小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

5Gはいつから使える?ドコモの20GBプラン「ahamo」のサービスの詳細をおさらい

2021.04.12

2021年3月から順次始まったドコモ・KDDI・ソフトバンクの20GBプラン。それぞれ2000円台/月から利用できるお得な料金プランということもあり、多くの人が注目しているでしょう。

今回は、中でも注目度の高いドコモの「ahamo」について、改めてサービスの内容を確認していきます。

ahamoのサービス内容を確認! 5G対応時期やオプションは?

早速、ahamoの詳しいサービス内容について見ていきましょう。5G通信の対応時期や各種オプションなど、メインブランドの料金プラン(ギガホプレミア・ギガライト等)とは違う部分も多いので、しっかり確認しましょう。

ahamoは提供開始日から5G通信の利用可能! 対応エリアは?

ahamoの場合、サービスの提供を開始した2021年3月26日時点から、4G通信に加えて5G通信の利用が追加料金なしで行えます。

【参照】ahamo 通信・エリア

ちなみにソフトバンクのLINEMOでもサービス提供開始のタイミングから5G通信の利用が可能。KDDIのpovoでは2021年夏ごろに5G通信に対応する予定となっています。

【参照】povo プラン詳細
【参照】LINEMO 公式HP

気になるのは5Gを利用できるエリアでしょう。現状ではまだまだ対応エリアは狭く、都市部を除いて利用できない地域が多くあります。

2020年11月に行われたドコモの発表によると、2022年3月末時点で人口カバー率約55%、2023年3月末時点で約70%を予定しており、この数字は現存する4G用周波数帯を5Gへ転用するエリアは含まないとしています。

【参照】ドコモ 新サービス・新商品発表会

20GB/2970円のahamoに割引やオプションはあるの?

すでにご存じの方も多いでしょうが、ahamoは月々20GB/2970円で、5分以内の国内通話が無料となっています。通話時間が5分を超過した場合は、22円/30秒での通話が可能です。

povo/LINEMOも同様ですが、オンライン専用のブランドとなっているのでショップでの契約や機種変更といった手続きは行えません。

そのほか、ドコモのキャリアメールが利用できないといった制約もあります。実店舗での手続きや各種サービスを削減することで、低価格での提供ができている料金プランというわけですね。

ahamoで家族割引は適用できない……けど?

ahamoは「独り立ちする若者向けの新料金プラン」というコンセプトもあり、ドコモのメインブランドで利用できる「ファミリー割引」や「みんなドコモ割」といった割引オプションを利用することはできません。そのほか「dカードお支払割」や「ドコモのロング学割」の適用も不可となっています。

ahamo契約者の料金から割引することはできませんが、実は家族がドコモの「ギガホ プレミア」といったメインブランドの料金プランで契約している場合、ahamoのユーザーも家族回線としてカウントすることができます。

「ファミリー割引」グループ内では、「みんなドコモ割」を適用すると家族2回線の契約でそれぞれ550円引き、3回線以上でそれぞれ1100円の割引されます。

両親がギガライト、自分がahamoで契約している場合には、両親のファミリー割引グループでは自分のahamo回線もカウントして3回線目となるので、ギガライトの料金からそれぞれ1100円の割引を適用することができます。

ahamo回線もファミリーの1人としてカウントされるので、「ファミリー割引」による家族間国内通話無料サービスの適用も可能。ギガホ/ギガライトを契約している家族からahamo回線に電話をかける場合はかけ放題、ahamo回線から家族にかける場合は5分以内が無料となります。

【参照】NTT docomo 新料金プラン「ahamo(アハモ)」の提供条件について

ahamoに割引オプションはなくても補償サービスはある!

ahamoには基本的に複雑な割引オプションは用意されていませんが、各種補償は用意されています。

例えば「ケータイ補償サービス」では、端末の故障・水濡れ・盗難・紛失といったトラブルが起きた場合に交換電話機を提供してくれるサービス。825円/月ですが、初回は31日間無料で加入できます。

そのほか、過失や事故に対するiPhoneの修理を年に2回まで受けられる「AppleCare+ for iPhone」が770円/月、安全にスマートフォンを利用するためのセキュリティ対策サービス「あんしんセキュリティ」が220円/月(初回31日間無料)。

子供が有害なサイトにアクセスしないように制限する「フィルタリングサービス」は無料で適用することができます。

【参照】ahamo サービス

ahamoの魅力、実はこれ!? 海外82の国と地域で利用可能!

ドコモ・au・ソフトバンクの20GBブランドは、それぞれ2000円台で利用可能・オンライン専用など共通している部分もありますが、細かいサービスの内容は異なっています。

ahamoの大きな特徴の1つが国際サービス。82の国や地域で追加料金なくデータ通信が可能となっています。コロナ禍で海外に赴く機会は少なくなってしまいましたが、情勢が落ち着いた際に旅行や出張に行く人にはおすすめです。

また、200以上の国・地域で電話の発信や相手の電話番号を宛先にメッセージを送信することもできます。ただし海外では電話を受ける場合も着信料が発生するので注意しましょう。

日本国内のスマートフォン・携帯電話から海外へ電話をかけることもできます。これらのサービスは特別な申し込みや手続きがなくても利用できるという点もポイントです。

※データは2021年4月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性<H4>正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。