小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

すぐに隠したい時に使えるキスマークの上手な消し方と言い訳テクニック

2021.03.28

愛する人からの“愛の証”とも言えるキスマーク。その瞬間は嬉しかったものの、いざ普段の生活に戻ると、何日も消えないキスマークに悩まされる人も多いはず。

そこで本記事では、キスマークの仕組みを解説した上で、消し方や隠し方を紹介する。併せて、どうしても消せない時の自然な言い訳も紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

そもそもキスマークとは?

キスマークとは、唇で皮膚を強く吸った時にできる内出血の痕のこと。肌の一部を部分的に強く吸うと、その部分の毛細血管が破れ内出血を引き起こす。その毛細血管の損傷を修復しようと血液組織が集まり、皮膚から血液の色が透けて見えるのがその正体だ。一般的に、赤色や赤紫色になった一部分のことを「キスマーク」と呼んでいる。ちなみに、医療現場で用いられる正式な症状名は「吸引性皮下出血」。

どのくらいで消えるの?

キスマークが消えるのにかかる時間は、2~5日ほどと言われている。そもそもキスマークは、「青あざ」とほぼ同じ仕組みの内出血。そのため、消えるのに少し時間がかかる。キスマークを付ける場所や吸う力の強さによっても消えるまでの時間が変わるが、早ければ1日、遅いと1週間ほどかかることもあるようだ。

キスマークを付ける人の心理

心理学の考え方では、キスマークを付ける人は3つのタイプに分けられる。

相手を求めてしまうタイプ

一つ目は、自分の感情をコントロールできなくなるほど「相手を求めてしまうタイプ」。キスマークを付けようと思っていたわけではないのに、自分の興奮をコントロールできなくて「気付いたらキスマークを付けてしまっていた」という人がこのタイプ。自分の気持ちを抑えることが苦手で、感情表現が強いまっすぐな人と言える。

束縛タイプ

二つ目は、独占欲が強く、周囲に自分の存在をアピールしたい気持ちが強い「束縛タイプ」。意図的に付けるキスマークは、パートナーを他人に奪われないよう自分の存在を匂わせるのにうってつけだ。特に首元など、目立つところにキスマークを付ける場合、「自分以外、誰にも近づかせたくない」「こんなことができるのは自分だけ」という束縛心の強さが現れている。比較的、男性に多い傾向にあるようだ。

心配性タイプ

三つ目は、いつでも自分のことを思い出してほしい「心配性タイプ」。自分を思い出させるきっかけとしてキスマークを付ける人がこのタイプに該当する。「キスマークを見れば、きっと自分を思い出してくれるはず」と、自分を思い出しているパートナーを想像して安心感を得ようとしている。自分に自信がないため、安心材料としてキスマークを付けるようだ。

キスマークの4つの消し方

一度付いてしまうと、そう簡単には消せないキスマーク。少しでも早く消したい時には、以下の方法を試してみてほしい。

スプーンで冷やす

キスマークが付いたことにすぐに気が付いた場合は、まずは冷やすのがおすすめ。きれいに洗ったスプーンを冷凍庫で10分ほど冷やし、キスマークの部分に押し付ける。冷却することで毛細血管が収縮して、血管から皮膚へ血液が染み出すのを最小限に抑えられるため、大きな痕にならずに済むことが多い。

血行を良くする

少し時間が経ってからキスマークに気付いた場合は、十分温めて血行を促進するのが一つの方法。先述した通り、キスマークは軽い内出血の状態。時間が経っている場合、毛細血管からの出血はもう収まっている状態のため、血行を促進して内出血を散らすのが最善策だ。血行促進のために、カイロやホットタオルを活用したり、湯船につかったり、弱目に出したシャワーをあてたりしてみよう。キスマークの上から、歯ブラシやくしでマッサージするのもおすすめだ。

レモンパックをする

キスマークを消すために、「レモンパック」を試してみるのも良いだろう。具体的な方法は、薄くスライスしたレモンをキスマークの痕にのせるだけ。

レモンに含まれるビタミンCには、血管を膨張させて血流を促す働きがあると言われている。加えて、肌の再生力を高める効果が期待されており、キスマークを消すのに向いている。しかし、肌が弱い人には刺激が強すぎることがあるため、手の甲などで事前にパッチテストをしておくことをおすすめする。

薬(オロナイン)に頼る

なかなか消えないキスマークは、炎症を抑える塗り薬で治療してしまうのが良い。そもそもキスマークは内出血のため、治療する目的の薬を使うことで、早く消える可能性が高い。薬を塗るときは、よく揉みこみながらマッサージするのがポイント。マッサージによって血行が促され、薬の効果がより期待できる。

上から湿布を貼る

とにかくすぐにキスマークを隠したい人は、上から湿布を貼るのもおすすめ。湿布なら体のどの部分に貼っても違和感が少ない。首を寝違えてしまった、背中の筋を痛めてしまった、肩こりがひどいなど、自然な言い訳もできるため、怪しまれることも少ないはず。絆創膏と違ってキスマークの色が透けてしまうこともないため、急を要する時はこの方法が最適だ。

キスマークがバレそうになった時の自然な言い訳

キスマークをごまかすための言い訳は、あらかじめいくつか用意しておくと良いだろう。家族や職場の同僚に指摘された時、浮気がバレそうになった時など、慌てずに対応することで、キスマークをごまかすことができるはず。

加えて、「キャンプに行って虫に刺されてしまった」「ヘアアイロンで火傷してしまった」「久々にスポーツをしたら打撲してしまった」など、具体的な理由を話すと信憑性が高くなるため、相手を納得させられるかもしれない。

文/oki

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。