人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「iPhone 7」の指紋認証機能に不具合が出た時の対処法

2021.02.26

2016年9月8日に発表された「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」。iPhone初の耐水・防塵性を備えるなど、歴代の中でも機能が大きく進化したiPhoneだった。

また、Apple Payのサービス提供に対応し、Suicaなどの支払いが可能。発表から5年近く経った2021年でもiPhone 7/7 Plusの利用者が多いのは、その完成度の高さゆえだろう。

iPhone 7/7 Plusのホームボタンに搭載された指紋認証を「Touch ID」と呼び、画面ロック解除やApple Payでの支払いなどに便利だが、たまに動作しなかったり、不具合が起きる場合もあるようだ。

iPhone 7の指紋認証ができない場合の対処法

iPhone 7/7 PlusのTouch ID(指紋認証)が使えない場合は、以下の方法を試してみよう。

1.最新バージョンのiOSを使っていることを確認する。

2.指とTouch ID センサーが清潔で乾いていることを確認。Touch ID センサーに埃や汚れが付いている場合は、清潔で糸くずの出ない柔らかい布で拭き取る。

3.指がTouch IDセンサーをしっかり覆うようにし、センサー周囲の金属のリングに触れるようにする。Touch IDがスキャンしている間は、すばやいタップや、指を動かしたりしない。

4.ケースを使っている場合や、画面保護フィルムを貼っている場合は、Touch IDセンサーや周囲のリングにかぶらないようにする。

5.「設定」>「Touch IDとパスコード」の順に選択し、「iPhone のロックを解除」または「iTunes StoreとApp Store」がオンで、指紋を1つ以上登録済みであることを確認する。

6.別の指の登録を試す。

【参考】iPhone や iPad で Touch ID が機能しない場合

以上を試しても問題が解決しない場合は、Apple Store 直営店またはApple 正規サービスプロバイダにiPhone 7/7 Plusを持ちこむか、Apple サポートに問い合わせよう。

【参考】Apple サポートへのお問い合わせ

iPhone 7の指紋認証(Touch ID)ではなく「パスコード」が求められるのはどんな時?

iPhone 7/7 Plusを使っていると、Touch IDではなく、パスコードかApple IDの入力が必要な場合がある。それは以下のケースだ。

1.iPhone 7/7 Plusを再起動した時

2.指紋が5回続けて認識されなかった場合

3.iPhone 7/7 Plusのロックを48 時間以上解除していない時

4.指紋の登録か削除をした直後

5.「設定」メニューで「Touch ID とパスコード」を開く時

6.緊急SOSを使った時

緊急SOS

iPhone 7の指紋認証を解除するには

iPhone 7/7 Plusの指紋認証(Touch ID)は、2021年2月中旬現在(iOS 14.4)、

1.iPhoneのロックを解除

2.iTunes StoreとApp Store

3.Apple Pay

4.パスワードの自動入力

以上が利用できる。

もし、1〜4を利用しないなら、「設定」>「Touch IDとパスコード」画面で、それぞれの機能の横にあるボタンをオフに切り替えよう。

※データは2021年2月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/中馬幹弘

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。