小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

著名人が過去のいじめを赤裸々に語る!元いじめられっ子から今いじめられている君へのメッセージ

2021.04.03

著名人が新学期を前に、過去のいじめを赤裸々に語る

子どもの自殺が増える新学期。

新しいクラスに馴染めずいじめの対象になったり、春休みに顔を合わせていなかったクラスメートからのいじめが再開したり、いじめに悩む子どもたちにはとても苦しい時期だ。

また新型コロナウイルスの影響で、給食時に友達と話せないなどの理由で孤独を友達をうまく作れず、孤独を感じやすい状況でもある。

そんな状況だからこそ、小さな命を守るためにも笑下村塾は、たかまつななのYouTubeチャンネルなどで、著名人によるいじめ啓発のためのメッセージ動画を公開した。また、ハッシュタグ #元いじめられっ子から今いじめられている君へ  でのいじめの拡散を呼びかけている。

過去にいじめられた経験がある、以下の10名に自身の体験談を話してもらった。インタビュアーは本企画の発起人であり、元いじめられっ子のたかまつななが務めた。

亀田興毅さん

17歳でプロボクサーとしてデビューし、日本人初の三階級制覇王者になるなどパワフルなイメージがある亀田さんだが、意外にも小学生時代にいじめられた経験があります。いじめを克服してからは、「強くなっていじめられてる子を助けなあかん」という父の教えを忘れず練習に励んだそうだ。

動画:https://youtu.be/OkTHJtiicu

記事:https://withnews.jp/article/f0210315001qq000000000000000W0fp10101qq000022638A

たんぽぽ  白鳥久美子さん

小学生のころから長年いじめられてきたというたんぽぽの白鳥久美子さん。「アゴドリル」というあだ名でいじられ、教室で孤立。ビルから飛び降りたいと思ったことも。本の世界に逃げ込んだり、悲劇の少女を妄想してトランペットを1人で吹いたりする中で、「生きやすいところへ逃げる」技を身につけてきたそうだ。

記事:https://note.com/takamatsunana/n/na314a7242e11

動画:https://youtu.be/fPSuKAYsXq8 

猫ひろしさん

お笑い芸人やマラソンランナーとして活躍する猫ひろしさん。小学生時代、背が低くて太っていたことから「チビでデブでブー」などと歌に合わせて揶揄われるなどのいじめを受けていた。しかしお笑い芸人になるとそんなコンプレックスを“強み”に変えられることがわかったそうだ。

記事:https://withnews.jp/article/f0210318004qq000000000000000W0fp10101qq000022640A

動画:https://youtu.be/cSulLGC8Nq4

マキシマム ザ ホルモン ナヲさん

マキシマム ザ ホルモンのナヲさん。中学生のころ転校先の学校で、机を隠される、無視されるなどのいじめにあっていた。学校に行くことが“戦い”であったなか、週1日学校を休んでもいい日を自ら作り、好きだったテレビ番組の録画を見たりする時間に充てたことが救いになっていたそうだ。

動画:3月末に公開予定

記事:3月末に公開予定

葉一さん

YouTubeの「とある男が授業をしてみた」というチャンネルで小中高生向けの授業動画を配信する葉一さん。中学時代に陰口や悪口を言われるいじめを受け、リストカットをしたり、飛び降りを考えるなどの自殺願望まで抱いていたそうだ。高校に入り恩師となる先生と出会い、自分自身も教育の道に進むことを決めた。

動画:3月末に公開予定

記事:3月末に公開予定

松村邦洋さん

小学生のころから運動や勉強が苦手だったことが理由でからかわれてきた松村邦洋さん。高校時代はトイレで殴られるなどの暴力的いじめをうけ、毎日ノートにいじめっ子の名前を書いていた。そんな中、先生のものまねをする特技を校内で発揮。自宅の鏡の前でひたすら練習することに没頭していたことが、後のモノマネ芸人というお仕事に結びついたそうだ。

動画:3月末に公開予定

記事:3月末に公開予定

三四郎 小宮浩信さん

お笑い芸人、三四郎の小宮さんは、小学生時代にクラス全員に無視され、私立中学校に入学してからも、「机を画鋲だらけにされる」「葬式ごっこをされる」などのいじめをうけていた。しかし、高校生になって「笑い」で返すことで徐々にいじめが終わり、現在の相方で当時の友人でもあった相田さんとの芸人への道が開いた。

動画:https://youtu.be/Q0hw_vJVkCw

記事:3月末に公開予定

大林素子さん

身長が高いことから、「デカ林」「ジャイアント素子」などのあだ名を付けられて、いじめにあっていた元バレーボール女子日本代表の大林素子さん。テレビアニメの『アタックNo.1』を観て、最初いじめられていた主人公がオリンピックに向けて挑む姿に魅せられ、バレーボール部に入部した。一時は、いじめが原因で自殺まで考えたものの、悔しかった想いを練習にぶつけ、結果的に3度もの五輪出場を果たした。

動画:https://youtu.be/n1VSoUB9L7A

記事:https://withnews.jp/article/f0210323002qq000000000000000W0fp10101qq000022676A

かが屋 賀屋壮也さん

お笑い芸人、かが屋の賀屋さんは、中学生時代に「汚い」「臭い」などと同級生の女子から陰口や悪口を言われるいじめに苦しんでいた。そんな中で、続きを見ることが楽しみにもなる長編のドラマや漫画が生きる活力に。自分の健康状態を気にしてあげることが大切、というメッセージも。

動画:https://youtu.be/c_nvjsZwIw8

記事:https://withnews.jp/article/f0210320000qq000000000000000W0fp10501qq000022662A

うしろシティ 阿諏訪泰義さん

小学生時代は同級生みんなから無視をされ、中学生になると暴力やカツアゲなどのいじめを受けた阿諏訪さん。いじめが頭から離れず眠れなくなり、それを忘れるために一晩中録画したネタ番組を流していた時期も。高校生からは、1人でもできる趣味に没頭し、現在の特技でもある「ソロキャンプ」などにも繋がる、“とことん極める”力を身に付けたそうだ。

動画:https://youtu.be/FiLNHORfV4o 

記事:https://withnews.jp/article/f0210301001qq000000000000000W0fp10101qq000022526A

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。