人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これは便利!ユニークな商品開発で急成長するROOMMATEの無煙グリル調理器「ゼロスモークDX」

2021.05.09

『無煙グリル調理器 ゼロスモークDX』

大手や海外メーカーの人気が根強い家電市場で、めきめきと頭角を現わしているメーカーがいくつもある。そんな急成長家電メーカーは今後どの分野に力を入れていくのか。今年イチオシの家電とともに紹介する。

ROOMMATE ルームメイト

ルームメイト

クルマ周りのAV家電も強化!

高いデザイン性と機能を持つ家電が人気のルームメイト。昨年好調だった単身者向け小型調理家電に今年も力を入れていく。加えて、吊り下げや車載など3WAYで使えるポータブルテレビにも重点を置く計画だ。

単身者向けの小型調理家電に重点!

内蔵ファンの循環吸引で煙やニオイが気にならない

『無煙グリル調理器 ゼロスモークDX』

『無煙グリル調理器 ゼロスモークDX』オープン価格(実勢価格約1万4800円)

吸煙ファンがプレートの横から煙を吸引。部屋のニオイを気にすることなく焼き肉などが楽しめる。グリルプレートについた穴から食材の油が落ちるため、焦げつきにくくヘルシー。サンマも切らずに焼ける。

『無煙グリル調理器 ゼロスモークDX』

幅49.5×奥行き32cmのサイズはパーティーにも最適。ガラス製のフタ付きなので、餃子なども焼ける。

単身者にもちょうどいい約20cmのホットプレート

『温調付き3枚プレート ホットプレートミックス』

『温調付き3枚プレート ホットプレートミックス』オープン価格(実勢価格約5980円)

グリル・たこ焼き・フラットの3枚のプレートを付属。付属のスチール製のフタを使えば、蒸し焼きもできる。コンパクトながら最大約250℃としっかり加熱でき、プレートがフッ素樹脂加工で、焦げつきにくいのも魅力。

取材・文/金山 靖

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。