人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

歴史が苦手な人にもおすすめ!読むと絶対にハマる歴史小説7選

2020.12.13

日本史や世界史の授業で学ぶ、各時代に生きた人々の暮らしぶり、歴史的事件の詳細や背景を描く歴史小説。現代に生きる私たちとは大きくかけ離れた生活や思想を学ぶことで、歴史に対する興味や認識がより深まるのも魅力の一つだ。「温故知新」という言葉もあるように、昔の出来事を学ぶことで新しい考えや知識が身に付くことも少なくない。

本記事では、歴史小説の選び方、手に取って読んでほしいおすすめの歴史小説を項目別に紹介する。

【目次】

歴史小説の定義と選び方

人気の戦国時代を扱った歴史小説

中国や韓国を題材にした歴史小説

ネット、アプリ派におすすめ!初心者でも読みやすいweb系歴史時代小説

歴史小説の定義と選び方

歴史小説は、「時代小説」とも言われることがある。一般的に、歴史小説と時代小説は同じものとして扱われることも多いが、実は明確な区別がつけられている。

歴史小説と時代小説の違い

歴史小説は、主要な人物が歴史上実在した人物で、取り扱う出来事の内容もほぼ史実通りに進んでいく。主人公の行動や言動に筆者の伝えたいことが込められており、歴史を題材とした評論のような一面もある。

一方、時代小説は架空の人物が主人公であったり、実在の人物、出来事であっても史実とは異なる展開になっていることも少なくない。そのため、実際にはあり得ないような荒唐無稽な設定や展開が盛り込まれるなど、よりエンターテイメント性の強い傾向にある。

どんな作品を選んだらいいか迷った時は、織田信長や坂本龍馬のような実在した人物や事件に興味があり、その生き様や歴史的背景を知りたければ「歴史小説」を、史実とは関係なく、その時代を舞台にした面白い小説を読んでみたい、まずは歴史に興味を持ちたい時は「時代小説」を選ぶのがおすすめ。また、試し読みのできるものを利用して、自分の興味のある時代や人物を探してみるのも一つの方法だ。

人気の戦国時代を扱った歴史小説

武田信玄、上杉謙信、徳川家康など魅力のある武将が数多く活躍した戦国時代は、多くの歴史小説で題材とされている。同じ時代に生きた武将やその家族たちが、それぞれどういったかたちで歴史に関わっていったのかを知ると、きっとこの時代の面白さに魅了されるはず。

関ケ原 司馬遼太郎

関ケ原 司馬遼太郎

歴史小説作家として数々の名作を世に送り出した司馬遼太郎の『関ケ原』は、歴史上最大の合戦と言われる関ケ原の戦いを舞台に、当時の武将たちの人間模様を色濃く描いている。秀吉の死によって傾き始めた豊臣政権を奪うために、徳川家康はいかなる計略を巡らし、またこれを守ろうとする石田三成はどのように戦ったのか。双方のさまざまな思惑や人間ドラマが複雑に絡み合った壮大な物語。

出典 公式サイト|関ケ原 司馬遼太郎

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

風林火山 井上靖

風林火山 井上靖

武田信玄に仕えたとされる天才軍師、山本勘助を主人公とし、彼の視点で描かれた作品。自ら謀殺した諏訪頼重の娘・由布姫を武田信玄の側室とし、諏訪一族との宥和を図ろうとする勘助と、武田信玄の子を産みながらも敵として信玄の命を狙う由布姫。由布姫への思慕の念を胸に秘めながら、武田家の繁栄のために知略を巡らす山本勘助の生き様が綴られた戦国絵巻。2007年に大河ドラマ化もされている。

出典 公式サイト|風林火山 井上靖

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

流星 お市の方 永井路子

流星 お市の方 永井路子

織田信長の妹であり、また浅井長政の妻であるお市の方の波乱に満ちた生涯を描いた作品。近隣の国々を切り従え、天下を狙う兄、信長。その信長と対立することになってしまった最愛の夫、長政。二人の争いの中に身を置き、お市は苛烈な運命を生きることになる。激動の戦国時代を女性の視点から描いた本作は、また違った歴史の側面を垣間見ることができる。

