小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

もう出てこない?V字型3席×2列シートアレンジというユニーク設計で話題を集めたホンダ「エディックス」

2021.03.28

一般的にシートの画像からクルマを紹介することは少ない。しかし、2004年7月に登場したミニバン、ホンダ「エディックス」は、シートアレンジこそがキモと呼べるクルマ。この写真から紹介せずには気が済まない(笑)

「エディックス(EDIX)」という車名の由来は、ひとりから6人まで楽しさを思い思いに編集(EDIT)できる6(SIX)人乗りミニバンという意味合いが込められた造語。

その名の通り、独特なV字型3席を2列にレイアウトして6人乗車を可能にした個性的なホンダ「エディックス」が、ソーシャルディスタンスを意識したかのようで、今見ても斬新だ。

フィアットムルティプラがホンダ「エディックス」の先輩?

実は3席×2列シートのクルマはほかにもあった。

伊・フィアット社が生産した、2代目「ムルティプラ」をご存じだろうか。

1998年に登場した個性満点のこのクルマ、全長×全幅×全高が4005×1875×1670mm、車両重量1360kgのボディを、直4DOHC1596cc、最高出力103ps/5750rpmのエンジンで走らせた。

シートは写真のように3人がけ2列シート。車幅が1875mmあるので3席それぞれをほぼ均等に配置できた。

3席シートが飛行機の座席を思わせて、何となく楽しい。

【参考】過去車種|2代目フィアット ムルティプラ|FIAT(フィアット)

ホンダ「エディックス」のサイズは?

さて、話をホンダ「エディックス」に戻そう。

2004年登場時、ホンダ「エディックス」は全長×全幅×全高が4285×1795×1610mm(2WD)、車両重量は「17X」グレードで1360kg、「20X」の4WDで1480kgだった。

「17X」フロント

「17X」リア

「20X」フロント

「20X」リア

「ムルティプラ」に比べて「17X」は全長が280mm長く、全幅はマイナス80mm、全高はマイナス60mm、車両重量は同一というサイズだった。

エンジンは直4SOHC16バルブ1668ccと、直4DOHC16バルブ1998ccが登場時用意され、最高出力はそれぞれ、130ps/6300rpmと156ps/6500rpmとなっていた。

ホンダ「エディックス」のタイヤサイズ

2004年登場時のホンダ「エディックス」の標準タイヤサイズは、「17X」が195/65R15 91H、「20X」が205/55R16 89Vだった。

16インチアルミホイール+205/55R 16 89Vタイヤ

ホンダ「エディックス」の燃費

3×2ミニバン、ホンダ「エディックス」のカタログ燃費はどうだろうか?

国土交通省審査値の燃料消費率(km/L)10・15モード走行値で見てみよう。

「17X」(2WD・電子制御4速オートマチック):13.8km/L
「17X」(4WD・電子制御4速オートマチック):13.2km/L
「20X」(2WD・電子制御5速オートマチック):13.0km/L
「20X」(4WD・電子制御4速オートマチック):12.2km/L

ホンダ「エディックス」の2.4Lの燃費

ホンダ「エディックス」は2006年11月30日にマイナーモデルチェンジを敢行。2.4L DOHC i-VTECエンジン搭載車をラインアップに加えた。

「24S」

最高出力は162ps/5700rpmで、電子制御5速オートマチックを組み合わせた。

国土交通省審査値の燃料消費率(km/L)10・15モード走行値で12.0km/Lを発揮した。

ホンダ「エディックス」の内装

それではホンダ「エディックス」のインテリアをチェックしてみよう。ここでは2004年登場モデルでご紹介する。

ホンダ「エディックス」のインスツルメントパネル

左右への移動、センターに配置したシートの着座性能を考えて、インスツルメントパネルは水平基調かつ、ATのシフトレバーもハンドル横にすっきりと配置されている。

ホンダ「エディックス」のシートアレンジ

さて、お待ちかね。ホンダ「エディックス」の愉快なシートアレンジを見てみよう。

センター配置のシートはやや小ぶりながら、フロントで最大270mm、リアで最大150mm前後にスライドすることで座り心地を改善する。

1人、2人乗車では、センターシートを倒してゆったり快適に。

3人乗車では前列センターシートをスライドさせて家族仲良く。

4人乗車では前列、後列それぞれにゆとりをもって快適に。

5人、6人乗車では前列、後列をたくみに利用して楽しく過ごすことができる。

ホンダ「エディックス」のカタログ

ホンダ「エディックス」は残念ながら2009年8月に終了している。だが、2021年3月中旬現在、ホンダの公式サイトにホンダ「エディックス」のWebカタログが掲載されている。

【参考】Honda|エディックス(2009年8月終了モデル)

ホンダ「エディックス」の新車当時の価格

2004年モデルの新車価格は、

「17X」が178万5000円(消費税込み・以下同)
「17X 4WD」が199万5000円
「20X」が201万6000円
「20X 4WD」が220万5000円

だった。

そして、2006年11月30日に追加された「24S」は235万2000円(消費税込み)

となっていた。

ホンダ「エディックス」の中古車相場は?

大手中古車販売サイトで確認したところ、ホンダ「エディックス」は2021年3月中旬現在、66台が掲載されていた。

最安値は2004年式、走行距離9万9000km、黒、4AT、「17X」で車両本体価格は3万8000円。

最高値は2009年式、走行距離10万5000km、白、5AT、「24S」で車両本体価格は62万5000円。

最終の2009年モデルでも12年が経とうとしており、低走行距離、高程度の車両は激減している。まだプレミアム価格がついている様子もないので、この独特なシートレイアウトの車両が欲しいなら、今がチャンスかもしれない。

ホンダ「エディックス」の復活はある? 後継モデルは??

3人家族が1列に並んで座れて、ひとりっ子が寂しい思いをしないで済むクルマとして、筆者も大いに注目していたホンダ「エディックス」。残念ながら1代限りでラインアップからは消えてしまった。

2021年3月現在、復活の声は聞こえてこないが、もしこのシートレイアウトが現代に復活したなら楽しいクルマになるのでは……と、ハイブリッドもしくは電気自動車での後継車に、ちょっとだけ期待している。

※データは2021年3月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/中馬幹弘

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。