小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

大掃除の時にパートナーから言われて最も萎える言葉、夫は「邪魔だからどいて」、妻は?

2020.12.23

夫婦にとって大掃除は、1年で最後の共同作業だ。互いに協力し合って住まいを綺麗にし、清々しい気持ちで新年を迎えたいところだが、2人の作業量・掃除のクオリティの差などにより不和が生じることもありそうだ。

そんな大掃除に関するインターネットリサーチがこのほど、株式会社グラフィコにより、全国の20歳~69歳の既婚男女 840 人を対象にして実施された。

約4割の家庭が “妻のワンオペ大掃除” になるおそれ?

Q1. あなたのご家庭の大掃除の分担についてお答えください。(単数回答)【n=840】

2019年末に家庭で大掃除をし、2020年末も大掃除をする予定の20~60代の既婚男女840人に、家庭での大掃除の分担について聞いた。

女性の回答で最も多いのは「すべて・ほとんど自分がやっている」39.3%となり、家庭内に大掃除の目的を共有して一緒に行う人がおらず、自分1人で行っている、いわば“ワンオペ大掃除”状態と感じている女性が4割近いことが明らかになった。

男性の回答は「配偶者や家族と分担していて、半分くらい自分がやっている」38.8%が最多となり、夫と妻の大掃除の分担に関する感じ方の差が浮き彫りとなった。

「夫:妻」の大掃除貢献度の認識にもギャップが。夫「5:5」妻「3:7」!

Q2. あなたのご家庭の昨年の大掃除(2019年年末の大掃除)での、あなたご自身と配偶者の貢献度をお答えください。(数値回答)【n=840】
※ご家族は除きご夫婦の貢献度について、2人の点数を足して10点になるようにお答えください。

昨年(2019年)末の大掃除での夫と妻の貢献度を、2人合わせて10点になるようにそれぞれ点数をつけて回答してもらった。

その結果、男性(夫)の回答は平均で「夫:妻=4.7:5.3」とおおよそ半々の割合、一方、女性(妻)は平均で「夫:妻=2.7:7.3」と、夫の貢献度は3割に満たないと感じていることが判明した。Q1での分担量の回答も、女性は「自分の分量が多い」という結果になったが、どうやら大掃除の関わり方について夫と妻で認識にズレがあるようだ。

結婚10年未満の夫婦の約3割が、昨年末の大掃除で夫婦ゲンカをした

Q3. あなたは昨年末、大掃除に関して夫婦ゲンカをしましたか。(単数回答)【n=840】
※あなた方ご夫婦にとってのケンカの規模(激しさ、長引き方など)にあてはめてお答えください。

昨年(2019年)末の大掃除で夫婦ゲンカをしたか、ご夫婦におけるケンカの大きさ(大ゲンカ・中ゲンカ・小ゲンカ)も合わせて聞いた。

全体では、大ゲンカ~小ゲンカを合わせた「ケンカをした」の計17.8%、「ケンカはしなかった」82.1%となった。

結婚年数別で見ると「ケンカをした」の計が最も多いのは「結婚1年~10年未満」の27.3%となった。結婚年数が長いほど、ケンカをした割合が少ないことがグラフから読み取れる。ともに過ごす年末を重ねる中で、夫婦や家族で行う大掃除が板につき、ケンカも少なくなるのだろうか。

大掃除で夫婦喧嘩した原因とは?

Q4. あなたが昨年末の大掃除で夫婦ゲンカをした原因をお答えください。(複数回答)【n=150】

昨年(2019年)末の大掃除で夫婦ゲンカをしたと回答した方にその原因を聞いた。

回答割合の多い順に、男性の1位は「自分の掃除のやり方に文句を言われたから」37.5%、女性の1位は「相手が最初から大掃除に協力しなかったから」41.4%となった。

上位の項目を見ると、男女ともに“自分の思い通りに相手が行動してくれないと感じた”ことが共通しているのではないだろうか。大掃除の最中に衝突しないよう、事前に「どこを」「どう」掃除したいのか話し合い、夫婦、家族で最適な分担ができれば、夫婦ゲンカを回避できるかもしれない。

大掃除での夫婦ゲンカのエピソード お互いの掃除の仕方にイライラ?

