人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

女性の7割が結婚する気がない彼氏との別れを選択した経験あり

2021.02.06

結婚する気がない彼氏と”結婚した”きっかけや、結婚する気がない彼氏の本音とは?

今回ネクストレベルは、結婚する気がない彼氏を持った経験のある20~49歳の女性327名に「結婚する気がない彼氏」に関するアンケート調査を行った。なかなか結婚まで進まない男女は必見だ。

約80%が結婚する気がない彼氏との「別れ」を選択

結婚する気がない彼氏を持った経験のある女性に対し、「その彼氏とはその後どうなったのか?」についてアンケート調査を行ったところ、約80%近い女性が「彼とは別れた」と回答。

結婚が理由で別れた女性は約40%もいることから、彼氏に結婚する気がないということは、別れにつながる大きな要因になることが分かった。

一方、結婚する気がない彼氏との「お付き合いの継続」や「結婚」を選ぶ女性は、合計で約21%と少数派と言える結果となった。

結婚のために何らかのアクションを起こした」女性は50%

結婚する気がない彼氏と結婚した女性に「結婚のために、彼に対して何かアクションを起こしたか」と聞いてみたところ、50%の女性が「アクションを起こした」と回答した。

80%以上の女性が「彼と別れてよかった」と回答

結婚する気がない彼氏と結婚を理由に別れた女性たちに「結婚する気がない彼と別れてよかったと思いますか?」と聞いたところ、なんと80%以上もの女性が「別れてよかった」と回答。「別れなければよかった」と回答した女性は、わずか約6%。

彼と別れることに対し不安を抱く女性も多いかもしれない。けれど思い切って別れを選択してみると、意外に「別れてよかった」と思えるようになる女性も少なくないようだ。

結婚する気がない彼氏と別れたあと、婚活する女性が約70%!

結婚する気がない彼氏と結婚を理由に別れた女性たちに「結婚する気がない彼と別れてよかったと思いますか?」と聞いたところ、婚活を始めた女性は70%以上という結果に。さらに婚活をした女性のうち、結婚に至った女性は約60%にものぼった。

「結婚を考えられる恋人ができた」「結婚は未定だが恋人ができた」の回答もあわせると、約95%もの女性が婚活でなんらかの成果を得ていることが分かる。

「結婚する気がない彼氏と別れてよかった!」と前向きに考える女性が多いのは、このように婚活などで良縁に出会い、結婚という目的を果たせた女性が多いからなのかもしれない。

 1番人気の婚活方法は「合コン・友人の紹介」

婚活手段として1番人気だったのは「合コン・友達の紹介」でした。次に多かったのは「マッチングアプリ・婚活サイト」で約21.7%。

「一緒に合コンできる友達がいない」「友達の紹介だけだと出会いが少ない」といった場合に、スマホ1つで出来る手軽な婚活を試してみる人は少なくないのかもしれない。

マッチングアプリは、時間や場所を選ばずに出会いを探せるとして近年人気が高まっているツール。女性は無料で使えるマッチングアプリも多いため、お試し感覚で使ってみるのもいいだろう。

結婚する気ない彼氏の約43%が“いつか結婚したい”

今回は女性だけでなく「彼女はいるけど、結婚に前向きになれない男性」に対しても、結婚願望についてアンケート調査を行いました。その結果、「いつかは結婚したい」と結婚願望を持っている男性が約43%。「できれば結婚したくない」「絶対に結婚したくない」という結婚に否定的な男性は、約13%に留まった。

多くの男性は、彼女には「結婚に興味がない」と話していても、心から結婚に興味がないわけではないようだ。

彼氏が結婚に消極的なホントの理由は「金銭的な事情」

結婚する気がない男性に聞いた”結婚しない理由”で、1番多かったのは「金銭的な事情」で約27%。

一方、彼女が彼氏に言われた理由で1番多かったのは「結婚に興味がない」。彼女が聞いた理由として「金銭的な事情」は約13%に留まっているため、ここに大きなギャップがあることが分かる。

もしかすると結婚に消極的な本当の理由は金銭的な事情だけれど、それを彼女に言い出せずに「結婚に興味がない」と表現をしているケースもあるのかもしれない。

こんな“彼女の行動”なら結婚を意識する!第1位は「逆プロポーズ」

結婚を意識するキッカケとなりうる「彼女の行動」について、結婚する気のない男性にアンケートしたところ、1番多かったのは「彼女からの逆プロポーズ」で約37%もの男性が結婚を意識すると回答した。

全体を見てみると、逆プロポーズや結婚を迫られるなど「彼女から押されて結婚を意識する」男性が約70%と多数でした。しかし、彼女から結婚か別れの選択を迫られるなど「彼女が引いてみることで結婚を意識する」という男性も少ないとはいえない。

普段からグイグイ押している彼女はあえて「引いてみる」、普段は結婚について強く言わない彼女は「押してみる」など、いつもと異なるアクションを起こすことで、彼の意識が変わる可能性があるかもしれない。

調査概要

調査方法:インターネットアンケート
調査対象:結婚する気がない彼氏を持った経験のある女性・彼女はいるけど結婚に前向きじゃない男性(全国)
アンケート母数:計430名
実施日:2020年08月20日~08月25日
調査実施主体:マッチングアプリ大学
調査会社:ネクストレベル

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。