人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どっちがお得?ソフトバンクの新ブランド「LINEMO」の登場でLINEモバイルはどうなる?

2021.02.26

2020/12/22(火)に、ソフトバンク株式会社よりオンライン専業の新ブランド(発表会内では新ブランドのコンセプトとして「SoftBank on LINE」と表記)が2021年3月より始まることが発表されました(現在はLINEMO(ラインモ))。

これに伴い、LINEモバイルのウェブでの新規受付申し込みは2021/3/31(水)11:00に停止されますが、利用中のLINEモバイルについては、現在の契約内容を引き続き利用できることになっています。また、LINEモバイルを利用中のユーザーが同意なくソフトバンク社の新プランなどに強制移行されることもないと表記されています。

LINEモバイルはLINEMOでどう変わる?

画像引用元:LINEモバイル

LINEMO(ラインモ)

2021/3/17に開始されるソフトバンクのオンライン専用新ブランドLINEMO(ラインモ)の料金プランは、「LINE」がデータ容量を消費せずに「LINE」が使い放題となる「LINE ギガフリー」がついて、20GBで2480円(税抜)のワンプラン。

通話については、1回5 分以内の国内通話定額は月額 500 円、時間制限がない通話定額は月額 1,500 円と有料オプションから選択できます。

関連情報:https://www.linemo.jp/

LINEモバイル

2021/3/31で新規契約が終了するLINEモバイルでは、「LINEデータフリー」「SNSデータフリー」「SNS音楽データフリー」と3つのデータフリーオプションからLINEや主要SNSが使い放題になります。500MB、3GB、6GB、12GBとデータ容量ごとに料金が異なり、さらに音声通話SIMとデータSIMとSIMを使い分けることでユーザーが自分に合ったプランを選択できます。

料金プランは500MB月額600円(税込660円)から用意されており、データ容量は少ないもののLINEMOよりも低額な料金プランを選ぶこともできます。

音声通話SIMを利用する場合は、国内通話の場合は20円(税込22円)/30秒の通話料がかかります(通話アプリ「いつでも電話」を利用すると通話料半額)。通話アプリ「いつでも電話」からの発信で、10分以内の電話が月額880円(税込み968円)でかけ放題になります。

関連情報:https://mobile.line.me/plan/

子供に最適?LINEモバイル

今回は仮に、子供のスマートフォンの料金プランとしてLIMEMOとLINEモバイルを比較したいと思います。

20GBで2480円(税抜)のLINEMOは、中学生や高校生などスマートフォンの利用が本格化する年齢の子供に利用しやすいのではないでしょうか。20GBで2480円(税抜)なら子供だけでなく大人でも利用しやすいとも言えます。

それに対し、自宅のWIFI環境でスマホを利用することが多く、本格的なデータ容量はまだ必要ないという年齢の子供のスマホとしては、LINEMOではやや大容量すぎ、LINEモバイルの少容量で充分ということもあるでしょう。料金面でもLINEモバイルは音声通話なしのデータSIMは500MB月額600円からと非常に格安です。

データ容量が少なく低料金なLINEモバイルは、スマートフォンをそれほど本格的には利用しない小学校低学年から高学年の子供に利用しやすいプランとも考えられます。

通信費の節約になるLINEモバイル

総務省の令和2年「情報通信白書」によれば、2019年の電話通信料の支出額は前年比0.1%増の12万2,741円となっています。

内訳をみると、移動電話通信料(※1)への支出が増加傾向にあり2019年では103,446円です。

画像引用元:https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/r02/html/nd252410.html

※1ここでいう移動電話通信料とは、携帯電話通信料、PHS通信料及び自動車電話通信料(データ通信(パケット等)料を含む)など。

データ容量の大きさよりも、通信費の節約として、できるだけ低料金のプランを選びたいという人もいるかもしれません。

LINEモバイルの新規申し込みは3月31日と間もなく終了しますが、利用中のLINEモバイルについては、現在の契約内容を引き続き利用できます。

データ容量は少なめですが、子供のはじめてのスマホデビューなど、より格安に利用したいなら受付が終了する前に一度内容を確認してみてはいかがでしょうか。

※データは2021年2月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/家計簿・家計管理アドバイザー あき
著書に「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」他

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。