人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

40代男性の半数以上が「自分が薄毛だと感じている」

2021.03.03

30代以降、薄毛が気になり始める人が急増

30代を超えると、薄毛を引き起こす原因となり得る「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンが増加。そのため30代、40代から薄毛が気になりだす人が多い。

ボイスノートが会員1,124人に「薄毛」に関する下記アンケート調査を行ったところ、40代では半数以上の男性が薄毛だと感じていることが判明した。

薄毛だと感じたことはありますか?

まず初めに、自分が薄毛だと感じたことがあるのか聞いた。

20代~70代の男性1,124人に「自分が薄毛だと感じたことはありますか」と聞いたところ「自分が薄毛だと感じたことがある」という回答は55.7%、「薄毛だと感じたことがない」という回答は44.3%という結果になった。回答者の半数以上が、薄毛だと感じたことがあるという結果に。

回答結果を年代別で見ると次のようになった。

30代の「薄毛だと感じたことがある」と回答した人の割合は、20代と比較すると大きく増加している。 30代以降、薄毛が気になり始める人が多いようだ。

また、30代までは「薄毛だと感じたことがない」と回答した人の割合が高いのに対し、40代以降では「薄毛だと感じたことがある」という回答が上回っていることがわかる。この点から、40代を境に薄毛だと感じる男性が増えていることが読み取れる。

薄毛に悩んでいますか?

続いて、薄毛だと感じたことがあると回答した人に「薄毛に悩んでいるか」を聞いた。

「薄毛だと感じたことがある」と回答した20代~70代の男性626人に「薄毛に悩んでいるか」を質問した。その結果、57.7%の男性が薄毛に「悩んでいる」と回答し、42.3%の男性は「悩んでいない」と回答する結果になった。

年代別の結果を見てみよう。

「薄毛に悩んでいる」と回答した人の年代別の割合は20代が最も高く、「薄毛に悩んでいない」と回答した人の年代別の割合は、高齢の世代ほど高くなっている。

薄毛だと感じた若い世代ほど薄毛に悩む人の割合が高く、高齢世代ほど薄毛に悩む人の割合が低いことがわかる。

70代においては、他の世代と異なり「薄毛に悩んでいない」と回答した人の割合が多くなった。70代を超えると薄毛はもはや悩みではないという方が増えるようだ。

薄毛に関するアンケート

対象条件:ボイスノート会員
有効回答者数:1,124人
調査期間:2021/2/16~2021/2/19

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。