人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ネックレスタイプのイオン発生器は花粉症対策としてどこまで使える?

2021.03.07

花粉症持ちのビジネスパーソンにとっては、辛い季節になりました。

環境省によると、これまで報告されてきた花粉症の数は50種類以上。その内、一般的に多いとされているのが、スギとヒノキの花粉を原因とする花粉症です。

【参照】環境省 https://www.env.go.jp/chemi/anzen/kafun/manual/2019_full.pdf

そんな2種類の花粉が年間で最も飛散する時期は、スギ花粉が2~4月。ヒノキ花粉は3~4月です。

今年はコロナ禍の影響もあり、人前でくしゃみなどをしにくい状況。たとえ花粉症だとしても、周囲に要らぬ誤解を与えてしまうかもしれません。

そんなビジネスパーソンに注目してほしいのが、首から下げたり、身に着けるタイプの空気清浄機やイオン発生器。そこで今回は2021年2月にドクターエアより発売されたウエアラブルマイナスイオン発生器「エアブースト」の実力を検証していきます。

ボタン1つで切→弱→強の切り替えができるシンプルな操作性

エアブーストの基本構成はとてもシンプルです。上面の中央にはカーボンファイバーを使ったイオンの吹き出し口があり、右側にはファンクションボタンが採用されています。利用する際には、このイオンの吹き出し口が衣類などで妨げられないように開放しておく必要があります。

また側面には金属プレートが採用されています。身に着ける際は、この金属プレートが身体側を向くように装着します。

ファンクションボタンを1度押すとLEDランプが白く光り、弱モードで電源がオンになります。もう1度押すとLEDランプは青に変わり、強モードでの運転に切り替わります。ボタン1つのシンプルな操作で使いやすいイオン発生器といえるでしょう。

また、エアブーストを耳に近づけなければ作動音はほとんど聞こえません。実生活の妨げになる可能性は低いといえます。

ネックレス部分と本体部分はマグネットで着脱可能。取り外しが簡単にできるのもポイントの1つ。

暖かい季節になると首回りに汗をかきやすくなりますが、ネックレス部分は抗菌加工のシリコーンを採用しているため、清潔に利用できます。

本体底面にはUSB Type-Cの充電用ジャックがあります。約1.5時間の充電で、最長約28時間の使用が可能(弱モード)。強モードでも最長約14時間利用できるため、出勤時に電源をオンにしていても、帰宅時まで使い続けることができるでしょう。

ネックレスの状態でもわずか約23gだから長時間着けていても疲れない

エアブースト本体のサイズは、幅70.4㎜×高さ17.4㎜×奥行き14.6㎜ととてもコンパクト。質量も約12gで、ネックレスは約11gとなっています。

ネックレスと合わせても約23gの質量はとても軽く、試しに筆者が約10時間、装着して生活をしてみたところ、特に気になることはありませんでした。

むしろエアブーストを着けていることを忘れてしまい、そのまま服を着替えようとして、衣類に引っ掛かることもあったほどです……。

ネックレスは使いにくいという人は、同梱されている着脱式クリップを装着しましょう。

このようにネックレスを使わずとも、クリップで衣類に装着できるため、ネクタイなどを着けるビジネスパーソンにも使いやすいでしょう。

エアブーストは本当に効果があるの?

エアブーストは、強モードで最大約800万個/cm3、弱モードでも最大約400万個/cm3のマイナスイオンを吹き出します(測定距離10㎝)。

吹き出されたマイナスイオンは空気中に漂う花粉やPM2.5やホコリに吸着し、そのまま落とします。

しかし、マイナスイオンも花粉も目には見えない小さなもの。果たして本当に効果があるのかと、懐疑的な方もいるのではないでしょうか?

下の図をご覧ください。

こちらは60Lの箱に約7500個/ccのスギ花粉を入れ、エアブーストの使用/未使用を比較したグラフとなっています。これによるとエアブーストを使った場合、ボックス内の花粉浮遊率が約2時間でほぼ0%近くまで減少しているのがわかります。

浮遊する花粉を落とせるのであれば、人体に花粉が侵入する可能性を減らせるため、有力な花粉症対策グッズとして活用できるはずです。

このように「エアブースト」は、花粉対策にはもちろん、“小さな空気清浄機”としても活躍が期待できるウエアラブルイオン発生器といえるでしょう。コロナ禍で咳やくしゃみがしづらい状況ですが、少しでもその発生を抑えたいビジネスパーソンは、装着を検討してみても良いかもしれませんね。

「エアブースト」仕様

販売名:エアブースト AB-01
発売日:2021年2月4日
型式:AB-01
カラー:ブラック、ホワイト
希望小売価格:9900円(税込)
外形寸法:幅70.4×高さ17.4×奥行き14.6㎜(本体のみ)
質量:約12g(本体)、約11g(ネックレス)
本体原材料:ABS、マグネット、ステンレススチール
ネックレス原材料:シリコーン、ポリカーボネート、マグネット
着脱式クリップ原材料:シリコーン、ステンレススチール
充電時間:約1.5時間
電池持続時間:約28時間(弱)、約14時間(強)
充電可能回数:約500回
付属品:ネックレス、着脱式クリップ、USBコード(type-C)、取扱説明書(保証書付き)

【参照】ドクターエア エアブースト公式サイト

取材・文/髙見沢 洸

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。