人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

連携開始!Pokémon GOで捕まえたポケモンをNintendo Switch「ポケットモンスター ソード・シールド」に連れて行けるようになった

2020.11.28

クラウドサービス『Pokémon HOME』とスマートフォン向け位置情報ゲーム『Pokémon GO』との連携が開始された。

『Pokémon HOME』は、「全てのポケモンが集まる場所」をコンセプトとした、Nintendo Switchとスマートフォンを対象としたクラウドサービス。これを利用することにより、ハードの垣根を越えて、ポケモンたちを預けることや、各連携ソフトに連れていくことができるようになるのだ。

そして、今回の連携開始によって、『Pokémon GO』で捕まえたポケモンを『Pokémon HOME』に転送し、そこからNintendo Switch用ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター ソード・シールド』へと連れていき、いっしょに冒険ができるようになった。

『Pokémon GO』から『Pokémon HOME』へのポケモンの転送には、「転送装置」と呼ばれる機能を使用。「転送装置」を使用する際には、ポケモンごとに設定された「転送エナジー」を消費するが、この「転送エナジー」は、時間経過とともにチャージされ、時間経過を待つほかに、「ポケコイン」を使用して満タンまでチャージすることも可能だ。

なお、「転送装置」の初回使用時には、「転送エナジー」は満タンまでチャージされた状態になっているとのことだ。

また、『Pokémon GO』から『Pokémon HOME』にポケモンを初めて転送すると、幻のポケモン「メルメタル」が『Pokémon HOME』の「ふしぎなおくりもの」にプレゼント。今回プレゼントされる「メルメタル」は、これまで手に入れることができなかった特別な「メルメタル」であり、『ポケットモンスター ソード・シールド』のマックスレイドバトルなどで、キョダイマックスすることができる。

一方、『Pokémon GO』では『Pokémon HOME』にポケモンを送ると、マップ上に幻のポケモン「メルタン」が一定時間現れるようになる道具「ふしぎなはこ」を開けることができるようになる。

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

関連情報
https://www.pokemon.co.jp/ex/pokemonhome/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年3月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDビューティーミラー」! 特集は「YouTubeで学べ」&「ウワサの新発想家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。