小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年春頃スタート!セブン銀行ATMでマイナンバーカードと保険証の一体化が可能に!

2021.02.08

政府が推進するマイナンバーカードを健康保険証として利用できる制度が今春(2021年3月開始予定)スタートする。それに伴い今年春頃から全国 2万5000 台以上のセブン銀行ATMでも、かんたんな操作で健康保険証利用の申し込みが可能になる。その結果、医療機関や薬局においてマイナンバーカードを健康保険証の代わりとして利用可能になるほか、就職や転職、引越しによる保険証切替えによる面倒な手続きも解消される。

<詳細情報>
厚生労働省ホームページ 
マイナポータル(内閣府が運営するオンラインサービス)

だが、セブン銀行のATMでできることはこれだけではない。本記事では改めてセブン銀行のATMでできることをおさらいしてみたい。

キャッシュレス決済や『Suica』へATMで現金チャージができる!

セブン-イレブンや駅、商業施設など全国各地に設置されているセブン銀行ATM。提携金融機関などの現金の入出金ができるのはもちろん、キャッシュカードを使わずに、スマホだけで現金の入金(チャージ)、出金ができる「スマホATM」が便利だ。これを使えば、『nanaco』や『Suica』などの電子マネーや、『PayPay』などのQRコード決済に簡単に現金をチャージすることもできるため、利用者が増加している。

しかも今、顔認証技術やAIなどの新技術を搭載した新型の『ATM+(プラス)』の設置が進んでいる。JCBがプリペイドカード発行の実証実験を行なうなど、今後は顔認証技術を使って本人確認できることで、非対面でもスムーズに各種手続きが行なえるようになる。

9月末まで期間延長!『マイナポイント』もATMから申し込みできる!

さらに、実はセブン銀行ATMでは『マイナポイント』の申し込みにも対応している。国からの委託を受けて、独自のシステムを開発することで、マイナンバーカードの読み取りや、利用者情報サイト「マイキープラットフォーム」へのアクセスが可能なのだ。マイナンバーカードに関連するサービスに対応しているのは、ATMではセブン銀行ATMだけ。マイナポイントの申込みは、当初2021年3月末までであったが、9月末まで延長が決まっている(※)。まだ申し込みが済んでいないなら、是非早めにトライしてみてほしい。

全国に展開するセブン銀行ATMがサービスプラットフォームとなることで、各種手続きが便利にできる世界が近づきつつあるのだ。

■関連記事
セブン銀行ATMでのマイナポイントの取得手順はコチラの記事参照。

※マイナンバーカードの申請は2021年3月末までに行なう必要があります。また、国の予算等の状況によって変更となる場合があります。

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。