小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワンランク上の滑りを体感できるスノーボードブーツのおすすめ12選

2020.12.01PR

国内のウィンタースポーツ人口はピーク時の1/3程度になってしまったと言われているが、若い人と訪日外国人を中心にスノーボードの人気はまだまだ高い。スノーボードにはボードやビンディング、ウェア、ブーツなど数多くのグッズが必要だが、中でも大事なのがボードを直接コントロールするブーツだ。今回はより快適に自分の足にフィットして、ワンランク上の滑りを実現してくれるスノーボードブーツを紹介していく。

【目次】

ヒモの締め方別! 快適なスノーボードブーツのおすすめ3選

上級者に人気のハイエンドスノーボードブーツ3選

ハイエンドブーツも旧モデルならお得に入手可能!型落ちスノーボードブーツ3選

とりあえずはリーズナブルに始めたい!安いけど人気のスノーボードブーツ3選

ヒモの締め方別! 快適なスノーボードブーツのおすすめ3選

スノーボードブーツにはダイヤル式で着脱スピードの速い「ボアシステムタイプ」と、軽い力でヒモを締められる「クイックレースタイプ」、古くからある普通の「ヒモタイプ」がある。それぞれ一長一短があるので、自分に合ったタイプのスノーボードブーツを選ぼう。

バートン MOTO BOA WIDE FIT

バートン MOTO BOA WIDE FIT

ブーツ前面にあるダイヤルを回すだけで、素早くヒモの調整が可能なボアシステムタイプの商品。トータルコンフォート構造を搭載し、履いた瞬間から足に馴染むうえに、保温性も高いと評判の商品だ。

出典 公式サイト|バートン MOTO BOA WIDE FIT

 

アマゾンでの購入はこちらから

サロモン FACTION

サロモン FACTION

ブーツ左右のヒモを引っ張ると軽い力でヒモを締められる「クイックレースタイプ」(サロモンではZONELOCKレーシングと呼ぶ)のブーツ。休憩時に足を休め、サッと出発するときなどにこの上なく便利。

出典 公式サイト|サロモン FACTION

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

楽天市場での購入はこちらから

ディーラックス ひもタイプ CRUISE CF

ディーラックス ひもタイプ CRUISE CF

いまでは少数派になってしまったが、オールドユーザーに人気の高い「ヒモタイプ」のスノーボードブーツ。ただし、下からぎゅっとひもを引っ張って締めていくタイプは本当の少数派。このモデルもヒモタイプではありながら、片手で引っぱるだけで簡単にブーツ全体を締めることができるシングルレーシングシステムを採用している。

出典 公式サイト|ディーラックス ひもタイプ CRUISE CF

 

アマゾンでの購入はこちらから

上級者に人気のハイエンドスノーボードブーツ3選

普段使いの靴と違って、スノーボードブーツを使うのはウィンタースポーツのシーズンのみ。シーズンごとに買い換える上級者もいて、中古市場はそれなりに賑わっている。ここでは中古市場でも値が落ちない、各メーカーのハイエンドモデルを紹介しよう。

サロモン SYNAPSE FOCUS BOA

サロモン SYNAPSE FOCUS BOA

バートンと並ぶ、スノーボードギアの総合メーカーがサロモンだ。フランスで創業されたメーカーで、もともとはスキーグッズの有名メーカー。ブーツにこもった熱を逃がす独自のインナー「Response Liner」を採用したSYNAPSE FOCUS BOAは、同社のハイエンドボアシステムモデルだ。

出典 公式サイト|サロモン SYNAPSE FOCUS BOA

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

楽天市場での購入はこちらから

バートン ION BOA

バートン ION BOA

バートンは、スノーボードギアの世界シェアNo.1と言われるトップメーカーだ。ION(アイオン)はバートンを代表するハイエンドブーツで、密度の違う2種類のクッション、オートカントクッションで優れたフィット性を実現している。クイックレースとボアシステムのモデルがあるが、こちらはボアタイプ。

