人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

銀座、武蔵小杉にオープン!パテアンクルート、サバ寿司、キンパ、天ぷら、テイクアウトメニュー充実の新グルメスポット

2020.12.22

お出かけ先での飲食をできるだけ避けたい今、テイクアウトして自宅で食事を楽しむというのは一つの方法だ。そこで今回は、新オープンのテイクアウトが充実した施設を2つ紹介する。

テイクアウトメニューが豊富!2020年12月オープンの新施設

1.「Kosugi 3rd Avenue(コスギ・サード・アヴェニュー)」

シンボルオブジェ除幕式。広場「サウスパーク」のシンボルオブジェと川崎市の福田市長。

住宅、公共施設、商業施設が一体となった「Kosugi 3rd Avenue」が、2020年12月10日にグランドオープンした。3つの広場や3層のテラスでつながる商業施設は、ベッドタウンとして人気で近年再開発が進む武蔵小杉駅前にある。

駅前の立地であることから利便性は抜群で、施設内には住居のほか、ショップやレストラン、銀行、自治会館など、生活するのに便利なさまざまな店舗・施設が入っている。暮らしに便利な施設といえる。

ステップガーデンや壁面緑化を採用した建物は、緑が多い印象で開放的で気持ちが良い。休日に広場で家族とともにゆっくりできる快適な空間だ。

そんなKosugi 3rd Avenue内でテイクアウトが充実しているのが、2020年12月3日に 新オープンした「3rd Avenue Food Market」だ。

ベーカリー、イタリアンバル、タイ料理、焼鳥、インドカリー、天ぷら、ステーキ、ジェラートなどの9つの店舗からなる「お酒も楽しめるフードホール」がコンセプトのフードコート。

店舗ごとに種類の異なるお酒が常備してあり、アイラ島のウイスキーを網羅しているバーがあったり、ソムリエが選んだワインが飲めるビストロがあったりと魅力的な店が豊富だ。フードコート形式で飲食できるほか、テイクアウトも可能だ。

その中から2店舗のテイクアウトを実際に試してみた。

●「Papapapa-n!」

新丸子と武蔵新城にあるパンと焼き菓子のお店で、武蔵小杉店はブリオッシュ専門店となる。フードコートで食べるときは“あたためスポット”なるパン温め直し用のトースターがあり、ふわふわのブリオッシュが気軽に食べられる。

あたためスポット

ここでは「カルダモンなんだもん」「カヌレ」「ナンテール」「厚焼きたまごサンド(マグマ塩付)」の4つをテイクアウトしてみた。

左下から時計回りに「カルダモンなんだもん」「ナンテール」「カヌレ」

「厚焼きたまごサンド」開封前

厚焼きたまごサンドは、付いてくるマグマ塩を振りかけながら食べると出汁たっぷりの厚焼き卵の甘味が引き立ち、美味しくいただけた。

「厚焼きたまごサンド」開封後、塩かけ中。

●「Kim Soups」

本格的な韓国の様々なスープやお惣菜、チャミスル、生マッコリが味わえる店。

韓国フードがオシャレに楽しめるのもポイントだ。

ここでは「プルコギキンパ」と「キムチ」、「カクテキ」をテイクアウトして持ち帰った。

左から順に「プルコギキンパ」「キムチ」「カクテキ」

キムチ、カクテキは本格的ながらもあっさりしていて食べやすく、キンパはプルコギと野菜がたくさん入っていてしっかり食べ応えがあり、食事はもちろん、おつまみにもなるような味付けだった。

2.「俺のGrand Market 銀座歌舞伎座前」

2020年12月15日 に銀座のデュープレックスタワー5/13の1階にオープンしたのが、このテイクアウト総菜店、「俺のGrand Market 銀座歌舞伎座前」だ。2階にはレストラン「俺のGrand Table銀座歌舞伎座前」がある。

俺のGrand Marketの特徴は、地域の生産者こだわりの食材を選び抜き、それを活かしてシェフが手作りで作り上げるデリカテッセン(惣菜)を中心にテイクアウトができるところ。さらに料理に合う生産者こだわりの調味料やベーカリー、ワインやソフトドリンクなどの販売もしている。

デリカテッセンコーナーには、およそ30種類のメニューが並んでいる。
中でも広報担当者が勧めるのは、フォアグラ入りのパテをパイ生地で包んで焼き上げた「パテアンクルート」や、フランス料理定番のエスカルゴをパイで包んだ「エスカルゴパイ」など。俺の割烹の人気メニュー「サバ寿司」(1個390円)も注目だ。

「パテアンクルート」(100g)780円(税抜)

「エスカルゴパイ」(1個)980円(税抜)

「サバ寿司」(1個390円)

どれもこだわりの利いた、自宅では作れないあえてテイクアウトしたくなる惣菜ばかり。年末年始の贅沢メニューとして取り入れてみてはいかがだろうか。

今年は外出して飲食を楽しむのはなかなかむずかしいが、そんなときにはこれらの新オープンの施設で手に入るテイクアウトで楽しんでみてはいかがだろうか。きっと新たな自宅での楽しみを発見できるだろう。

【参考】
「Kosugi 3rd Avenue(コスギ・サード・アヴェニュー)」
住所:神奈川県川崎市中原区小杉町三丁目600番
アクセス:
・JR線「武蔵小杉」駅徒歩1分
・東急東横線・目黒線「武蔵小杉」駅徒歩2分
公式サイト:https://k3a.jp/

「俺のGrand Market 銀座歌舞伎座前」
住所:東京都中央区銀座5丁目13-19 デュープレックスタワー5/13 1F
アクセス:
・東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座」徒歩1分
・東京メトロ銀座線・日比谷線「銀座」駅徒歩5分
公式サイト:https://www.oreno.co.jp/restaurant/grandmarket_kabukizamae

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。