出典 公式サイト|流星 お市の方 永井路子

 

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

中国や韓国を題材にした歴史小説

ここでは、中国や韓国を舞台にした歴史小説を紹介する。特に紀元前からの長い歴史がある中国には、春秋戦国時代や三国時代など戦いの中で数々の国が生まれ滅びた時代があり、映画やドラマの題材としても人気だ。

高麗秘帖 朝鮮出兵異聞 / 季舜臣将軍を暗殺せよ 荒山徹

高麗秘帖 朝鮮出兵異聞 / 季舜臣将軍を暗殺せよ 荒山徹

豊臣秀吉が二度に渡って朝鮮へ出兵した文禄・慶長の役。この歴史的戦いを日本側、朝鮮側双方の視点に立って描いているのが『高麗秘帖 朝鮮出兵異聞 / 季舜臣将軍を暗殺せよ』。文禄元年、秀吉は20万人の兵を率いて首都漢城、平壌を占領したが、朝鮮水軍を率いるたった一人の将軍によって撤退を余儀なくされた。その将軍の名は季舜臣。5年後、再出兵した豊臣軍は、舜臣を暗殺すべく忍びの者を派遣した。一方、無益な争いを嫌う小西行長は舜臣を救うべく使者を送る。日朝さまざまな人間関係とドラマが渦巻く、歴史伝記小説。

出典 公式サイト|高麗秘帖 朝鮮出兵異聞 / 季舜臣将軍を暗殺せよ 荒山徹

 

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

三国志1 飛龍の巻 小沢章友

三国志1 飛龍の巻 小沢章友

中国史の中でも特に高い人気を誇る三国時代の戦いを、イラストと共に分かりやすい文章で綴った作品。主に小学生を対象に作られており、歴史が苦手な人にもおすすめ。今からおよそ1,800年前、後漢の時代末期。戦乱にまみれた中国の地を救うべく、劉備玄徳、関羽雲長、張飛翼徳という3人の英雄が立ち上がった。義兄弟の契りを結んだ3人は、世を救う英雄となる日を夢見て、義勇兵を率い出陣する。

出典 公式サイト|三国志1 飛龍の巻 小沢章友

 

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

孔丘 宮城谷昌光

孔丘 宮城谷昌光

「過ぎたるは及ばざるが如し」「故きを温ねて新しきを知る」など、後世に残る思想を多く残した春秋時代の哲学者、孔子を従来とは異なった切り口で描いた作品。「論語」などで描かれる神格化された姿ではなく、不運や失意に苛まれた一人の人間として、また父や夫としての孔子像に迫っている。2020年10月に出版されたばかりの新刊で、現在は単行本か電子書籍でのみ読むことができる。

出典 公式サイト|孔丘 宮城谷昌光

 

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

 

ネット、アプリ派におすすめ!初心者でも読みやすいweb系歴史時代小説

史実に基づいた歴史小説だと難しすぎると感じる人や、スマホで手軽に読みたい中学生や高校生には、ネットやアプリで読めるWeb系歴史時代小説がおすすめ。無料で読めるものも多いので、自分に合うものを見つけやすいのもメリット。

腕白関白 吉本洋城

腕白関白 吉本洋城

小説投稿サイト「小説家になろう」にて、そる名義で投稿されていたものの書籍版。寝て起きたら戦国時代に転生していた一人のサラリーマン。しかも、殺生関白と呼ばれ、切腹に追い込まれた豊臣秀次になっていた!このままでは死んでしまう自分の運命を変えるため、史実の知識を武器に、戦国時代を駆け抜ける主人公の物語。Web版と書籍版では結末が違ったものになっており、両方読んでその違いを比べるのも面白い。

出典 公式サイト|腕白関白 吉本洋城

 

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/oki

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。