出典 公式サイト|バートン ION BOA

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

楽天市場での購入はこちらから

ディーラックス ID TEAM LTD bloodline

ディーラックス ID TEAM LTD bloodline

ディーラックスは、1996年に創業したスノーボードブーツ専門メーカーで非常に人気が高い。鮮烈な赤が印象的なこのモデルは限定モデルだが、ノーマル色の「ID TEAM」も人気が高い。スキー場で目を引くこと間違いなしだ。

出典 公式サイト|ディーラックス ID TEAM LTD bloodline

 

アマゾンでの購入はこちらから

ハイエンドブーツも旧モデルならお得に入手可能!型落ちスノーボードブーツ3選

毎年シーズン前になると、スポーツグッズは「**年モデル!」と銘打って新発売されることが多い。スノーボードも、ウィンタースポーツだけにもちろん例外ではない。それだけにシーズンを過ぎてしまうと、価格は途端に価格はリーズナブルになる。お買い得に手に入れたいなら、型落ち品を狙っていこう。

バートン MOTO ASIAN FIT 2018-19年モデル

バートン MOTO ASIAN FIT 2018-19年モデル

クイックレーシングタイプのスノーボードブーツ。もともとエントリークラスで価格はリーズナブルだが、操作性やフィット感に優れていると評判の高いモデルだ。今シーズンが2020-21年モデルになるので、本製品は2年落ちのモデル。

アマゾンでの購入はこちらから

サロモン SYNAPSE WIDE JP 2018-19年モデル

サロモン SYNAPSE WIDE JP 2018-19年モデル

こちらはサロモンの2年落ちとなるスノーボードブーツ。SYNAPSEはハイエンドクラスのブランドだが、かなり手に入れやすい価格になっている。型落ち品の場合は、サイズにも制限が出やすい。自分のサイズに合ったブーツを見つけたら、即ゲットしよう。

アマゾンでの購入はこちらから

 

楽天市場での購入はこちらから

ディーラックス ID 2018-2019

ディーラックス ID 2018-2019

ディーラックスの中でも人気の高い「ID」は、2020-21年の製品でフルモデルチェンジをしている。本商品はその前のモデルと言うこともあり、非常にリーズナブルになっている。サイズが合うなら、迷わず買いだ!

アマゾンでの購入はこちらから

とりあえずはリーズナブルに始めたい!安いけど人気のスノーボードブーツ3選

ボードにビンディングにウェア、ゴーグルと、何かとお金がかかるスノーボード。とりあえずリーズナブルに始めて、上達したら徐々にハイエンドモデルに…と考える人もいるのではないだろうか?ここでは、品質と価格がバランスしたリーズナブルなモデルを紹介しよう。

バックスポット VA-3660 スピードレースタイプ

バックスポット VA-3660 スピードレースタイプ

1万円を切る価格で販売されているVAXPOTの製品。リーズナブルだが、取り外しができるインナー、クイックレース、柔らかめの履き心地など、初心者向けとして十分な機能を備えている。

アマゾンでの購入はこちらから

ビーエックスビー Knoblauch

ビーエックスビー Knoblauch

ビーエックスビーも、リーズナブルなスノーボードグッズを多く販売しているメーカーだ。本モデルはヒモの締め上げにダイヤル式を採用したボアシステムモデル。サイズにもよるが、1万円を切る価格でボアシステムを採用しているのは魅力的だ。

アマゾンでの購入はこちらから

ジョイライド JBT2230QL

ビーエックスビーも、リーズナブルなスノーボードグッズを多く販売しているメーカーだ。本モデルはヒモの締め上げにダイヤル式を採用したボアシステムモデル。サイズにもよるが、1万円を切る価格でボアシステムを採用しているのは魅力的だ。

格安なスノーボードブーツを多く販売しているのがジョイライドだ。本モデルはクイックレースのモデルだが、ほかにもいまはめずらしくなった完全なヒモタイプのブーツなども販売している。ほとんどのモデルがアウターとインナーが一体化したブーツで、手に取りやすい価格を実現。「とりあえずスノーボードを体験してみたい!」という初心者にはピッタリだ。

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。