいつも私に旦那さんの惚気話をする)

構成/編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。