Q5. あなたが昨年末の大掃除の際にした夫婦ゲンカのエピソードをお聞かせください。(自由回答)【n=135】

●ベッドで1日ゴロゴロしていたので掃除を手伝ってと言ったら、たまの休みなんだからゆっくりさせてと言われた。(31歳女性)

●窓の拭き残しが多かったので注意したら、途中でどこかに遊びに行ってしまった。(49歳女性)

●大掃除でケンカになり外に出かけて夜帰宅すると、私の部屋に不用品やごみ袋が積まれていて、さらにエスカレートしたケンカで年を越した。(40歳男性)

●妻はとにかく物を捨てないので常に捨てるように言っており、妻も同意はしていたがなかなか減らないので大掃除のついでに一気に捨てようとしたらケンカになった。(58歳男性)

●掃除の順番(高いところから掃除をする)がわかっていないので、結局二度手間、三度手間になってしまう。最後に床掃除だよ。(60歳男性)

●普段ほとんどしない場所の掃除なのでお互い勝手がわからず手際が悪くなってしまい、お互いの掃除の仕方にイライラして嫌味ったらしい言い方をしてしまった。(34歳女性)

●いつもきれいなら、大掃除しなくてもよいのに。と言われた。(69歳女性)

●夫が掃除をせずに寝ていたりゲームをしていたから、注意したら『掃除はしたい人がすればいい。俺は部屋を汚していないし、落ちてる髪の毛も汚れも全て俺のせいではない』と言われた。(45歳女性)

●やって欲しい場所をやって欲しいタイミングでやってくれなくて私が一方的にイライラした。(34歳女性)

●ケンカしたまま実家に里帰りしたので、まったく口を利かなかった。(54歳男性)

●妻がトイレの換気扇カバーを外したはいいが、付けるのに手間取り、金具を無理やり曲げて付けようとしたのを見て、「信じられない」と思わず言ってしまった。(65歳男性)

●トイレは男が立ってするから汚れると言われ、意地になってキレイにした。しかし、キレイにして当然という態度をとられ、ケンカになった。まあ、そのうちケンカしたことを忘れて、普通に話をした。(47歳男性)

昨年(2019年)末の大掃除で夫婦ゲンカをしたと回答した方に、大掃除での夫婦ゲンカエピソードを聞いた。

女性は「夫がゴロゴロしてばかりで大掃除に協力しないから」という回答が多く挙がる中、男性からは「妻の持ち物が多く捨てないため大掃除で捨てたらケンカになった」、「掃除の手順をわかっていない」など妻の掃除に指摘したらケンカになったというエピソードもあった。

男女ともにケンカのエピソードとして“お互いの掃除のやり方を理解できない”ことを回答しており、夫の回答では【妻の掃除の非効率さ・非合理さに】イライラし、妻の回答では【夫の掃除に対する不慣れさ/主体性のなさ】でケンカになったという声が多くなった。

【男女別】配偶者に言われたらやる気がなくなる言葉TOP10

Q6. あなたが大掃除の際に、配偶者に言われたらやる気がなくなる言葉をお答えください。(5つまで回答)【n=840】

大掃除の際に、配偶者に言われたらやる気がなくなる言葉を聞いた。男性のTOP3は「邪魔だからどいて」27.9%、2位「そのやり方じゃダメだよ」25.2%、3位「まだ終わってないの?」24.5
%、女性の TOP3は「普段からやっておけばよかったのに」35.0%、2位「まだ終わってないの?」24.8%、3位「どうせまた汚れるよ」23.1%となった。

男性は大掃除している時に自分の掃除のやり方を妻に否定されるとやる気がなくなり、女性は「日頃から(妻が)掃除していれば(夫が)やらなくて済んだのに」ととれる自主性のない発言に、大掃除のやる気が削がれるようだ。

【男女別】配偶者に言われたらやる気が出る言葉TOP10

Q7. あなたが大掃除の際に、配偶者に言われたらやる気が出る言葉をお答えください。(5つまで回答)【n=840】

大掃除は配偶者や家族と一緒に行う年末イベント。新しい年を気持ちよく迎えるために、仲良く大掃除を終えたいものだ。そこで男性、女性、それぞれに配偶者に言われたらやる気になる言葉を聞いた。

TOP2は男女ともに「ありがとう」、「キレイになったね」という結果に。

性別では、男性は3位「頼りになるね」18.8%、4位「さすがだね」17.6%となった。妻から夫へは、賞賛の言葉をかけるとやる気になってくれるかもしれない。

女性は3位「掃除が終わったら美味しいもの食べよっか」27.6%となった。大掃除で疲れた後ということで、妻がうれしいのは「自分が作らない、美味しいもの」であることは間違いないだろう。また、女性の回答では「ここは任せて!」24.0%、5位「ここは手伝うよ」23.3%と、夫のやる気が表れる言葉も上位となった。

※株式会社グラフィコ調べ

<調査概要>
1.調査の方法:インターネット調査
2.調査の対象:全国の20歳~69歳の既婚男女で、結婚年数1年以上、配偶者と同居しており、2019年末・2020年末の2年連続で自宅の大掃除をする予定である方
3.有効回答数:840サンプル(20代のみ男女各20人、30~60代は各性年代100人ずつの均等割付)
4.調査実施日:2020年11月20日(金)~2020年11月23日(月)

出典元:株式会社グラフィコ

構成/こじへい

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。